プロフィール

ニックネーム
マザスマ
出没地
山口市保健センター2階

自己紹介

【マザスマの歴史】

山口市内の療育施設を利用しているお子さんのママたちが集まって「あぽろマザーズランチ会」を開いたのが始まりです。

療育施設の枠を越えて、同じ境遇にいる同じ地域に住むママたちが話せる場をつくろうと「あぽろマザーズ」という名称を2014年1月より「マザーズスマイル山口」と変更し、同年11月から市民活動団体として登録し、本格的に市民のためにと活動を始めました。


【マザスマのコンセプト】

子どもの発達が心配だったり、子育てが大変で気の抜けないご家族が楽しく笑顔で過ごせるよう息抜きや情報交換の場を提供したいという思いから、当事者家族の意見を取り入れつつ活動の場を広げています。

そして活動に参加することにより、子どものことを知ってもらうきっかけを作り、お母さんたちと支援者、地域の方々、専門家、学生などと解り合い繋がって行くことも目的としています。


【主な活動内容】

・情報交換、ストレス軽減などを目的とした茶話会「マザスマcafe」の開催

・子育てや発達障害等に関する当事者家族向けの研修会の開催

・山口市内近隣での研修等開催情報の提供、講座レポートの提供

・SNSを活用した発達障害の啓発記事シェア

・サポートブック啓発及び作成サポート

・先輩ママ、支援者、学生、近隣地域との交流会の開催

・世界自閉症啓発デー、発達障害啓発週間にあわせた山口市近隣でのブルーライトアップ啓発事業

そのほか同会の主旨において、都度必要な活動を取り入れて参ります。
よろしくお願いいたします。

マザスマはこんなグループです♡



子どもの発達に悩むママたちが笑顔になりますように♡
との願いをこめて

茶話会、プチ講座、ランチ会などを通して
情報や悩みを共有できる
「つながる場」を提供しています



私たちスタッフも死にたくなるぐらい悩んだ時期がありました



でも、同じ境遇にある仲間に支えられてきたんです




一歩でいいんです

少しでいいんです

同じ悩みを持つママだからこそ話せることがある


ご参加お待ちしています