プロフィール

ニックネーム
アロマ調光師☆おりた紀永
出没地
知多市、名古屋、半田市、常滑市、東浦町、阿久比町、山口県周防大島

自己紹介

愛知県知多市&松坂屋名古屋本店・生活の木でアロマ講師をしています、おりた紀永です。

2005年に開業、のべ1000人以上の方々と接してきました。

アロマテラピーを伝え始めた当初より、内側にある感覚を大切にして使う方法と取り入れ伝え、”知識を詰め込んでいくアロマ”ではなく、”各々の感覚を大切にし、自分らしく使えるアロマ”とクライアント様から好評を得てきました。

そんなアロマテラピーを提供する中で、様々な方々の香りに対する接し方、私自身が香りと向き合い続けて得たもの、そして右脳の仕組みを利用し、2009年よりオリジナルメソッド”スピリチュアロマ”を考案、提供。

感覚を使うアロマテラピーは、自分が宇宙(自分)と、繋がる方法でもあります。

そして、香りと触れること、向き合うことで、自分を知り、自分を癒すアロマテラピーになります。

2015年夏より、原液を使うスピリチュアルアロマテラピーから、アロマの知識のない方にも、ただ香りに触れるだけで、変化していく、そして宇宙(自分)に繋がるアロマの使い方を楽しんでいただけるよう、香水ベースによるレッスンとセッションを加え、香りでこころの内を引き出し、思い込みによる制限を外し、私だけの香りと人生を創るメニューを提供しています。

それに伴い、レッスン名を”スピリチュアルアロマ”から”アロマデザイン”に変更させていただきました。

”アロマデザイン”とは

・アロマ=芳香、香り、気品、妙趣
・デザイン=意匠、設計、図案(ある問題を解決するために思考・概念の組み立てを行い、それを様々な媒体に応じて表現すること(Wikipediaより))

アロマを入り口として、自分自身の内側にフォーカスし、自分の人生を見つめ、自分が描きたい人生を、自分で感じ、感じ取った人生を生きる(デザインしていく)。

そんな意味が、込められています。

「身体」のみならず、「心」と「魂」に働きかけるアロマテラピーで、心の束縛を解放し、自ら心の内に気づき、自らから変化を体感していただき、自分が心地よいと思った世界を生きていくことができる一歩を、サポートさせていただいています。

≪当店でお伝えしている本質とは、“自分にウソをつかずに心地よく生きている自分”という意味としてお伝えてさせていただいています。≫


< 母子手手 店主経歴 >

・アロマ コミュニケーション サロン 母子手手 主宰
・生活の木 名古屋松坂屋校 講師

2005年1月 アロマサロン”母子手手”オープン。当初は事務仕事と掛け持ちでサロン活動をスタート。

2006年より自宅にてアロマスクールをスタート。

癒しとはを追及していくうちにスピリチュアルの追及も始め、脳にある癒しの仕組みに出会う。

2006年9月 第3子出産と同時に事務職を休職。

1年半の休職経て復職の予定が、復職先企業が倒産。それをきっかけに、アロマ1本での仕事となる。

2007年4月より、生活の木 名古屋校にて講師業スタート。

2007年5月より、3人の子供達とともにアロマ生活送ってきたことを生かし、香りで育児を楽しむ、”香育クラブ”をスタート。
5年間の活動を経て、第3子小学校入学を切っ掛けに閉講。

2008年6月(社)日本アロマ環境協会 アロマテラピー認定教室となる

2009年11月、母子手手オリジナル”スピリチュアルアロマ”誕生。

2011年9月~ 1年間調香師辻氏に師事      

2013年11月 サロンのお引越し、小さな物件を購入しました。

2015年夏至  精油の原液使用からアロマ香水ベースに変更
       インナーライト光水、誕生。

2016年11月 スピリチュアルアロマからアロマデザインに改名

2017年夏至 「精油からのメッセージ~次の扉へ~」を出版

【活動実績】

◆生活の木 名古屋校、講師

◆知多市男女共同参画「親と子ここころ育て、からだ育て」講座にて「子どものこころ育てに役立つアロマ」としてアロマ講座担当

◆他市PTA依頼にて「生活に役立つアロマ」講座担当

◆知多市小学校にて「季節のアロマ」講座担当

◆吉川千明プロデュース、JR名古屋高島屋「ナチュラルビューディースタイル展」にてアロマセラピストとしてアロマトリートメント施術

◆地元企業、PRイベントにてアロマトリートメント施術

その他、助産院にてアロマ講座・産後トリートメント施術、法人アロマサロン&スクールにてアロマトリートメント施術など

のべ、1000人の方と接してきました。


【紹介されたメディア】

◆知多半島情報番組「ちたまる」2007年9月「アロマで癒そう」出演

◆東海市発・暮らしの情報誌「ぺころす08」春からはじめる大人のおケイコ掲載


【資格】

・(社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
・(社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト
・レイキマスター
・まなゆいマスター


アロマテラピーで心身が健康であることはもちろんのこと、本当にしたいこと、輝く生き方を見つけていただけたらと思っております。

ブログ「アロマ光水~自分を感じることで香りと繋がるアロマリーディング」はこちらから

HP「アロマデザインスクール&サロン aroma communication salon mototete]
はこちらから










香りから私を知る、香りはあなたの生き方を表す


精油は、様々な使い方があります。

taiken


効果効能で使うだけではなく、香りを嗅いでいるだけでも、ただ単なる癒しだけではなく、私たちの心身に、様々な変化を、もたらしてくれます。

子どもを授かることで出会った、アロマテラピー。

アロマテラピーに出会い、その精油の効果効能ではなく、同じ精油なのに、日々変化する、豊かな香りに魅かれていった私。

毎日のように、香りと向き合い”クンクンクン”。

次第に、こんな私がいる、あんな私がいると気づくようになりました。

それまでは、自分というものを見ようとしてませんでした。 
 
自分を、表現しようともしてませんでした。

いわゆる、親の言うことを聞くいい子ちゃん。

生活はいたって普通。

何も不自由のない生活を送り、就職もあっさり大企業に。

でも、世間でいう良い企業に入っても・・・。

心の底から、楽しいと思ったことはなく”なんか違う”いつもそう思いながら過ごしていました。

子どもの時も、親の言うことは素直に聞くものの”なんか違う”そう思いながら、でも反抗もしないで過ごしていました。

OL時代の給料は、当時にしてはそこそこよかったと思います。

海外旅行も毎年行って、お金にも不自由しませんでした。

でも、やっぱり、満足している私はいなかった。

そのころから、私は何が好きなのか?

と、自分探しをしていました。

そして、そのうち結婚。これも何不自由なく普通にできました。

子供も、授かり、ちょっと手が離れたらパートにでも出ようと、面接を受けるとあっさり受かる。

不自由のない、ありがたい生活をしていました。

そんな時、アロマテラピーに出会い、学び始め、ひょんな事がきっかけで、サロンをオープンすることになりました。

セラピストとして、講師として、日々の生活の中で精油と向き合う日々が続きました。

そんな中、効果効能だけで使う精油の使い方に、違和感を持ち始めました。

「精油の可能性は、これだけではないのじゃないか。」

そう、思うようになったのです。

それは、自分に対する”なんか違う”の違和感と一緒のものを感じました。

そして、香りと向き合い続けたことによって、心の奥底にある本当の私に気づいたのでした。

本当の私を生きていなかった。

自分のやりたいことに目を向けず、心を閉じて生きていた。

自分の嫌な部分は、見てみないふりをしていた。
 
こんな私じゃダメと否定して、そんなダメな私を、変えようとばかりしていました。

そんな私を、香りと向き合いうことによって、知っていったのです。

香りは、私にとって、本当の私に気づかせてくれるツールでした。

そんなことを、ただただ、続けていったら・・・。

”あぁ。私は私でいればいい”

それだけなんだ、自分を変える必要はないんだという、さらなる気づきがありました。

香りと向き合い続けることは、自分を知ること、宇宙と繋がること。

kou


どんな自分でもいい、どんな自分でもその自分を見つめた先に、自分の本質があり、香りの本質、そして宇宙の本質を知ることに繋がっていく。

自分というものに気づき、こんな私がいる。

そこに気づき、私を生きることは、人に気づきを与える存在になる。

周りに合わせた生き方ではなく、世間体を気にして生きるのではなく、私らしく生きること。

それは周り方々も幸せにし、各々の生き方を尊重し、調和のとれた世界を生きることに繋がっていきます。

現在も、自分を見つめる作業は続いており、見つめれば、見つめるほど、本当に在りたい姿が、深まってきています。

様々な学びと経験、日々、精油と接して得た実体験から、香りを通じて自ら心の内側に気づき、自分の人生に制限をかけず、自分の中から沸き上がる感覚を大切にしていただき、本質で生きていただくお手伝いをさせていただいています。





ブログ「アロマ光水~私の本質を深める~」はこちらから


はこちらから


・・・母子手手・サロンアクセス・・・
名古屋鉄道 「新名古屋駅」から中部国際空港行き「朝倉駅(特急停車駅)」下車 、徒歩15~18分

住 所:愛知県知多市つつじが丘
営業時間:10時~16時(その他相談に応じます)
定休日:不定休
 

お問い合わせ・お申し込みはこちらから

HPこちらから