プロフィール

ニックネーム
吉岡大典
職業
その他
職業詳細
ミュージシャン(ベーシスト)

自己紹介

吉岡大典(よしおかだいすけ)ベーシスト。
1968年生まれ。A型。山羊座。

ジャズ、ラテン、ソウル、R&B、ブラジル音楽、ポップス、吹奏楽、フォーク、ワールドミュージック、と幅広いフィールドで活躍。
デュオ、トリオ、カルテットからオルケスタ、ビッグバンド、27人編成の吹奏楽まで多種多様な編成で、ライブ、レコーディング、サポートメンバーとして活動する。
伝説のフュージョンバンド「ネイティブ・サン」を率いた、ジャズピアニスト故本田竹広氏と1996年から演奏を共にし、1998年から「The Pure」のメンバーとして亡くなるまでの8年間を共にする。
2005年には、ラテン音楽の本場キューバで演奏し、ヴィム・ヴェンダースの映画『ブエナ・ビスタ・ソシアルクラブ』に出演した国民的歌手オマーラ・ポルトウンドと共演し、現地のメディアで高い評価を得る。
2010年、波田野直彦バンドマスター率いる「THE WIND WAVE」で台湾公演。
台湾の有名な歌手たちと共演。
また同年、下北沢本多劇場はじめ全国各地で上演されたミュージカル「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」(主演DAIGO、安倍なつみ)の公演メンバー。
自身のリーダーバンドでの作曲、アレンジに精力的に取り組む中、数々のバンドやレコーディングでのアレンジ、作曲も手掛ける。
今現在もベーシストとして、数多くのセッションで活動する。

吉岡大典フォトギャラリーへのリンク