自己紹介

池田なみ(ヴォーカル) プロフィール
1981年3月14日、多摩ニュータウン(東京)生まれ。(2016年で35歳。)
24歳からライヴハウスに出入りするようになり、自身もジャズプレイヤーを目指して勉強を始める。
プロミュージシャンの楽器運びなどをさせてもらい、余興でライヴステージを経験させてもらう。
徐々にライヴやパーティでうたうご依頼を頂くようになり、現在は各地のライヴハウスやコンサートホール、ホテルの結婚式やプライベートパーティ、ジャズフェスティヴァルなどに出演させて頂いている。
ライヴには音楽の感動と即興演奏のスリルを盛り込み、時にドラマティックに、時にセンチメンタルに、そしてハッピーなうたでたくさんのお客さまに必ず笑顔をお持ち帰り頂きたいとステージに臨んでいる。
「ジャズにはすべての音楽を取り入れる要素がある」ことに魅力を感じ、特にジャズナンバーを好み、スタンダードから古くはゴスペルソングをうたう。
2013年3月(32歳)~2014年12月(33歳)までの約2年間、活動停止。
現在は、新宿三丁目「銅鑼(どら)」、三軒茶屋「ウィスパー」等のライヴハウスで演奏活動を行っている。
2015年10月、永谷正嗣氏プロデュースで、アルバムCD「Jazz For Everybody/みんなのジャズ」を発表。アレンジはジャズドラマーのサバオ渡辺氏による。

マイプロフィール

定番

好き嫌い

その他

フリースペース

アメンバー