プロフィール

ニックネーム
土橋@アイクロージングメソッドカウンセラー
職業
会社員
出没地
東京 新宿

自己紹介

こんにちは。

土橋です。

私は、中学高校時代と、
自分を隠すような毎日を送っていました。

親友と呼べる友達が、
それぞれの時代にいたはいたのですが、

今考えると、相手が良くしゃべる人で、
ただ、自分は聞き役に徹していました。

もっというと、自分のことを話すのは、
怖くて自然と話さないようにしていました。


それから、大学に入ってからも、
友達はできます。

それは、そうです。
友達が話す内容に、
「うんうん」
とうなずき、笑っているのですから、

友達は気持ちよくなるはずです。

でも、自分自身は、自分の事は
話せず、

実は、対人恐怖症であることを
自覚し始めます。


それから、対人恐怖症を治そうと
いろいろな本を読みあさりました。

そこには、

「ポジティブになりなさい」
「思考は現実化する。思考をコントロールしなさい」
「良いイメージを持ちなさい」


と書かれています。
まるで、それは自分にとって、
まるでガン患者に、
「ガンを治しなさい」

と言われているようなものでした。

「なりたくてもなれないから困っているのに!」

心の中は、爆発寸前でした。


そんな状態で大学院2年生の冬を
迎えます。

教授に呼ばれ、
「フィンランドから内の大学に留学生が来る。
交換留学生として、君はフィンランドへ行きなさい」


半ば強引に、対人恐怖症だと知らない教授は、
僕を異国の国へ一人送りました。


フィンランドは、とても静かな国でした。
静かな環境に身を置いて、
ゆっくりと自分自身の事について
考えるようになりました。


「このままでは、いけない!
どんな方法を使っても変わらなければ」

現実的に自分を変えてくれるものを
日本に帰ってから取り入れようと
決意しました。


それから、日本に帰って、
フォトリーディングという速読、
カードの数字を当てるという波動セミナー、

アメリカ軍が利用していたリモートビューイング
という透視のセミナー、
リラクゼーションサロン、
催眠療法と、

あらゆる手段を試しました。


そして、2003年8月、ついに、
私自身を根本から変えてくれるものに
出会いました。


それが、ブログでも書いている
瞑想や自分を見つめることです。


わたしは、ここにたどり着くまでに、
多くの時間とお金を使ってきました。


中学2年に自己啓発の本とセミナーに
興味を持ってから、12年。

これまでに、投資してきたお金は
700万以上になります。

もし、あなたが対人恐怖症だったり、
人前で話すと緊張したり、
自分を隠して話しているとしたら、

是非、あなたには、近道の方法で
変わっていってもらいたいです。

もう変わることができる
方法はあるのです。


私は、この方法に出会ってから、
9年が経ち、今も実践しています。
また、いまも同じところで学びを
続けています。


それだけ、奥深い、方法です。

是非、
「今日から変わること」
を決意してください。

ブログは、コチラ

マイプロフィール

定番

好き嫌い

その他

尊敬する人は?
ウォルト・ディズニー

ようこそアイクロージングメソッドへ!

アメンバー