プロフィール

ニックネーム
相続よろず相談所
性別
男性
出身地
神奈川県
お住まいの地域
神奈川県
職業
自営業
職業詳細
行政書士・FP
出没地
湘南 横浜 丹沢 箱根
出身校
青山学院大学
ホームページのURL
http://takei-office.net/

自己紹介

相続専門の行政書士・ファイナンシャルプランナー。

1971年生。神奈川県平塚市出身。青山学院大学経済学部卒業。

大学入学後、法律に興味を持っていたことから、行政書士試験にチャレンジ。3年次に資格取得。

大学卒業後、実務学校で学んだのち、地元の神奈川県平塚市にて行政書士武井事務所開業。

高齢化社会になっていることと地域の中で相続に関する相談が多いというニーズを考慮して、相続を専門とする。

相続の悩みをお聞きする中で、より広くサポートできたらと思い、ファイナンシャルプランナーの資格も取得。

「相続よろず相談所」の名称で、ホームページを運営。全国各地から相談に応じている。

相続・遺言のほか、葬儀やお墓のことで悩んでいるお客様のために、研究をすすめる。

わかりやすく情報を伝えるべく、『孤独死防止のための終活実践ガイド』『終活を考えはじめた人のエンディングノート』を出版。

「家族に迷惑を掛けたくない」「自分らしい最期を飾りたい」というシニアのニーズを解消するために、独自に開発した「終末期ライフプラン表」を活用した終活の支援をしている。

元気なとき、認知症等で判断能力が低下したとき、死亡後それぞれに「できること・起こること」は何であるかを明確に示したことが喜ばれている。

2013年に終活サポート湘南を設立。

生前契約の窓口の他、講演活動や身近な生活相談から支援まで行う。

ネットで情報収集を行うシニアや高齢の親のことが心配な家族のために、フェイスブック・ツイッター・メルマガも活用し、終活に関する情報提供を行う。

終活支援をもとに、一人ひとりが「自分らしい人生の最終章(フィナーレ)を飾ること」をめざし、活動中。

マイプロフィール

定番

趣味
読書(歴史関連や地図) 
長所
穏やかで自由気ままなところ
短所
こだわらないところ
最近ハマっているものは?
時間があれば、本屋へ行ってます。
平均睡眠時間は?
8時間くらい。よく寝ます。
ブログの更新頻度は?
週に2~3回が目標
ブログに何書いてる?
エンディングノートに関連したこと
何フェチ?
歴史(特に戦国史)
座右の銘は?
無為自然
集めてるものは?
戦国グッズ

好き嫌い

好きな食べ物は?
ラーメン アジア料理(中華・韓国・インド) アイスクリーム
好きなスポーツは?
サッカー 野球 ラグビー
好きな場所は?
田舎の田園風景
好きな動物は?
猫 草食系動物
好きな休日の過ごし方は?
読書 ウォーキング ハイキング
好きな色は?
青 緑 紺
好きな言葉は?
人生とは、理解しながら、自分らしく道を歩むことが目的である。

その他

相続よろず相談所とは

相続よろず相談所は、相続専門の行政書士・ファイナンシャルプランナーが運営する事務所です。

全国各地より相続に関するご相談に対応させていただいております。

相続よろず相談所は、中高年の方に人気の「エンディングノート」を出版した事務所として、各種メディアでも取り上げられています。

終活を支援する「生前契約」に代表される決め細やかな「サービス一覧」と相続人の体系ごとに設定した安心価格の「料金表」から多くの方に支持されています。

事務所は神奈川県平塚市にあります。

相続よろず相談所  http://takei-office.net/
 TEL 0463-36-7111

◆メディア掲載歴
 ファイナンシャルアドバイザー(近代セールス社)2006年1月号に
「農地を活用するためのスムーズな転用・売却策]執筆掲載。

 ファイナンシャルプラン2008年4月号(きんざい)「探訪独立FP事務所のコーナー」に掲載。

 FPジャーナル2009年8月号(日本FP協会)の特集「もめる相続・もめない相続」に掲載。

 週刊現代2010年10月9日号の特集「いい死に方、悪い死に方」実践・実例篇に掲載。

 AERA(アエラ)2012年7月23日号の特集記事「相続税の天国と地獄」の中で「相続トラブルの新しい形~遺産少なくても『子なし』『老老』『認認』相続はこんなに難しい」に掲載。

 著書「孤独死防止のための終活実践ガイド」

    「終活を考えはじめた人のエンディングノート」














アメンバー