プロフィール

ニックネーム
広瀬玲子
性別
女性
誕生日
1970年2月4日 15時頃
血液型
O型
出身地
日本
お住まいの地域
神奈川県
職業
自営業
未既婚
既婚
出身校
国立山形大学 京都造形芸術大学

自己紹介

はじめまして。広瀬玲子です。
「生命現象に倣う」をテーマに、美術作品の制作をしています。


1970年生まれ。
三重、東京、千葉と転々としながら育ちました。
小さいころから、絵を描くことは好きでしたが、
人のからだのしくみにも興味があって、
最初の進路は医学を目指しました。
1988年山形大学医学部医学科に入学。

在学中は漫画家の先生のアシスタントをさせてもらいながら、自分でも漫画やイラストを描いていました。
仙台のプラネタリウムのイベントで自分の描いた絵を映写していただいたのが良い想い出です。
(ありがとうございました!)

1994年に大学を卒業。
千葉で研修医として勤務したのち、岐阜へ転居。
健診機関に勤めたあと、外科や精神科の病院で
一般内科医として働いていました。
やがて、独学で絵を描き始め、
1998年より
カフェレストラン「ラ・モンターニュ」
(岐阜県可児市)で作品の展示を開始します。
(現在も継続中です)


その後、
2000年京都造形芸術大学通信教育部美術科に入学
絵の勉強をはじめます。

なかなか苦戦して、
2008年 同大学を卒業。
8年間かけての卒業でした。

卒後は、いろいろな展覧会に応募しつつ落選しつつ、
制作を続けていました。

2008年 第43回豊川市民展 奨励賞受賞
2008年 第12回フラッグアート展2008
                    inGIFU
      に参加

2010年6月に神奈川県小田原市に転居。
自宅と医療機関とで、健康診断のレントゲンの読影をうけおいながら
日々の制作に打ち込むことになりました。

2010年 第14回フラッグアート展2010
                    inGIFU
      にて岐阜県知事賞受賞

2011年 同窓生が主催する第21回虹の会展に参加

そして
2011年11月〜2012年1月 はじめての個展となる
『白と色』を開催。(箱根・宮ノ下NARAYA CAFE GALLERY)

2012年 3月 第22回虹の会展に参加

2012年 4月 女川アートサポートプロジェクト(京都造形芸術大学、女川町)に参加

この後、作品展示の方向を大きく変え、夫であるハーモニカ奏者広瀬哲哉が主催するアート&ミュージックコラボレーションイベントに作家、運営者として参加するようになります。

2012年10月 ART&MUSIC「森と響き」(箱根・宮ノ下)
2012年12月 同窓生との三人展「恋文」開催(清澄白河・清澄アートギャラリー)
2013年 2月 第23回虹の会展参加
2013年 3月 ART&MUSIC「呼吸する庭」(箱根・元箱根)
2013年 8月 虹の会小品展参加
2013年 9月 ART&MUSIC「偶然の森」(箱根・お玉が池)
2013年10月 ART&MUSIC「呼吸する庭ーかたちのリズム・音の色ー」(箱根・元箱根)

2014年からは、植物染めの技法も学びはじめ、

2014年11〜12月、2回目の個展となる「into the LEAF」開催を予定しています。





マイプロフィール

定番

ちょっと自慢できること
チンチラの鳴きまね
口癖は?
だいじょうぶ

好き嫌い

好きな食べ物は?
しおむすび
好きなスポーツは?
水泳
好きな男性タレントは?
ウィル・フェレル
好きなアーティストは?
島袋道浩、森村泰正、ジュゼッペ・ペノーネ
好きなマンガは?
川原泉、業田良家『自虐の詩』、萩尾望都『マージナル』
好きな映画は?
ステューピッドおばかっち地球防衛隊
好きな車は?
アトレー
好きな動物は?
ウォンバット
好きな色は?
黄色、橙、白
好きな言葉は?
甘露

その他

最近一番感動したことは?
うさぎに似ていると言われた
あなたにとっての必需品はなに?
水と塩
1ヶ月毎日食べるとしたら何?
納豆ごはん

フリースペース