プロフィール

ニックネーム
金子美保
性別
女性
血液型
A型
出身地
兵庫県
お住まいの地域
兵庫県
職業
その他
職業詳細
心理カウンセラー

自己紹介

生きづらさから脱出し
「自分軸で輝いて生きる女性を応援する」

をモットーに

心理カウンセリング
セミナー講師
をしています。

マイプロフィール

定番

趣味
読書、人と話すこと、ウクレレ
長所
好奇心旺盛

好き嫌い

その他

プロフィール

 
 幼少期は父親のギャンブルによる家庭不和の中で育ちました。
虐待やネグレクトを受けましたが、辛いながらもどこか俯瞰して見ているような子どもでした。

 私が心理学に興味を持ち始めたのは、うつ病とパニック障害を持った男性と結婚してからです(義姉は統合失調症でした)

主人は、結婚前は投薬治療を受けながら出勤していましたが、結婚5年目から仕事にも行けなくなりました。次第に殺伐としていく結婚生活とその再構築を通し、多くの学びを得ましたが、14年間で夫婦関係にはピリオドを打ちました。

 その後、男女の双子を育てながら、介護施設の職員として11年間勤務し、その間、たくさんの方の人生とその死に向き合ってきたことは大きな財産になっています。私生活でも、認知症の母親の介護を10年間続けています。

4年前に父と姉を同時期に亡くしたことがきっかけで、心理学を本格的に学び始めました。ずっと感じていた自分の中の生きづらさや、空虚感の原因がわかり、それを取り除く心理学の技法を試す中で、自分の心が変化していきました。

何気ない一日の中に、たくさんの輝きや喜びがある。そう感じられることは、女性にとって最高のギフトではないでしょうか。

「自分軸で輝いて生きる女性を生涯応援する」を目標に、現在、日本メンタルヘルス協会 公認心理カウンセラー、内面育成塾 認定講師として、兵庫、大阪、東京を中心に活動を行っています



 小学生の時より絵を描くのが好きで、将来は画家になりたかったが、グラフィックデザイナーとなる。そのため、視覚表現と心の関係にも造詣が深く、カウンセリングに箱庭療法やアートセラピーも取り入れている。

介護福祉士、介護支援専門員でもあり、家族問題や介護問題も得意とする。また大の読書好きで、この5年間で850冊以上の本を読んでいる









アメンバー