最新のなう

第73回 団塊ジュニア世代の会で、主催者の重要性を知る! http://ameblo.jp/shuppanproduce/entry-12184935204.html

[7/28 12:36]

プロフィール

ニックネーム
出版プロデューサー@山田
性別
男性
誕生日
1971年9月1日12時頃
血液型
B型
職業
自営業

自己紹介

■プロフィール
出版実現コンサルタント/編集プロダクション社長。千葉県出身ブラジル育ち。千葉県在住。高校生の時からビジネス雑誌で取り扱われ、その縁で出版社でコンピュータ雑誌の編集部、広告代理店で制作部を経て、エディトリアルデザイン会社として1996年に独立。その後、企画、編集、執筆業務を拡大し、編集プロダクションとして1998年に法人化。今では、パソコン書、ビジネス書、実用書などを中心に15年連続、年間50冊以上の書籍出版を手がけている。近年は、詐欺的出版プロデューサーを撲滅すべく、積極的に出版プロデュース業にも取り組んでおり、“出版コンサルタント”“出版プロデューサー”“出版コンシェルジュ”“出版コーディネーター”“出版アドバイザー”“出版エージェント”“商業出版の専門家”“出版請負人”“著者・作家支援オーガナイザー”“出版演出家”“ブックコンサルタント”“出版コーチ”などといった職種で呼ばれることも多い。

編集者になることは学生時代からの夢だったのにもかかわらず、15年以上、年間50冊以上のペースで書籍出版を手がけ続けたことで、仕事にやりがいを見出せなくなった。そんなある日、知人が出版の相談を受ける。素人を出版させるのは大変だけど、彼の熱意にかられて、何とか出版を実現。その時、本人が喜んだことよりも、むしろ、親御さんが喜ぶ姿を見て、身体が熱くなるような感動が込み上げてきた。しかし、一方では、素人の無知に付け込んで、詐欺的出版プロデューサーが暗躍している。そこで、「誰もやらないならオレが詐欺的出版プロデューサーを撲滅してやろうじゃないか」と決意。本気で出版を目指す皆さんの力になれればと思い、日々、活動中。

>>セミナー登壇予定&実績
>>弊社プロデュース本実績

■運営グルっぽ
商業出版への道
商業出版するには
商業出版と自費出版どっちがいいの?
商業出版なのに費用がかかるって本当?
商業出版とは?
商業出版の原稿募集をしている出版社
商業出版の企画募集をしている出版社
士業・経営者のための商業出版サポート

■保有メディア
出版の方法
出版プロデューサー
出版プロデュース
出版コンサルタント
出版コンサルティング
編集制作会社

出版コンサルティングであなたの出版の夢をサポートいたします。



出版業界20年で培った、出版企画書の書き方!
〜無料ダウンロードで提供中〜

企画書の書き方




弊社の出版実現率が高い理由

弊社の本業は、編集プロダクションです。
その業務の一環として、多くの「自分の名前で本を出版したい」という方々のお手伝いをしております。

なので、出版実現率が高いのも当たり前なんです。
出版業界で20年以上も編集者として実績を積み上げてきたので、どういう企画が採用されるのかを熟知していますからね。
そして、弊社で出版が決まると、出版社から編集プロダクションである弊社に仕事の案件として発注されるため、そこで出版社から編集費や制作費をいただくことになります。
つまり、著者側から何かしらの報酬を受け取る必要はないんです。

出版後の販促活動のサポートや全国セミナー開催のお手伝い、その後の書籍からビジネスにつなげるアドバイスなどもさせていただいておりますので、増刷率も高いですし、出版後に活躍される著者さんも多いのです。


■弊社の代表的な実績

   

>>弊社プロデュース本実績



もう、お金をかけて出版するのは、やめませんか?

本来、出版するのにお金はかかりません。
何で出版するのにお金がかかるのかというと、出版すると輝かしい未來が待っているように錯覚している人が多いから、そして、出版するための正確なノウハウが表に出ていないから…。
 
そこで、暗躍しているのが、詐欺的出版プロデューサーの存在

そんな詐欺的出版プロデューサーを見ていると、ふと疑問が沸いてきます。

●彼らは、そもそも何をしていた人たちなのでしょうか?
●なぜ、彼らは出版について語れるのでしょうか?
●彼らは、なぜ、高額のフィーを取るのでしょうか?
●彼らにお金を払った人たちは、本当に出版できてますか?
●彼らが出版させた実績は、数字は凄いが、どの本か出てますか?
●彼らが出版させた本は、売れていますか?
●彼らが出版させた著者は、しっかりとビジネスにつながってますか?
●彼らが出版させた著者は、二冊目を出版できてますか?

考え出したらキリがありません。

ただ、そういう暗躍している詐欺的出版プロデューサーからも、何人かが出版デビューできている人がいるのも事実です。
もちろん、確度の問題はありますが…。

まぁ、誰を信用するかは、あなた次第ですけどね…

かくいう弊社も、誰でも出版のお手伝いするわけではありません。
かといって、出版しやすような人だけを選んでお手伝いしているわけでもありません。

弊社が大事にしているのは、出版に対する考え方です。

なので、まずは弊社の出版実現セミナーに参加していただくことにしています。
弊社の出版実現セミナーでは、誰にも頼ることなく出版を実現できるだけの実践的で再現性の高いノウハウをお伝えするのと共に、弊社の出版に対する考え方をお伝えしています。

それを聞いた上で、出版を実現させるパートナーとしてジャッジして欲しいのです。


商業出版を目指すのに必要な情報が全て聞ける!
〜セミナーの登壇予定はこちら〜

企画書の書き方



出版にはいろいろな考え方がありますし、出版するノウハウに明確な答えがないのも事実。
私が出版実現セミナーでお伝えしていることが全てではありませんし、弊社にも得手不得手があります。

だからこそ、それを踏まえた上で出版に対する考え方に共感してもらえるかどうかを重要視しているのです。
出版に対する考え方が合わないと、その先で互いに不幸になるということを散々経験してきましたからね。


■ちなみに、弊社が一緒に仕事をしたいと思っている人

・本気で出版したいと思っている人
・素直に人のアドバイスを聞ける人
・社会常識をもったちゃんとした人




セミナーのご依頼も受付中

弊社の出版実現セミナー出版企画勉強会の主宰者を募集しております。

それ以外にも、出版を目指す上で必要な、ブログやFacebook、ファン作り、コンテンツ作りなどのセミナーも承ります。


■今までのセミナー開催実績

>>2016年のセミナー開催実績
>>2015年のセミナー開催実績
>>2014年のセミナー開催実績
>>2013年のセミナー開催実績
>>2012年のセミナー開催実績


 

 


■セミナーの引き受け条件

セミナー料の目安は、90分5万円以上か売上から諸経費(会場代、交通費、宿泊費、懇親会費)を差し引いた残りを折半とさせていただいておりますが、ご予算を考慮します。
お気軽にご相談ください。


■現在、『日本全国著者発掘プロジェクト!』を展開中!

残りは、青森県、秋田県、岩手県、茨城県、山梨県、静岡県、富山県、三重県、滋賀県、和歌山県、鳥取県、島根県、山口県、徳島県、香川県、高知県、大分県、宮崎県、沖縄県の19都道府県です。

上記エリアでの出版実現セミナー&出版企画勉強会の主催者も募集中!
上記エリアでの開催に関しましては、参加者を5名以上集めていただけるのを前提に食事代、往復交通費、宿泊費のご負担のみで伺います。



>>セミナーの依頼、お問い合せはこちらから


最後まで、ご覧くださりありがとうございました。