プロフィール

ニックネーム
西江ゑ竜
性別
男性
誕生日
1969年7月4日11時頃
血液型
B型
お住まいの地域
岡山県
職業
その他
職業詳細
神主(古神道)
出身校
皇学館大学 文学部神道学科
ホームページのURL
http://kameishi8-jinja.or.jp/

自己紹介

氏名:西江 嘉展 ニシエヨシノブ

亀石八幡神社 第20代宮司

神とは. . .
カミとは. . .
ヒト 存在とは. . .

古神道(原始神道)
精霊崇拝・自然信仰家

神道を探求しながら
天の岩戸を開く(神性意識の扉を開く)
ことをお伝えしてます。

信条

・なるべく陽気に暮らします。

・なるべく無駄な煩悩はせず、
 先のことを心痛いたしません。

・なるべくのんきにかまえます。

目の前の与えられたもの・こと・出逢いを、
カミの恵みと祖先の恩とに感謝して生きます




マイプロフィール

定番

趣味
温泉 古い車(エンスー) 日曜大工
長所
信じ切る
短所
思い込みが強いかも
ちょっと自慢できること
すごく弱いけどみんなで呑むお酒が好き
最近ハマっているものは?
鏡に向かって自分と対話すること
まず家に帰ってすることはなに?
手と口を洗う
口癖は?
イイ感じ 何となく そんな感じ
ブログの更新頻度は?
書きたいと思ったとき
ブログに何書いてる?
主に神さまのこと
何フェチ?
声 音
座右の銘は?
人を見れば神が見えず 神を見れば人が見えず
Sですか?Mですか?
SときどきM
○○なタイプです
なんちゃってな. . . 

好き嫌い

好きな食べ物は?
スイーツ 
嫌いな食べ物は?
冷たいごはん
好きなスポーツは?
車の運転 剣道 スキー
好きな男性タレントは?
面白い人
好きな女性タレントは?
艶を感じる人
好きなアーティストは?
岡本太郎 横尾忠則 さとう うさぶろう
好きなマンガは?
アマテラス(美内すずえ)
好きな雑誌は?
「私と直感と宇宙人」[文庫]
好きな本
すべては今のためにあったこと 古神道霊験秘話 タオコード
好きな映画は?
ダンスウィズウルブズ マネキン ガイアシンフォニー 
好きなテレビ番組は?
吉本新喜劇
好きな曲は?
えま&慧奏・Anjali Band・BIGIN・斉藤和義
好きなゲームは?
ソリティア マリオブラザーズ
好きなブランドは?
うさと
好きな車は?
ラテン車 フィアットパンダ
好きな場所は?
木漏れ日の下 木があるところ
好きな動物は?
犬 馬 スズメ 亀 
好きな休日の過ごし方は?
のんびり好きなことをする 行きたいとことに行く ボーッとする
好きな色は?
青 緑 萌黄 白 藍 べんがら 淡い色
好きな言葉は?
すべてうまくいくことになっている
好きなタイプは?
波調が何となくあう人
嫌いなタイプは?
喚く人

その他

一つだけ願いが叶うとしたら?
どこでもドアを♪
何をしている時が幸せ?
息子たちと遊ぶ
デートでいきたいところは?
美味しいご飯とスイーツ 温泉 映画
宝くじがあたったら?
黙っておく。w
尊敬する人は?
父 祖父 
前世はなんだと思う?
世界最後の日、あなたは何をしていますか?
今を喜ぶ 歌う 舞う
好きなブログは?
http://ameblo.jp/erickson-cons
自分を動物に例えると?
子鹿(動物占い)
自分へのご褒美は?
スイーツ
幸せを感じる瞬間
日々の瞬間 存在 ときどき自然と溢れてくる。
最近一番感動したことは?
こだま(言霊)、ひかり(光)より、のぞみ(意識)の方が速い。
子供の頃なりたかった職業は?
ドラマー 神主
ここだけの話
話しが衝撃的にヘタ。絵も...(笑)
携帯の機種は?
iPhone
生まれ変わったら?
プレアデスかシリウス星人 もっかい地球人かも. . .
今の着うたはなんですか?
Norah Jones
今、旅行でいきたいところは?
北海道 沖縄 奄美 淡路 日本全国 バルセロナ
あなたにとっての必需品はなに?
亀石 意志 想い 意識 空間認識
1ヶ月毎日食べるとしたら何?
おにぎり

神主 西江∞ゑ竜 について

古代ユーラシア大陸時代からの地、岡山県の西端 標高460mの
里山に鎮座する亀石八幡神社 第20代宮司。 精霊崇拝・自然信仰家

古神道(原始神道)を探求しながら神社ツアーや古神道講座を通じて、
天の岩戸開き=神性意識の扉を開くことを伝えている。
神主雅号:ゑ竜 通称:5歳児神主

【生年月日】昭和44年7月4日
【出身】岡山県高梁市
【出身校】高梁高等学校普通科・皇学館大学文学部神道学科
【神職歴】多度大社 権祢宜・吉備津彦神社 権祢宜・亀石八幡神社 宮司(現職)
【性格】いい加減・猪突猛進
【好き・得意】瞑想・読書・麻・古い車・甘味・笑う・温泉・磐座散策・音楽
【苦手】愚痴・制約・書類・貯蓄・組織・飲酒

父母ともに神社家系という中で育ち、特に古神道家の祖父 滝沢白竜の影響を受ける。
祖父の「第二の岩戸開き・開天・楽天世界の地上出現」といった言葉を探求する中、平成12年吉備津彦神社への奉職を機に、脳科学や心理学、哲学、量子論的見地から「神」というものの探求を試みる。
同時に幼少より信仰して来た神への懐疑心と信念のゆらぎの中で迷走する。

2011年東日本大震災の被災者受け入れ支援活動を契機に、活動を通じて多くの人や新しい価値観に触れる中、全ての現象が「歪む⇄戻る」という変化の中に在り続けていることを神道に学び、「祓い」の重要性と崇高性を知る。

2012年吉備津彦神社を卒業し独立。「第二の岩戸開き」とは自らの神性意識を開くこと=「神たる吾の大自覚」をすること。として、神道のお作法を口伝する活動に入る。
2014年に14年間の「ゆらぎ」が納まり、自分の中の正邪、善悪の概念が統合調和し信念が決定する。

2017年の夏至に「大祓詞」の前段と後段の間の〝天津祝詞の太祝詞事〟を発見する。これを「富士の言霊」「ひふみたま秘言」と命名し、有縁の人に伝える活動をはじめる。

現在は全国各地で神道講演や古神道講座を開催中。
今後とも自らの好奇心に従い、自然と人に学び続けたい。


 富士の言霊の記事http://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-12284510707.html



お問合せ
☆古神道についての講座やワークショップ。
 神社ツアー、お祓い。種々ご相談ごとやご祈祷。
 意識の扉を開く個人セッションなどを開催しています。
 
〝お問合せフォームはこちら


◯ 天の岩戸開き

神界の意識の扉を開くこと

岩戸とは意識の扉のことであり、
イ ハ ト
神性意識は自己への問いかけによって

開くのだと思います。


私たちは何者なのか。

 どういった存在なのか。。。


精神的な問題、社会的な問題、地球規模の問題・・・

それらの問題の解決方法は
全て私たちの中に在るとしたら・・・

問題の解決を外側へ求めていても、
争いや葛藤の種となり得ます。

この地球は体験と学びの場であり、
善悪や正邪、正誤の概念は、
本来存在しないと思うからです。

わたしたちは創造主の分け御霊ワケミタマ

意識体という光

目の前の与えられたものを
素直に喜び、今あるものに
感謝して心が平穏になると、

たちまち楽園世界が開天し、
後から現実が追いついてくる
ものだと思います。

わたしたちひとりひとりの
意識がこの世を創っていく。

地の神としての自己認識
〝神たる吾の大自覚〟


◯ 魂の磨きあい

ひと・自然・空間 

ものや現象との出逢い。

そこから学ぶことは大いなる魂磨き。


わたしたちは、
他人を見て自分に無いものを
不足として疎ましく感じる
こともできれば、

他人と自分との違いを認識し、
愛おしいと感じることもできます。

すべての存在は自分を知る為の鏡


◯ 古神道のお作法


古神道の奥義とも云える
「ただ観る・ただ聴く」 
というシンプルなお作法は、

思考の奥に在る
宇宙意識の御靈ミタマ
円満にして何の不足もない充ち満ち足りた状態
を現すことをひとつの
目的にしております。


◯ 弥栄の道

神道が大切にしてきたことは、

「在るまま」で存在し、
その全てが循環している自然界へ
意識を合わせて生きることです。

そこには生かしあう喜び、
生かされる安心があり

自らへの満ち満ち足りた存在感覚があります。

ただただありがたく、うれしくなってきます。

静寂の中 お互いの存在を祝し、

ただ在ることの喜びを感じるのです。

弥栄とは、
すべてのいのちが互いに、
千代に八千代に栄えて生きよう
という魂と魂の誓いです。


 


   ☆空間には全てが在る☆