プロフィール

ニックネーム
魂の扉を開く気づきの空間~さちの響き~りら さちえ

自己紹介

~常に本当の自分自身であれば、私たちは自然と花開き、思うがままに人生を生きられる~

人生の中で、どれだけの瞬間、私たちは本当の自分に出会ったことがあるでしょう?

本当の自分って誰?

真実の自分は、私たちの思考や感情を超えたところにあります。

それは、もうそのままで何も望まず
完全に満ち足りている状態
善悪や好悪の二元性を超えた状態


私はずっと長い間、欠乏感の中を彷徨ってきました。

「どうすれば幸せになれる?」
その問いに対し、これこそはと信じられる何かを求め、半生を思考と感情の混沌の海の中でもがき、苦悩してきました。


少し前まで、私はとてつもない悲しみの中、人生のどん底にいました。
あらゆる夢や希望が消え失せ、気づかされたことがあります。

あらゆる夢や希望は、思考がつくり上げた幻想だったことに。

長年の精神的な探究が、現実の体験と結びついたときでした。

さまざまな経験、過程を経て、バラバラだったものが統合され、今、その時期がようやく訪れました。



蓮MY HISTORY蓮

大学卒業後、自動車会社商品企画室に勤務。
5年勤務の後、インドにアーユルヴェーダを学ぶため短期留学。
帰国後、アロマテラピーサロンにてチーフセラピストとして勤務。
結婚を機に退社。
二人の男児を授かる。

自宅にてアロマオイルトリートメントサロンを開業。
その傍ら、精神世界、量子物理学に興味を持ち、ヨーガの哲学、瞑想、レイキヒーリングなどを学ぶ。

数秘、禅タロットを学ぶうちに、スピリチュアルと現実世界の統合--スピリチュアルに現実を生きることの楽しさに目覚める。

2015年3月、夫の思いもよらない形での闘病と急死。
日々瞑想を続け、光の仲間たちの支援を受ける中、

すべては起こるべくして起こっている

すべては最善へと至る道

という理解--体感を得る。

~Awakening Space~さちの響き~にて、本当の自分として生きるための気づきを促すセッション、ワークショップを行っている。


蓮今までの認定資格(失効含む)・受講講座蓮

・日本産業カウンセラー
・カイラリアーユルヴェディックセンター研修認定
・(社)アロマ環境協会アロマインストラクター
・東京リフレクソロジストアカデミー
      (JREC認定校)マスターコース修了
・日本ヨーガニケタン ヨーガインストラクター
・マインドブロックバスター
・西洋レイキティーチャー
・現代レイキマスター
・PNAJ 数秘アドヴァンスコース 修了
      禅タロットコース 修了
・シンギングボウル波動ヒーラー
・アクセスバーズ プラクティショナー
         ファシリテーター
・アクセスバディプロセス
         プラクティショナー

マイプロフィール

定番

好き嫌い

その他

Being~本当のあなたで生きるために~


--~本当の自分で生きる以上の幸せはない~--

--~本当の自分であれば、"望みのままに"人生を生きることができるから~--

--~”真実の自分”であれば、私たちは自然に花開き、
  ”シンクロニシティの魔法”の中に生きられる~
--

幸せとは、何でしょうか?
リッチであること
すばらしい人間関係
ステイタスのある仕事
社会的地位……?

幸せになりたいというのは、万人共通の願いです。
でも、自分にとっての幸せとは何か?と聞かれると、答えられる人は少ないのです。
それは、幸せとは、外側の不足を補うことだと考えているからではないですか?

もっと美しければ
もっとお金があれば
もっと夫や妻や子どもが自分の理想どおりなら
もっとやりがいのある仕事なら…

足りないところに焦点を当てて、それを得ようと苦闘する。
得られれば幸せ、得られなければ永遠の不足感に苦しむ。

幸せは、永遠の闘いの中で苦労して勝ち取るもの?
幸せは、周囲の環境に頼らなければならない、そんな弱々しく儚いもの?

そうであるなら、私たちは常に環境の変化に振り回され、右往左往し、永遠に心の平安を得ることはできない。
平安は、どこか遠く、別の場所にあるもの?


なにより哀しいのは、不足感から渇望しているとき、
「自分」という無限の存在の価値を認め、信じることができなくなること。


他人や環境に左右されることなく、

大いなる安心感のもとに

大いなる”よろこび”の中に生きる


--それが本来の私たちの姿

本来の自分ではないということは、
常に違和感を持って生きること、引き裂かれたまま生きること。


一度本来の自分を見出したら
どんな願いを叶えてくれると言われても
もう二度とその至福の状態を明け渡すことなどできない。

本来の自分に戻るとき
安定した経済状態も、人間関係も、もし、ムリをして保っていたものであれば、手ばなすことになるかもしれません。
でも、その先には必ずもっとすばらしいものがあるのです。


すばらしき人生を、今この瞬間を愛し、遊ぶ…
縁ある人との出逢いをワクワクして待っています!