プロフィール

ニックネーム
山内咲良(サーラ)
出没地
大阪、神戸、京都、滋賀、ときどき東京にも出没します♪

自己紹介

一般社団法人チェンジアカデミー 代表理事
2014年より誰でも「幸運体質になる」ハッピーライフチェンジプログラムを開発、セミナー主催。講師養成も行う。

<願いが叶うと体感した奇跡>

leaves
私は、もともとは、スピリチュアルなことに全く興味がありませんでした。あやしいし、証拠もないし、人間は肉体がなくなってしまったら終わりだと何の疑いもなく思っていました。目に見えないものしか信じないと公言してきました。

ところが2005年春に、息子が、ある難病になってしまい、原因もわからずどんどん悪くなっていく息子を助けたい一心で、全身全霊をかけて祈りました。何の信仰もなく、目に見えるものしか信じないと思ってきたので、どこへ向かって祈ったらいいのかもわかりませんでしたが、ただただ、祈りました。

「どうか私の命と引き換えに、この子の命を助けてもう一度サッカーができるまでに元気にしてやって下さい。もし来世というものが本当にあるなら、私は来世もいりません。もし魂というものがあるのなら、私の魂は消滅してもかまいませんから、その代わりにこの子を助けて下さい。」


そう祈り続けていたとき、突然、自分の周りが真っ白に輝いて私はどこかに浮かんでいました。上下左右、どこもみんな真っ白でした。


ここはどこだろう、と見回してみても、ただただどこまでも白く光る空間が続いているだけなのです。自分は浮かんでいる、という感覚ですが、実は肉体もなく、意識だけなのです。


いきなりそんな状態になったというのに、怖いとか、不安は全くありませんでした。
反対に、とても穏やかで何の障害もなく心が解放されたような、自由で幸せな、本当に今まで感じたことのないような不思議な感覚でした。

「私ってもしかして死んだのかな?死んだ?ここは地球じゃないよね?
そうか、私は死んだんだ・・ということは、息子は助かるんだ!神様は私の願いを聞いて下さったんだ。神様、私は死んだんですね?
ああ、息子を助けて下さってありがとうございます!!本当にありがとうございます!!」
空

そう叫んだとたん・・目の前で息子が点滴をしていました。窓にはカーテンがひかれて薄暗く、私は息子の横の丸椅子にすわっていました。病室のテレビも、冷蔵庫も、飲みかけのペットボトルも・・さっきまでの当たり前の光景が目の前に戻ってきていたのでした。


わけがわかりませんでしたが、しばらくして息子が目を開け、「あれ?手のしびれがなくなってる」と言いました。それを聞いた瞬間、もう一人の私が、「だってもう治ってるもん」っていうのが聞こえたような気がしました。


しばらくは、今度は自分の今いる世界が、本当にもとの世界なのか、信じられませんでした。お見舞いに来てくれた友達も、もしかしたら今までの友達とは違う存在なのかも、なんて思ったり、今まで一緒にいた息子なのかな?と思いながらそ~っと息子の体に触ってみたり・・


それから息子は日に日に、というか、1時間ごとに元気になっていく感じでぐんぐん回復し、入院して1週間後には、筋トレだと言って8階の病室まで階段をかけあがったり、春休みの宿題を病室でするまでになりました。4月10日の高校の入学式にも出席でき、その次の日からサッカー部に入部して練習できるまでに、奇跡的な回復をみせたのです。病院の先生はみんな誰もが、信じられない!とびっくりされておられました。
天使たち180
そのできごとがあってから、私は、「祈りが届く場所」がこの宇宙に存在するんだと確信しました。
その確信が強くなっていくごとに、空にいろんなものが見えたり、目を閉じたときに宇宙からさまざまなメッセージが降りてくるようになりました。画像であったり、文字であったり、記号や音・・それが一体何なのか知りたくて、あちらこちらのセミナーに参加したり、ご縁のある方に教えていただいたりするようになり、今に至っています。

そして、前世をみることができるようになると、自分の今世の役割も知ることができました。

「しっかり地球と宇宙としっかりつながった状態で、今この瞬間を楽しく幸せに生きるという輪を広げていく」

このことが自分がここに生まれてきた理由の一つだと知ったとき、心が何か縛られていたものから解き放たれたような気がしました。

たくさんの方とのご縁に感謝しながら、そしてできるだけ楽しみながら、魂のレベルアップができたらうれしいですキラキラ

マイプロフィール

定番

趣味
映画をみること。
ちょっと自慢できること
日本語教育能力検定試験に合格したこと。日本語の先生でした

好き嫌い

好きな色は?
白。ピンク。

その他

一つだけ願いが叶うとしたら?
地球が、みんなが笑顔で暮らせる星になってほしい。
飼ってるペット
オカメインコ♂の"なっちゃん”12歳。めちゃめちゃなついてかわいいです♪

人は必ずかわれる

こんにちは、山内咲良です。

人は必ずかわれる。

私自身の体験から、そしてたくさんのクライアント様のご報告から
自信を持って言えることです。

お声を一部ご紹介させていただきます。


●父との溝がなくなりました。
長い間、父とうまくいっていなかったのですが、自然に話ができ、感謝できるようになりました。セミナーを受けたことで、父の気持ちがわかり、自分を愛してくれていたことに
気づけたことが幸せです。


●仕事が決まりました!
しばらく休職中でした。
すすみたい方向が見つからなかったのですが、
セミナーで自分を大切にできるようになりました。
その後も、不安になった時は、ハーモニーピュアで解消するようにしていたら、
焦りがなくなってきました。

先週、希望していた業界での仕事が決まり、とても嬉しいです。

●自分のサロンを持て、予約がいっぱいの毎日です。
今年初めまでは、出張して施術をしていましたが、
自分のサロンを持てました!今ではたくさん予約が入り、
充実した楽しい毎日を送れています。


すばらしい出会いにも恵まれるようになり、本当に感謝しています。



願いを叶える方法はシンプル。
誰でもできる。


それをみんなで分かち合いたくてできたのが、
ハッピーライフチェンジプログラムです。

これまで10年、300万円以上かけて、ヒーリングや心理学を学んできました。
自分で実践し、インストラクターとして活動するようにもなりました。

心理学的な理論と確実さ、そしてエネルギーで感情や思考をかえていく速さは
ミックスしたらすごいだろうな。


そう思っていると、2014年頃に急にエネルギーが降りてきたのです。

「ハーモニーピュア」という「魂の喜びの波動と調和するエネルギー」
だと宇宙の根源が教えてくれました。

つらい感情、思考、そうしたものを打ち消すのではなく
自分の本質のエネルギーと調和させるだけでいいのだと。

私がずっと求めていたものは、これだったんだ!と
心の底から嬉しくなりました。

自分で試しに使ってみると、魂レベルで喜べることがどんどん起きてきました。
そして、受講生様からもミラクルなご報告をいっぱいいただけています。


奇跡があるなら、起きてほしい。
息子が難病指定されとき、絶望の中で必死に祈り続けました。
彼はそれを証明するかのように、
ありえない速さで、完治してくれました。

だから自信をもって言えます。

人は必ずかわれる。

もう自分を苦しめたり、人生をあきらめたりする必要はありません。

人はみんな平等に、幸せや喜びを楽しむ権利があります。
一緒に、今を楽しみながら、幸せな未来を創りませんか。

ハッピーライフチェンジプログラムはこちらです


アメンバー