プロフィール

ニックネーム
立花 貴 Takashi Tachibana
性別
男性
誕生日
1969年4月17日5時頃
血液型
O型
出身地
宮城県
お住まいの地域
宮城県
出没地
宮城県石巻市雄勝町、東京・日本全国

自己紹介

立花貴(たちばな たかし)
公益社団法人MORIUMIUS 代表理事。一般社団法人東の食の会理事。公益社団法人3.11震災孤児遺児文化スポーツ支援機構理事。株式会社雄勝そだての住人 業務執行役員。株式会社薬師寺門前AMRIT代表取締役。

1969年宮城県仙台市生まれ。東北大学法学部卒業後、伊藤忠商事株式会社入社。2000年、伊藤忠商事や大手食品メーカーからの出資を受け食品流通会社を設立。2010年から日本の食文化・伝統文化を発信する薬師寺門前AMRITを運営。震災後、様々な支援団体を立上げ活動している。

東日本大震災直後、母と妹の安否確認で宮城へ。その後、震災地での支援活動にあたり10万食の炊き出しを行うほか石巻市立雄勝中学校の給食や学習支援に入る。2011年5月にsweettreat311(現 MORIUMIUS)を設立。石巻市内小中学十数校でアフタースクールや農林漁業体験・IT教室など実施しのべ4,000人以上のこどもたちが参加している。
震災後、東京から雄勝町へ住民票を移し、東京と雄勝間・往復約1,000Kmの道のりを6年で600往復している。首都圏から企業人や文化人のべ1,300人を雄勝へ連れ、地元住民とともに、教育と産業で日本の新しい町づくり、コミュニティーづくりに取り組むべく活動中。雄勝町内にある築93年の廃校を改修し、2015年夏に、レストランや宿泊施設、体験工房などを有する、こどもたちの複合体験施設「モリウミアス ~森と、海と、明日へ。~」をオープン。世界中から交流人口を増やし、こどもたちの学び場をつくりつつ、雇用創出と地域経済活性化をする活動は、平成26年度「ふるさとづくり大賞(団体の部)」総務大臣賞に続き、第3回 日経ソーシャルイニシアチブ大賞 (東北部門賞)、第13回 オーライ!ニッポン フレンドシップ大賞、復興庁 先行事例 優秀企業賞などを受賞。

---
特技は冷蔵庫の残り物で作る創作料理
何処でも美味しいお店が探せること

趣味は旅行、山登り、食べ歩き
機内で着る機能的な服集め

愛読書は中村天風先生、西田文郎先生 など

日課
体幹チューニング
立花式朝食 、 昼は蕎麦
夜は何でも食べますし呑みます。

日本人の根っこに繋がる
そう想い続けていたところ、
シンクロニシティー(共時性)が続いています。

マイプロフィール

定番

平均睡眠時間は?
4.5時間

好き嫌い

その他

立花 貴

1969年4月17日生まれ O型 
宮城県仙台市出身 
東北大学 法学部卒

1994年 4月 伊藤忠商事株式会社入社
1999年12月 伊藤忠商事退社

2000年 3月  株式会社エバービジョン
         発起人会社設立・代表取締役就任
2010年 1月  同社 退任

<現職>

株式会社薬師寺門前AMRIT 代表
  日本の食文化・伝統文化の発信
  薬師寺門前AMRIT
   http://www.amrit-nara.jp/

公益社団法人MORIUMIUS 代表理事
  こどもの複合体験施設
  「MORIUMIUS(モリウミアス)」 森と海と明日へ。
   http://www.moriumius.jp
   https://www.facebook.com/moriumius.ogatsu 

一般社団法人 東の食の会 理事
  東日本の食の復興のために
    http://www.higashi-no-shoku-no-kai.jp/

公益社団法人 3.11震災孤児遺児文化・スポーツ支援機構 理事
  夢をかなえる力になる
    http://311juku.jp/

株式会社雄勝そだての住人  
   漁業を育て、町を育て、人との絆を育てる
    http://ogatsusodateno.jp


■著書
ひとりの力を信じよう(2017年1月 英治出版)
https://www.amazon.co.jp/dp/4862762395/

心が喜ぶ働き方を見つけよう(2012年4月 大和書房)
https://www.amazon.co.jp/dp/4479793399


プロフィール写真
撮影:市川勝弘