自己紹介

私は10ホールズハーモニカ(ブルースハープ)を30年くらい吹いてきました。その中での『失敗談』を思い出せる範囲でこのブログに書きとめてみました。自叙伝というほど大げさではありませんが、この小さな楽器に出会えば誰でも経験するようなことばかりですので、どうぞ気軽にお読み下さいませ。

マイプロフィール

定番

長所
感じとる
短所
考えない
ブログに何書いてる?
10ホールズハーモニカのこと

好き嫌い

好きな食べ物は?
アイス
好きなマンガは?
川原泉の漫画
好きな本
赤毛のアン
好きな映画は?
コンタクト、アビス、サイン、
好きな動物は?
チンチラ(げっ歯目の方)
好きなタイプは?
アーマロイド・レディ
嫌いなタイプは?
イライザ=ラガン

その他

プロフィール

広瀬哲哉(ひろせてつや)『10holeharmonica.com』

  10ホールズハーモニカ奏者。長さ10cmほどの小さな10ホールズハーモニカ(通称ブルースハープ)を使い、ブルースからロック、ジャズまでを幅広く演奏。おもに東京、神奈川、京都で活動する。
『箱根甘酒茶屋劇場 箱根八夜シリーズ』『ART&MUSIC京町家』などのイベントの企画・運営を行い、最近では、春風亭小朝師匠の落語独演会の1コーナーにてハーモニカのソロ演奏を行うなど、日本文化に根ざした新しいエンターテイメントを追究している。2016年「おんがく交差点」(BSジャパン)に出演、ヴァイオリニスト大谷康子とのコラボレーション演奏を行う。


<10ホールズハーモニカ教室情報>
★東京都ヤマノミュージックサロン有楽町店HP
★小田原定期的には通えない方のための個人教室