最新のなう

【恋チュンNOFUR Ver.】北海道から九州まで、いつもはバラバラに活動している日本中の毛皮反対仲間達が、この企画で一つになれた気がします。残酷な動画や表現な苦手な方こそ、ぜひ見てみてください! http://t.co/AyjPLftzN7 同じ気持ちの仲間たちが沢山います。

[0分前]

プロフィール

ニックネーム
動物たちと共に W.A.A.
ホームページのURL
http://wanimals.exblog.jp/

自己紹介

動物の地位の向上のための活動と、

動物と人間が共存していくことを目指し、

倫理的な社会のための活動を行う、


「動物たちと共に W.A.A.」 です。


*********************
動物たちと共に W.A.A.

ご支援をよろしくお願い致します。

連絡先:with.all.animals@gmail.com
サイト:http://wanimals.exblog.jp/
facebook :
http://www.facebook.com/pages/%E5%8B%95%E7%89%A9%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%A8%E5%85%B1%E3%81%AB-WAA-With-All-Animals/128460260561068
*********************

マイプロフィール

定番

好き嫌い

その他

"動物たちと共に W.A.A." について


動物の地位の向上のための活動と、

動物と人間が共存していくことを目指して、

倫理的な社会のための活動を行う、

「動物たちと共に W.A.A.」 です。

人間の歴史の中で

当たり前のように、搾取してきた動物たちの命

みなさんはご存知でしょうか・・?

+++++++++++++++++++++++++++++++++++



● ファッションのためだけに殺される動物たちのこと・・


あなたのコートのフードやバッグ、ブーツや小物などに
毛皮が付いていませんか?
毛皮製品を作るために、たくさんの動物たちが残酷に殺され、
時には生きたまま毛皮を剥がされています。

私たちが、毛皮製品を買わなければ、
動物たちは殺されないのです。


● 化粧品開発のために、残酷な動物実験がされていること・・・


化粧品や医薬品開発のために、たくさんのウサギやマウスが、
想像を絶するような痛みに耐え、
苦しみ、そして殺されているのです。

本当の美しさは、誰の犠牲も必要としません。
心から美しいあなたでいてください。


● 私たちが食べている、お肉のために殺されている、
「家畜」と呼ばれる動物たちの悲惨な一生を・・・


食べる前に知ってください。想像してみてください。
愛すべき、「家畜」と呼ばれる動物たちのことを。

彼らには生きる喜びなど、どこにもないのです。
毎日当たり前のように、動物たちの命を食べていませんか。


● 人間の身勝手な理由で、毎日約1000頭近くもの
犬や猫が殺処分されているという現実を・・・


ペットブームの裏側で、毎日のように犬や猫、
小動物たちが殺処分されています。
安楽死などではありません。
二酸化炭素によって、もがき苦しみ
叫びながら死んでいくのです。

生体販売はいりません。
産まされ、捨てられ、殺されていく
動物たちの悲鳴が聞こえませんか。



+++++++++++++++++++++++++++++++++++


今、悲惨な状況にある動物たち


リアルファー製品のため、化粧品や医薬品、日用品のため、
食糧のため、娯楽のため、ペットとして販売されるため

さまざまな形で、人間のために犠牲になっている
無数の動物たちがいます。

彼らのいのちについて、もう一度見つめてみませんか。

動物を守ろうという動きは世界的な流れです。

しかし実際は、

動物への虐待は私たちの目に入りにくい影で行われ、
その実態について知る人は多くはありません。

よりたくさんの人々が事実を知り、
これまで人間が動物へしてきたことを見直し、

犠牲を減らし、虐待を許さない社会へ向けて
一人一人が行動をしていかなければ、状況は変わりません。

動物たちを闇から救いだせるのは、
虐待に直接、間接的に関わっている私たち人間だけです。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++


リアルファー・革製品・ダウン・羊毛
動物実験・畜産(食糧)
ペットショップ・サーカス・動物園・水族館・象牙
環境破壊・密猟により亡くなる野生動物たち


*動物たちの権利のために、わたしたちに出来ること*


たとえば・・・


*毛皮(リアルファー)製品・動物性素材を避ける。

*動物実験を行う化粧品・日用品メーカーを避け、
 動物実験をしない、動物実験をしていない、毛皮を扱わないなど、
 倫理的な企業・お店から買う・応援する。
 自然派、有機、無農薬、フェアトレードのものを選ぶ。

*ベジタリアンになる、動物性食品を減らし、欧米型食生活を改める。
 健康に気をつけて、なるべく病院や薬に頼らない生活を目指す。
 動物福祉意識の高い農場のものを選ぶ
(平飼い卵、放牧など)

*ペットショップ・ブリーダーを利用しない。
 保健所や保護団体から引き受け、里親になる、一時預かりをする。

*動物の問題について、知り合い、周りに伝える。
 ネット上(twitter、ブログ、mixi、facebook、携帯小説など)
 でこの問題を広める。

*デモに参加する、パネル展をする、
 チラシ配布・ポスター掲示を行う。

*動物愛護団体の会員になる。

*署名活動、オンライン署名に協力する。

*企業や行政・自治体・政府・厚生労働省
 ・消費者庁・議員へ要望を送る。


など。。。

そのほかにも個人でもできること、幾らでもあります。

どれか一つだけでもいいんです。

一つしかできないからと言って、責め合わないでください。
どれかができないからと言って、すべてをあきらめないでください。

「動物の命を守りたい」

同じ目的のもと、一人一人が少しずつでも動き出せば、
きっと動物にも人間にもやさしい社会になるはずです。



*********************
動物たちと共に W.A.A.

ご支援・ご寄付をよろしくお願い致します。

ゆうちょ銀行 普通預金 
記号14280 番号3976911
口座名義 ドウブツタチトトモニ

連絡先:with.all.animals@gmail.com
サイト:http://wanimals.exblog.jp/
facebok:
http://www.facebook.com/pages/%E5%8B%95%E7%89%A9%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%A8%E5%85%B1%E3%81%AB-WAA-With-All-Animals/128460260561068
*********************


アメンバー