プロフィール

ニックネーム
wapikodon
性別
男性
出身地
大阪府
お住まいの地域
神奈川県
職業
その他

自己紹介

87年ボストンのバークリー音楽大学卒業。在学中に小曽根真グループに参加。小曽根真に紹介され、ゲーリー・バートンのツアーに参加。米の音楽情報誌‘Down Beat’にも紹介されるなど好評を得る。その後もボストンを中心に活動。89年、帰国後拠点を東京に移し、日野元彦セイリングワンダー、辛島文雄グループANDデュオ、向井滋春グループ、タイガー大越グループ、佐山雅弘ゴンボ等、多数のジャズグループに参加する一方で、バイオリンの中西俊博や菅野よう子、本多俊之等のレコーディングに参加。ジャズ、ロック、ポップスジャンルにこだわらない幅広い活動を行う。94年1月カザルスホールに於いて自作組曲「春」を東京ビバルディ合奏団と共演。95年1月にニューヨークの増尾好秋スタジオにてリーダー・アルバムのレコーディングを行う。アダム・ナスバウム、ハービー・シュワルツ、マーク・ソスキン・タイガー・大越が参加。96年3月ファーストアルバム「YOU CAN DREAM」を発表。96年6月ホネ・フィルム作品3本立て映画、『しずかなあやしい午後に』で、和田誠監督作品「ガクの絵本」の音楽を担当。97年3月フジテレビのドラマ「3番テーブルの客」の音楽を担当。同年4月より、フジテレビ「才色兼備」のバンド指導で出演。同年6月リズムエコーズより、ギター教則本「IMPROVISATION TECHNIC」を出版。98年6月よりNHK教育テレビ「山下洋輔のジャズの掟」に出演。同年11月ニューアルバム「ぬすまれた月」サウンドトラックをリリース。00年7月ニューアルバム『CARAVAN』Kazuhiko Michishita plays Duke Ellingtonをリリース。03年4月20日『guitar land』
2011年より、世界的ジャズシンガー、サリナジョーンズの伴奏者として、ツアーに参加。天才超絶ギタリスト、トミー・エマニュエルとの競演。現在、洗足音楽大学の准教授。同大学で、インプロビゼーション、コンポーズ、アンサンブル、ギター実技の指導を行っている。
2014年ヴェガミュージックより新進気鋭オルガン奏者、黒瀬香菜の『Keep Me Out』を発表(executive producer)
2014年リットーミュージックより教則本『ギター無窮動トレーニング』を発表。
2015年リットーミュージックより教則本『ギター無窮動トレーニング2』
を発表

マイプロフィール

定番

趣味
音楽(仕事)、読書、睡眠、旅行、食べ歩き、野球
長所
忘れる事
短所
忘れる事
ちょっと自慢できること
ギター
最近ハマっているものは?
ブログ、読書、
まず家に帰ってすることはなに?
何か飲む
平均睡眠時間は?
0~10時間
口癖は?
・・・?
ブログの更新頻度は?
できるときはしたいと思ってる
ブログに何書いてる?
僕の音楽ライフ
何フェチ?
おいしいもの
座右の銘は?
重浮軽沈
集めてるものは?
CDと本とギターとギター周り
Sですか?Mですか?
S&M
○○なタイプです
B

好き嫌い

その他

おすすめライブ情報