プロフィール

ニックネーム
貞松・浜田バレエ団/バレエ学園

自己紹介

1965年3月結成。以来、クラシック・バレエを基本に、クラシック作品と創作作品を活動の両輪に公演を続けている。海外公演、東京公演を含む公演総回数は1,000回を超える。モスクワ、ロンドン、パリ、モンテカルロ、ミラノ、フィレンツェ、ローマ、アテネ、ニューヨーク、ロサンゼルス、北京、上海等で研修を重ね、諸外国の人々との交流も深めてきている。

公演作品は、クラシックでは「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」「ジゼル」「コッペリア」「ドン・キホーテ」各全幕の上演を続ける他、定例の《ラ・プリマヴェラ》公演ではクラシックの名作の数々を舞台に上げている。一方、創作作品は21回を数える《創作リサイタル》公演で上演を続け、団員および国内外の客演振付家による創作作品は170を超える。

バレエ団の主な受賞:1980年、兵庫県教職員組合文化賞。87年、兵庫県文化賞。91年、神戸市文化賞、月刊「神戸っ子」ブルーメール賞。98年、「ジゼル」全幕公演により大阪舞台芸術奨励賞。2002年、神戸新聞平和賞・文化賞。05年、「DANCE」上演により文化庁芸術祭大賞。08年、貞松融・浜田蓉子が橘秋子賞・功労賞。

マイプロフィール

定番

好き嫌い

その他

公演情報

アメンバー

プレゼント

→ もっと見る