プロフィール

ニックネーム
やまがた めぐみ
性別
女性
誕生日
1971年5月21日12時頃
血液型
O型
出身地
横浜市
お住まいの地域
神奈川県
職業
自営業
未既婚
既婚

自己紹介

Elite代表  山縣恵美
プライベートでは
41歳で結婚
42歳で出産
45歳でパラレルキャリア開始
46歳で会社員卒業


ひとりで起業準備するって
煮詰まることがありませんか



私の家で
雑談しながら
ご飯食べながら
息抜きしながら一緒にやりましょうよ♪


Mamaキャリは
どこかのコーチ、コンサル、塾に入っている方を
歓迎します


===============

私は
【起業すると決めた、でも何ができるのかわからない、
本当にやりたいことは何だろう】


起業準備から1年半、
こんなに長い時間迷走するとは想像していませんでした。


私が迷走から抜け出せたきっかけは

【コンサル以外にも
気軽に相談できそうな場所に一度行ってみた】ことでした。


コンサルタントに高額を支払っておきながら、
元々の頼り下手もあり
とっくに息詰まっているのに、


「これまで何度も迷い過ぎて、また今さら
恥ずかしくて助けてほしい」と言えませんでした。



一人で考える日々は孤独を感じ、
心の中では泣いていました。
会社を辞めて収入もなくなり、


とうとう小遣いは退職金を削るまでになり
人生ではじめて惨めさを味わいました。


ここまで落ちなければ自分を
さらけ出す覚悟ができなかったかもしれません。


惨めな私は気分を変えて


気軽に相談した場所で
改めて自分をさらけ出す機会を作り、



やりたいことが見えてきて、
それをコンサルに相談することで
うまくいくようになりました。



実際、


起業相談に来てくださる方のほとんどは、
高額を支払って学んでいながら
起業準備が進んでいない方ばかりです。



例えば
コンサルに40万円かけている方で、
PC操作が苦手の主婦の方は


何日も悩んだ操作をたった30分で終わらせることができ
「今までこんなこと申し訳なくて聞けなかったから本当に助かった」
そう言っていただけました。


また、120万円かけているのに
「進みたい方向が見えなくて頭の手も止まっている」
という方もご自身のことを改めてアウトプットすることからはじめて、
延長4時間ブレストが止まりませんでした。
質問に答えることで、自分の方向が見えました!と
感想をいただきました。



他にも
起業を目指して相談先を選んだあと、
自分のレベルとサポートが少しずれていて
【ついていけない、自信がなくなった】と、
いつの間にかフェードアウトしてしまう問題があります。


人気がある、
実績がすごいからという理由だけで
相談先を申し込んでしまったということも、
ずれの1つと考えられます。


やる気があっても、
先に進めず困っている人がいます。


塾やグループの規模では
一人ひとり違うちょっとした悩みを
カバーしきれないこともあります。


それにもかかわらず
挫折しかけている人へセカンドオピニオン的に
気軽に相談できて、
先に進めるサポートをしている人はいません。


【気軽に相談できる場所に一度行ってみた】


私にはあなたをサポートができます。


私のサポートの特徴は2つです。


1つ目は
ビジネスの方向性が見えない方には、
雑談しながら、自然にやる気スイッチが入ってしまう行動を伺い、
迷走中の状況を軌道修正していきます。


2つ目は
宿題課題が独りでは捗らない方は、
私の家で自習をしながらPCの操作の手伝い、
アイデアを出し合います。



あなたもいつもと違う人に刺激をうけてみると
また前に進めます。


一人で悩まず子供のように、
おかあさん!わからないよ!と手を挙げてください。


私は自立を目指す女性が独りで悩まず
無駄な時間とお金を使ってしまったと後悔しないように、
今解決したいことを後に回さず、
気持ちよく次に進めるサポートをします。


私の家はあなたをいつでも歓迎します。


==================

これまでのクライアントさま
結婚相談所
教育サービス業
コーチ業
セラピスト業


◆資格◆

・メンタルヘルスマネジメント検定2種
・JLCAライフデザインカウンセラー・ベーシック
・APCカウンセリングマスターコース修了
・ファイナンシャルプランニング技能士


◆事業◆

◎女性の働き方・生き方のサポート
女性起業準備サポート業













質問はお気軽にメッセージをお送りください

マイプロフィール

定番

趣味
ホームパーティー ヴィンテージ物 
長所
何でもどうにかなるって思えること
平均睡眠時間は?
8時間
口癖は?
それいいね!

好き嫌い

好きなスポーツは?
マラソン、トレッキング
好きなブランドは?
フランク&アイリーン(シャツ)
好きな車は?
1980年代のランドクルーザー、ボルボ240
好きな場所は?
中目黒の川沿い 軽井沢の林道 吉祥寺のハモニカ横丁
好きな休日の過ごし方は?
子供と外遊び、プール、ホームパーティー
好きな言葉は?
人は人 自分は自分

その他

尊敬する人は?
父と母
今からでも挑戦したいことは?
海外でフルマラソン
今一番欲しいものは?
50人くらいでホームパーティーができるリビング
あなたにとっての必需品はなに?
主人

これからの働き方はマイペースに


横浜市在住
洗濯物をきれいに畳んでくれる主人と
童謡よりロックが好きな息子と3人暮らし


景色眺めながら自宅の
リビングで仕事をしています


私のこれまでの歩みをまとめました。


実家はケーキ屋。
弟がいるの?と言われる一人っ子。


いつもご近所さんが
お茶を飲みにくるような
賑やかな家庭で育つ



私も8歳の頃から店番、10歳から配達
を手伝ってきました


だから
働いてきた
キャリアはもう約40年(笑)



職人気質の父が私の働くマインドの基礎

小さな組織ではありますが
自営業の環境で育った私は
会社員という考えは皆無


でしたが・・・

高校生の時
余命幾ばくかの父の病により
夢の断念を余儀なくされ
挫折、空虚のまま

なんとなく短大へ
父と学校の勧めで
メガバンクへなんとなく入社


メガバンクは組織が大きすぎて
お客様の顔も声も感じられない
働き方に遣り甲斐を見いだせず


小さい組織で自分の力を試したく
29歳34歳での転職先は
ベンチャー企業
社長のサポート職秘書でした



なんでも自分で考えて動け
人と人、ビジネスとビジネスを
繋ぐ感動をここで初めて知る



アフター5では
新入社員のころから持ち前の
コミュニケーション能力を活かし
合コンを100回以上主催
結婚までご縁を繋いだカップルも8組



仕事の充実とお節介に明け暮れて自分の結婚は
後回し。ようやく41歳で主人と出逢い
出会って2か月でプロポーズ


その時既に、
【いつか好きなことで起業したい】と宣言をしていました


出産~産休
育休後会社に戻り待っていたのは



会社と保育園と家の
往復3時間で疲弊してしまう生活
マイペースとはかけ離れた
時間に振り回される日々



毎日走っている。
泣きながら残業している日もある。



仕事は本当に好きだけど
こんな働き方では心を失くす



私の場合
ワーキングマザーとしての働き方
年齢的にセカンドキャリアを考える
両方がのしかかっていました






幸い、会社というものはありがたく
モデルケースを提示してくれていました


要は
【数年後、あなたのお給料はこうなる、55歳には出向!?】
今だって、時短勤務で減給だというのに・・・



その時を待っていることが怖くなりました


主人だっていつ病に倒れるかわかりません


母だってもう70代いつどうなるか・・・


子供が大学を出る65歳まではイキイキ働いていたい
真剣に人生を見直しました



時間に束縛されないマイペースな働き方で
子供のやりたいことも全力で応援したい



そして、今の時短の収入では万一に
家族を支えられないので
経済的にも自立できることも目指しました

===============


私は起業準備から働き方やサービスが
なかなか見つかりませんでした。
情報の多さにも沢山迷ってきました



コンサルティングをはじめてからは

実際に他社や独学で起業準備中のお客様に
お会いして、お悩みをヒアリングすると


【私にはちょっとしたことでも、彼女には大問題】

【彼女にはサラりとできることが、私にはアレルギー】

会う方それぞれに、
準備段階で足踏みしてしまうポイントの
違いを知り


『ワンポイントサポートで挫折の1歩手前を防げぐサポートがない』
ことに気が付きました。



雑談からアイデアを出し
必要な所は頭も手も貸します。


あなたは私と上下関係はなく
同じ目線で寄り添います。


====================

自身の経験から、
子供の小さいママでも
会社員からでも


仕事と家庭も自分のペースで両立できる
働き方をみつけ、
スーツを脱いで!好きな服を着て!
マイペースでストレスフリーな暮らしは
あなた次第で叶います



働き方は無限で
ビジネスのアイデアは
私のような普通の会社員だったママでも
みつかりました


会社員は安定していたかもしれませんが
あなたの生活に不自由があるのなら
無理して頑張らなくてもいいのです


子供の手が離れたときを待ちますか?


今から子供ロス・子育て燃えつき症候群に備えて
働きながらあなたの自由時間に備えたら
セカンドライフがやってきても怖くないですよね



不自由から時間を自分で管理できる
マイペースな生き方にシフトできる
環境があるなら


1センチだけでも
ジャンプしてみることをおススメします


私はあなたよりちょっとだけ早く
勇気を出しただけです


私はチャレンジする女性が大好きです!


  

最後までお読みいただきありがとうございます




アメンバー