プロフィール

ニックネーム
ピラティスアメリカ 案内人 MASAKI
性別
男性
出身地
宮崎県
お住まいの地域
海外
出没地
ロサンゼルス、ニューヨーク、ヨーロッパ、新宿
ホームページのURL
http://pilatesamerica.net/

自己紹介

こんにちは。

「本場のアメリカのピラティス」を 世界中のピラティス指導者の方々に、もっと身近なものにしたいという思いで始めた「ピラティスアメリカ」です。

現在、ロサンゼルスを拠点として、ピラティス指導者資格コース、ピラティスの先生の為のセミナーの斡旋、またピラティスマスタートレーナーの派遣業も行っております。

「本場ロサンゼルスで、私のピラティスに磨きをかけたい」という方、どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

また、本場の先生をスタジオに招聘して、
「本場のワークショップ」を開催したいという方も、
ご連絡をお待ちしております。

それでは、お会いできる日を楽しみにしております。

マイプロフィール

定番

趣味
エクササイズ、旅行
ちょっと自慢できること
どこでも眠れます
最近ハマっているものは?
娘と遊ぶこと
まず家に帰ってすることはなに?
うがい
平均睡眠時間は?
7時間
ブログに何書いてる?
ピラティスの本場「アメリカ」からのピラティスお役立ち情報

好き嫌い

好きな食べ物は?
麦ご飯、ラーメン
嫌いな食べ物は?
生肉、刺身
好きなスポーツは?
ピラティス、空手、野球
好きな男性タレントは?
安岡力也、やしきたかじん、アル・パチーノ、ロバート・デニーロ
好きな映画は?
HEAT
好きな車は?
ランボルギーニ カウンタック

その他

一つだけ願いが叶うとしたら?
「どこでもドア」が欲しい

ピラティスの本場アメリカで、 あなたの人生を変えてみませんか?

”実践重視のカリキュラム”

”経験豊富なインストラクター”

”生徒に応じた応用力のつくレッスン”


こんなピラティススタジオを探していませんか?

「戦争で傷ついた人たちのリハビリ」のために
作られたピラティスは、個人の体形・状態に
合わせたレッスンが特徴です。

「型にはまった動き」の習得のみに、
あなたの多大な時間と
お金を費やしていませんか?

あなたの「将来の生徒さん」、
ひとりひとりの体に合わせて
レッスンができる技術・知識を
身に付けたくないですか?

フィットネス王国「ロサンゼルス」では、
それが可能です。

ピラティスインストラクターとして
人生を変えるには、ロサンゼルス
しかありません。


ドイツ生まれの看護師ジョセフ・ピラティスが、
1926年にニューヨークで始めたピラティスは、
世界中で人気のエクササイズになりました。

ロサンゼルスでは、毎年、
いろんなエクササイズが生まれては
消えていきます。

その中でピラティスが生き残っていけるのは、
ピラティスが真に求められている
エクササイズだからです。

また、ピラティスが、年齢・経歴に関係なく、
幅広い層の人たちによって楽しめるエクササイズ
だから、ということもあります。

そんなピラティスが日本に上陸したのは、
2000年初めです。

マドンナ、キャメロンディアス等の
ハリウッドセレブたちが、
自分たちの生活に
ピラティスを取り入れて、
適度な筋肉とシェイプアップした体
をキープしているということで、
日本でも急速に関心が広まりました。

アメリカでは、
プロスポーツ業界でも
活用されています。

プロゴルファーのタイガー・ウッズや
アニカ・ソレンスタムなどが
ピラティスをトレーニングに
組み入れているのは有名な話です。

しかし、それでもまだ歴史が浅く、
日本に入ってきているピラティス団体
の数は限られています。

日本にあるスタジオの数も限られていて、
東京以外の地域では本当に少ないのが現状です。

ピラティスという名前を知らない人も、
日本には、まだまだいるのではないでしょうか?

私たちがこのサイトを立ち上げて、
日本のみなさんをお手伝いしたいと
思ったのも、それが始まりでした。

激しい競争のために、
選び抜かれたスタジオしか生き残れない、
本場ロサンゼルスで、

あなたの「夢・将来」を実現するため、
本物のピラティスをマスターしませんか?

===================================

私たちが選ばれる5つのポイント

1.ピラティスの本場で、より深い技術と知識を!

ハイレベルのスタジオのみが生き残るロサンゼルスで、
あなたの人生を変えるお手伝いをします。

2.「日本にはないスタイル」も学べる

日本にはない多くのスタイルから、あなたにベストの
スタイルを選んでください。

3.見学・インストラクター実践練習が可能

本場のプロが教えるレッスンを見学。

また実際に、あなたが主役として、
クラスを作っていく練習で場数を踏めます。

4.英語も一緒に身に付く

本場のコースを取りつつ、「
生の英語」を体験するチャンスです。
(日本人通訳の付くコースもあります)

5.現地日本人スタッフがあなたをサポート

現地に住む日本人スタッフが、
滞在中、あなたを全力でサポートします。

アメンバー