プロフィール

ニックネーム
札幌の離婚カウンセラー:今井洋子(旧姓:田中)

自己紹介

自己紹介

1967年4月22日、北海道函館市生まれ

27歳の時に結婚、ふたりの子どもに恵まれる。子煩悩な夫と、元気な男の子ふたりに恵まれた、ごく一般的なおだやかな家庭。

そんな生活を送っていましたが、幸せな毎日から一転。私や子どもへの暴言がひどくなり、自分自身も子供も精神的に不安定になった。このままでは子どもにも悪影響が出てくるのが怖く、それがきっかけで別居、そして離婚。

数年後、優しい夫、運命の人と出会い再婚をする。
ただ、そんな夫が結婚後に豹変し、突如モラハラ夫となり、幸せな生活が送れない状態になる。そんな中、普通の日常がどんなに幸せか実感し、同時に離婚を考えはじめることに。

でも、2度目の離婚には抵抗がある、子どもたちを巻き込んだ家庭環境の悪化も辛い。

そんな中、誰に相談をしていいのかわからずに、常にインターネットで検索し続ける毎日が続く。インターネットで弁護士を探してみても、弁護士は離婚を決めた状態での法的な相談となるため、今の自分の状況に合っておらず相談に一歩踏み出せずに日々悩んでいた。

そんなときに、インターネットで「離婚カウンセラー」の存在を知る事になる。

しかし当時は、札幌には離婚カウンセラーはおらず、結局相談が出来ずに終わっていたが、2010年に「離婚カウンセラーになりたい人のための講座」が札幌で行われることを知り、すぐに申し込みをした。

「札幌に相談相手がいないなら、自分で勉強することにしよう。」
そんな思いから、2011年より札幌でプロ離婚カウンセラーとして活動を始めた。

クライアントの多くは、日常のささいなことで、夫から暴言をはかれ、毎日が辛いと感じている方がほとんどで、将来が不安で離婚を考えるも、「そのくらいで離婚なんて…」と思い悩んでいる。

そんな中でも、「これは自分のわがままなんだろうか、自分の我慢が足りないのだろうか。離婚しても生活していけるだろうか」と、離婚を考えてしまうことに罪悪感と不安を感じて、踏み出せずにいる方がとても多い。

旦那から暴言をはかれ、毎日が辛く離婚を考えて始めた主婦。夫の浮気が原因で別れたいけど、弁護士の提示した慰謝料では納得できない主婦などが多い。

また、クライアントの方々には、他の離婚カウンセラーでは行わない、具体的なアドバイスや離婚に対してのサポート。また具体的な交渉方法などもとても好評である。

さらに、離婚後、特に女性は、子育てをしながら仕事をすることになり、離婚後は生活レベルが下がってしまうことが多いため、相場以上の慰謝料や療育費を獲得することにも力をいれている。

今井が今後目指していることは、満足感のある、後悔のない離婚をサポートし、離婚後、安全・安心で幸せにあふれた日常を送る女性が一人でも多くなることである。

女性が絶対に損をしない離婚カウンセリング

離婚して幸せになりたいあなたへ

自己紹介

1967年4月22日、北海道函館市生まれ



27歳の時に結婚、ふたりの子どもに恵まれる。子煩悩な夫と、元気な男の子ふたりに恵まれた、ごく一般的なおだやかな家庭。

そんな生活を送っていましたが、幸せな毎日から一転。私や子どもへの暴言がひどくなり、自分自身も子供も精神的に不安定になった。このままでは子どもにも悪影響が出てくるのが怖く、それがきっかけで別居、そして離婚。

数年後、優しい夫、運命の人と出会い再婚をする。
ただ、そんな夫が結婚後に豹変し、突如モラハラ夫となり、幸せな生活が送れない状態になる。そんな中、普通の日常がどんなに幸せか実感し、同時に離婚を考えはじめることに。

でも、2度目の離婚には抵抗がある、子どもたちを巻き込んだ家庭環境の悪化も辛い。

そんな中、誰に相談をしていいのかわからずに、常にインターネットで検索し続ける毎日が続く。インターネットで弁護士を探してみても、弁護士は離婚を決めた状態での法的な相談となるため、今の自分の状況に合っておらず相談に一歩踏み出せずに日々悩んでいた。

そんなときに、インターネットで「離婚カウンセラー」の存在を知る事になる。

しかし当時は、札幌には離婚カウンセラーはおらず、結局相談が出来ずに終わっていたが、2010年に「離婚カウンセラーになりたい人のための講座」が札幌で行われることを知り、すぐに申し込みをした。

「札幌に相談相手がいないなら、自分で勉強することにしよう。」
そんな思いから、2011年より札幌でプロ離婚カウンセラーとして活動を始めた。

クライアントの多くは、日常のささいなことで、夫から暴言をはかれ、毎日が辛いと感じている方がほとんどで、将来が不安で離婚を考えるも、「そのくらいで離婚なんて…」と思い悩んでいる。

そんな中でも、「これは自分のわがままなんだろうか、自分の我慢が足りないのだろうか。離婚しても生活していけるだろうか」と、離婚を考えてしまうことに罪悪感と不安を感じて、踏み出せずにいる方がとても多い。

旦那から暴言をはかれ、毎日が辛く離婚を考えて始めた主婦。夫の浮気が原因で別れたいけど、弁護士の提示した慰謝料では納得できない主婦などが多い。

また、クライアントの方々には、他の離婚カウンセラーでは行わない、具体的なアドバイスや離婚に対してのサポート。また具体的な交渉方法などもとても好評である。

さらに、離婚後、特に女性は、子育てをしながら仕事をすることになり、離婚後は生活レベルが下がってしまうことが多いため、相場以上の慰謝料や療育費を獲得することにも力をいれている。

今井が今後目指していることは、満足感のある、後悔のない離婚をサポートし、離婚後、安全・安心で幸せにあふれた日常を送る女性が一人でも多くなることである。

女性が絶対に損をしない離婚カウンセリング