プロフィール

ニックネーム
絹騎士☆着るアトピーケアで絹肌に♪シルクと冷えとりと。そら
出没地
大阪 北摂 梅田 神戸 京都
出身校
立命館大学 政策科学部 近畿大学短期大学部
ホームページのURL
http://ameblo.jp/silkhada/

自己紹介

着るアトピーケアでしっとり絹肌に♪
シルクと冷えとりと。そら です。

○お問い合わせはこちらから。



じぶん自身のアトピー体験を活かして、
大阪北摂 箕面のサロン 
solacolor を拠点に 活動しています。



顔アトピーで 赤黒い肌での外出がつらくて、
引きこもりになり、
肌に調和する色で
しています。



顔アトピーで 赤黒い肌での外出がつらくて、
引きこもりになり、
肌に調和する色で
アトピー肌を白くキレイに魅せる方法を研究&マスター。




(この方法は、ファッションカラーセラピストの
「赤黒いアトピー肌を白く魅せる」
色と調和のHAPPY法則♪のブログ
で綴ってます。




子供の頃から、敏感肌で乾燥肌。
中学の時に、全身にアトピー症状が出ました。



2006年から 肌と色の調和の研究をいかして、
同じ悩みの女性を喜んで応援中。


2009年に 全身アトピーが再発した時に
天然素材の肌への優しさを実感する。


2011年に冷えとり健康法を実践して
絹シルクや綿、麻など天然素材の服、
下着に総入れ替えする。


いわゆる冷えとりガールのファッションに。





2012年、3月、冷え取りのめんげん反応か?
全身にアトピーの症状がではじめる。



ただ 冷えとりの本を読んでいたので、
症状は毒出しで、
どんどん掻いて 身体の中の毒を出していけばいいと
氣もちは さほど落ち込まなかった。





めんげんで 今まで出たことのなかった場所や
皮膚の症状(ただれなど)浸出液を体験する。




痒いを通りこして、風にあたると痛いとか
手が痛すぎて物がつかめない、
乳首が痛くてブラジャーが着けれないなど。




敏感な肌の状態だからこそ、
天然素材、特にシルクの良さを実感する。




じとじとした不快な汁を吸湿して
すぐ発散したり、


かさぶたにひっかからず 
綿に比べて浸出液に貼りつかない
シルクの肌への心地よさ。



熱がこもって熱くなった肌を
冷やしてくれるシルク表面の
すべらかさ。



絹のあたたかさ、
包まれているような心地よさ。





2009年にアトピーが全身に出たときは、
症状が落ち着くまで1年半以上かかったが、

2012年は シルクと冷えとり効果か?
半年で 症状が落ち着く。





このような体験を通して
敏感肌 乾燥肌 アトピー肌の目線で
自分が実際に使ってみて良さを体感した
天然素材のシルク製品

冷えとり靴下&シルク肌着インナーのセット
主にアトピーの方にお届けするようになり、
今に至ります^^。



アトピーの方だけでなく 
化繊にかぶれやすい方や敏感肌の方も
お氣軽に 試してみてくださいね。


そら。

マイプロフィール

定番

趣味
人間観察(笑)
ちょっと自慢できること
皮膚感覚が超敏感。180度開脚で床にべったり上半身が付く。
ブログに何書いてる?
絹、シルクのこと、アトピーのケアのこと。
何フェチ?
声、肌触り。
集めてるものは?
シルク肌着、下着。天然素材の服♪
○○なタイプです
動物占い黒ひょう。数秘11。リフレクター。

好き嫌い

好きな食べ物は?
おかき。せんべい。大豆系。
嫌いな食べ物は?
生クリームは苦手。こってり系。
好きなスポーツは?
フィギュアスケート、バレーボール。器械体操。
好きな男性タレントは?
明石家さんま。
好きな女性タレントは?
松田聖子。ベッキー。久本まさみ。
好きなアーティストは?
KinkiKids堂本剛、堂本光一。
好きな映画は?
シザーハンズ。スタンドバイミー。
好きな曲は?
KinkiKidsの曲。
好きな車は?
フォルクスワーゲンの車。
好きな場所は?
自然が一杯の場所。森、山、滝。ハワイ。屋久島。
好きな色は?
白。ピンク。
好きなタイプは?
色々♪しいて言えば、紫ベースの人。赤タイプ。
嫌いなタイプは?
ナイショ♪

その他

デートでいきたいところは?
自然いっぱいのところで、のんびり。まったり。
自分へのご褒美は?
生キンキキッズ♪ライブ。舞台。
ここだけの話
料理が得意になりたい。
1ヶ月毎日食べるとしたら何?
おにぎり。

アトピー体験で感じたシルク肌着下着インナーのこと。

ベル自分のアトピー体験と アパレル経験を活かして


アトピー肌を応援するシルク下着の通販ショップをしています。


着るアトピーケア、冷えとりとシルクインナー肌着下着で、しっとり絹肌美人に♪-アトピー 絹 シルク 下着 肌着 インナー



クリック覗いてみてくださいね♪クリック










アトピーで肌が痛くて、今までのブラジャーや化繊下着が使えなくなりました。

絹シルク下着を使って肌が楽になり、アトピー改善した体験を綴っています。


クリック アトピーの方のがんばっているお肌を応援するシルクセットを取り扱っています。


●絹シルク下着の お客様のお声、ご感想レビュー集はクリックこちらから。




クリックセット内容を単品で試してみたい方はこちらから。

ショーツ(パンツ)、レギンス、トップスがあります。


$着るアトピーケア、冷えとりとシルクインナー肌着下着で、しっとり絹肌美人に♪-アトピー 肌着 下着 服 シルク
 

お問い合わせこちらから。または solacolor☆gmail.com
お氣軽にどうぞ。


********************************************************

2009年 2012年に アトピーの症状が全身に出始め、
化繊の服を痛く感じたり、かぶれたり、

全身過敏になって、
今までのブラジャーや下着を使い続けることが出来なくなりました。




通気性が良くて肌に優しい 天然素材の肌着インナーに入れ替えました。



中でもシルク(絹)素材の 
身体を包み込むように癒してくれる優しさや
湿疹や掻き壊しの傷にひっかからない滑らかさはすばらしく


シルク肌着は
心身ともにかゆい、しんどいストレスを緩和してくれました。



肌をケアするシルクだけでなく、
冷えとり健康法という健康法としてのシルクを知り、

シルク肌着を毎日の生活に取り入れると、
肌表面だけでなく 心の内側から変わり始めました


どんな風に変わったかというと、、



○心が柔軟になった♪

○ 肩に入ってた力がいい意味で抜けた♪

○肌との付き合い方が変わった♪

○症状が出ても 落ち込みすぎることが無くなった♪

○ 感覚が敏感になった♪(身体の声をきけるように)

○ 直感が冴える♪

○疲れのとれ方がはやい♪

○ 身体の反応がはやい♪
とくに食べ過ぎはわかりやすい→手に出る。

○動けないほどの冷えが緩和→フットワークが軽くなった♪

○身体を動かすことがおっくうじゃなくなった♪


ざっと思いつくだけ羅列しましたが、まだまだあります。



詳しくはブログ本文で綴っています


。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.。* ・ ・.*.

●絹シルクと冷えとりに出会うまでの道のり。

もともと子供の頃からあったアトピーが中学生で悪化、
外見コンプレックスが強く、おしゃれ音痴だったのに、
新卒で入った会社は アパレル流通系。


人見知りなのに 苦手な接客業で、てんてこ舞いでした。



★2004年に アトピーがひどくなり、
顔の赤みが目立たない服の研究をはじめ、色にいきつきます。

その後、肌をきれいに見せる着こなしには、
色だけでなく、形や 全体のコーディネートなどトータルバランスが大事と 
苦手なファッションの勉強を本格的にスタート。


周りは おしゃれな人ばかりなので、劣等生でしたが、
DNAに刻み込まれた肌の資質から持ち味、魅力を生かした 
おしゃれの法則を知り
大嫌いだった自分のアトピー肌を少しずつ 受け入れることができるようになりました。


自分の肌質を理解するために色にサポートしてもらうことで
心が楽になり、 顔にアトピーの赤味や 湿疹が出ていてもお出かけに対する抵抗が減りました。

とても大事な 宝物のような 大きな一歩でした。




●2005年の春 アトピーで心が凹み 
しんどかった私を救ってくれた肌を自然に綺麗に見せる研究を生かして
ファッションカラーの分野で独立することに。




2006年~2007年
★100人の輝く女性の一人として、
執筆させて頂きました。
輝く女性の生き方
アマゾンランキングビジネス書部門で1位達成!


★お仕事情報誌 salida(サリダ)関西版 では
天職で輝いている人として、天職ゲッターズとして紹介頂きました。

サリダ関西版

サリダ関西版


★2007年10月16日(火)付 日本経済新聞(日経新聞)
夕刊 大阪本社版 広告企画らいふスタイルブティック欄に掲載頂きました。

2007年10月16日(火)付 
日本経済新聞 夕刊 大阪本社版 広告企画
らいふスタイルブティックより一部転載


パーソナルスタイリストの活動について取材を受けました。

日経新聞




。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.。* ・ ・.*.

●絹シルク下着の お客様のお声、ご感想レビュー集はクリックこちらから。




クリックセット内容を単品で試してみたい方はこちらから。

ショーツ(パンツ)、レギンス、トップスがあります。


$着るアトピーケア、冷えとりとシルクインナー肌着下着で、しっとり絹肌美人に♪-アトピー 肌着 下着 服 シルク
 

お問い合わせこちらから。または solacolor☆gmail.com
お氣軽にどうぞ。





ファッションカラーセラピーの「赤黒いアトピー肌を白く魅せる」
色と調和のHAPPY法則♪ブログはこちら







アメンバー