プロフィール

ニックネーム
いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン

自己紹介

「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」事務局 連絡先

★ 住所
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-11co-lab千駄ヶ谷3F
サバイバーズ・ジャスティス気付

★ メールアドレス
respectwhiteribbon@yahoo.co.jp

★ ブログ
http://ameblo.jp/respectwhiteribbon/

★ facebookページ
https://www.facebook.com/respectwhiteribbon

★ 代表
明智カイト

★ 郵便口座振替
※カンパ歓迎!
記号 10080
番号 91492321
口座名 いのち リスペクト ホワイトリボンキャンペーン

― 協力団体 ―
サバイバーズ・ジャスティス
アクエリアス

「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」の活動について

虹「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」は性的マイノリティの視点を包括した自殺対策(=生きる支援)に取組んでいます。

◆私たちの守りたい「いのち」◆
・暴力にさらされているいのち
・LGBTなど性的少数者のいのち

※LGBTとは…
L:女性を好きになる女性(レズビアン)
G:男性を好きになる男性(ゲイ)
B:男性も女性も好きになる(バイセクシュアル)
T:身体の性別とは異なる性別で生きようとする人たち

◆私たちの取り組み◆ 
私たちは情報収集・実態調査をとおして、守りたい「いのち」を知っていきます。そして、知り得た情報をインターネットやリーフレットなど、メディアを活用して発信していきます。また、行政など公的機関に問題提起し、改善の方法を考えます。私たちは、守りたい「いのち」をつなぎます。

◆いのちを守るために必要なこと◆
・LGBTなど性的少数者の若者たちを支えていくこと
・男性に対し「暴力を選ばない男になろう」と呼びかける

*もともとホワイトリボンは複数のテーマの社会運動で使われてきましたが、その中でも「LGBTの自殺防止」と「男性の非暴力推進」の運動に共鳴します。

◆知ろう◆ 
・暴力にさらされている人のいのちの実体を知る。
・LGBTなど性的少数者のいのちの実態を知る。

伝えよう
シンポジウムや研修を行い、失われかけているいのちの存在を伝える。

考えよう
行政や法律に問題提起し、改善の方法を考える。

あなたも一緒に「いのち」を守ろう
・一緒に活動してみる
資料作成・イベント企画など、「いのち」を守るためにあなたの力を貸してください。
・寄付
活動のためには費用がかかります。賛同して頂ける方は寄付をお願いします。※口座は連絡先に記載
・ホワイトリボンを身につける
「いのち」をリスペクトしている証、ホワイトリボンを身につけてください。


お問い合わせ・取材依頼:respectwhiteribbon@yahoo.co.jp
協力団体・賛同団体・相談機関一覧
活動履歴

"Respect Life: White Ribbon Campaign" was founded in Tokyo, 2010. Our missions include the representation of sexual minorities' voices, the protection of sexual minority youths from bullying, and suicide prevention. We have been working with other suicide prevention groups and counseling agencies to organize study groups for residents and policymakers, about the adverse living conditions of sexual minorities in Japan.

Representatives: Kaito Akechi and Mameta Endo
Contact at: respectwhiteribbon@yahoo.co.jp

アメンバー