プロフィール

ニックネーム
摩有
性別
5号サイズのLadies'
出身地
キューポラのある町
職業
その他
職業詳細
少女人形作家
ホームページのURL
http://www.mayudoll.com

自己紹介


13歳より油絵を始め、
2002年より球体関節人形の制作開始。
2008年より、本格的に人形撮影を始め、書籍、ポストカード、HP&ブログ等の写真は、全て自身の撮影による。

‘情緒性や物語性のある人形’をテーマに和装、洋装に拘らず、また、発表の場は東京都内の画廊やホテル、人形店に留まらず、 関西や九州、ヨーロッパなどでも展示公開。

個展以外に、朗読家や音楽家、写真家、画家とのコラボレーションをはじめ、 舞台や映画出演、書籍掲載、ネットオークションへも出品。
活動は多岐にわたる。

http://www.mayudoll.com/





         :





どうもはじめまして、摩有と申します。

油彩は33年、そして、人形制作に携わるようになりましてから、13年の歳月が流れました。

Mayu's doll は、「球体関節人形」というジャンルに属しますが、造形、着色、ヘアメイク、衣装制作(一部既製品あり)まで全てが手作りの為、 量産できず、年間の平均制作は五体前後です。

さらに、東京都内に限らず、関西や九州、ヨーロッパでの展示会やイベント等へ積極的に参加し、多くの方々にご覧頂き、その光栄な想いとは反しまして……
制作時間が捻出できず、自問するようになってしまいました。


今後は、さらに厳選してでの展示&イベントでの人形公開と致しまして、その恵まれた機会を大切に携わらせて頂くと共に……

モニターの向こうで、貴方さまにご覧頂けますのを、心より愉しみにしております。どうぞ、よろしくお願い致します。



              少女人形作家 摩有


 

マイプロフィール

定番

趣味
ひいな遊び
長所
追い詰められると腹が据わる
短所
ひとり好きのさびしがり
ちょっと自慢できること
身体が柔らかいこと。ヨガ助講師の経験あり。
口癖は?
うふふ。。
ブログに何書いてる?
自分への戒め。時に、魂の解放。
何フェチ?
あなたのとっておきの匂い……嗅がせて下さい。
集めてるものは?
眼球
Sですか?Mですか?
気位の高いM女。もしくは、慈悲深い女王様……うふふ
○○なタイプです
火遊びして火傷をするタイプ(笑)

好き嫌い

好きな食べ物は?
料理は薄口、人間は濃口が好き。
好きな場所は?
神聖な場所……例えば、森や滝、教会、墓地
好きなタイプは?
バカが付くくらい正直なひと。自分の世界を持っているひと。
嫌いなタイプは?
口先だけ、小手先だけの人間。

その他

どうしてもこれだけは譲れないものは?
私が私であること。
世界最後の日、あなたは何をしていますか?
愛するひとを想いながら、バーボンをあおぎ、独りで死んでゆく
自分へのご褒美は?
うたかたの恋。
今一番欲しいものは?
実感。
1ヶ月毎日食べるとしたら何?
お酒

§ Mayu's doll フォットブック発行のお知らせ §


【 Mayu's doll フォットブック発行のお知らせ 】

Art Works 10月号 】にて、
24頁丸ごと Mayu's doll 写真が掲載されました!


写真撮影は、制作者本人。
そして、デザイン&レイアウト等
ベテランのDORADO BOOKSさんへご協力して頂きました!


フォトブック


人形をお迎えされた、お客さまのご感想なども添えて。
写真と言葉とで、よりイメージが、
膨らむような構成をさせて頂きました。


2016年10月10日発行! 
A4サイズ、P24頁。定価1,000円。
(送料&梱包代として、200円頂戴いたします。何冊でも可♪)

ただ今、通販にて承ります!
mail@mayudoll.com



【 受賞のお知らせ 】

実際の作品を見たら、想ったよりも小さかったが
写真では、大変インパクトがあった


                 (写真家 山本正樹先生より)



(株)「東京堂」創業90周年記念イベント
『アーティフィシャルフラワーコンテスト』にて
【ベストフォト賞】を受賞!

https://www.e-tokyodo.com/

 ※審査員は、山本正樹先生です!

(株)「東京堂」創業90周年記念イベント


2016年10月29日(土)10:00~17:00まで
東京堂本店6Fサロンにて、受賞作品を展示中です!

〒160-0004 東京都新宿区四谷2-13
03-3359-8787



§ コラボイベントのお知らせ §

15カ月ぶりの 【 朗読と人形 】 とのコラボレーションイベントです!

朗読家の櫛部妙有先生が、今回、小川未明さんの作品を読まれます。
その作品に合わせて、盲目の弟を想う姉娘、の人形制作中。
イベントにて、初公開いたします!!



朗読と人形とのコラボレーションイベント

2016年10月10日(月・祝)
14:30 開場 15:00 開演 ~ 16:30 終演

入場料:当日2,500円

朗読:櫛部妙有 人形:摩有

会場:代々木の森「リブロホール」にて

〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-35-4ミネビル2F
http://libromusic.co.jp/map.html

(終了致しました)

いつも和装の子にて、出演させて頂いていましたが
この度は、初の着物リメイク、ワンピース姿の娘でした。

沢山の方が、貴重なお時間を割いて、
いらして下さいました。

心から、お礼を申し上げます。
どうもありがとうございました!

少女人形作家 摩有
(2016.10.11)



§ Yahoo Auction のお知らせ §

Mayu's doll-No.72「紫月(しづき)」

Mayu's doll -No.72 「紫月(しづき)」
http://www.mayudoll.com/doll72.htm



お人形は私にとって決して大げさではなく、
生きる力を与えてくれる大切な存在です。

こんな素敵なご縁を頂きましたこと、心から感謝しております。
紫月ちゃん、ずっと私の側で大切に致します。

本当にありがとうございました。


※こちらのお人形は、2015年12月27日
 ヤフーオクションにてご落札、お迎えして頂きました。
 
 Aさまからのご感想の全文は、こちらに。
 http://www.mayudoll.com/guest-voice.htm


                      (2015.12.31)





§ Yahoo Auction のお知らせ §

Mayu's doll-No.71「弥生(やよい)」

Mayu's doll -No.71 「弥生(やよい)」
http://www.mayudoll.com/doll71.htm



Mayu's doll-No.62「Odile」

Mayu's doll -No.62 「Odile(オディール)」
http://www.mayudoll.com/doll62.htm


11月2日からスタートした
上記、ふたりの子のヤフーオークションが終了いたしました。

おかげさまで、
ふたりの娘とも、無事にお嫁ぎ先が決まりました!

沢山のご入札&アクセスを心より感謝いたします。


※こちらのお人形たちは、2015年11月8日
 ヤフーオクションにてご落札、お迎えして頂きました。

 ご感想はこちらに。http://www.mayudoll.com/guest-voice.htm


                      (2015.11.11)






§ Mayu's doll 企画展参加のお知らせ §

第2回「WOMAN&GIRL展」

【第2回 WOMAN&GIRL展】
~女性や少女をモチーフにした26名の作家によるエキシビジョン~

2015年7月30日(木)~8月9日(日)
12:00~20:00(最終日18:00まで)※水曜休廊

「DORADO GALLERY」
〒162-0041 新宿区早稲田鶴巻町517 ドラード和世陀103
03-6809-3807~8


         ***


この度、ギャラリーさんからオファーを頂戴しまして、
第1回に続き、Mayu's dollも出品致します!

三日間のイベント後、すぐの企画展とのことで
新作の制作期間や、もろもろの準備時間が取れず、
正直、迷ってしまったのですけれど……

昨年、京都の公募展にてお披露目した「紫月」を
東京でも、やはりご覧頂きたくて、参加表明致しました。

数々、お世話になっている「ドラードギャラリー」さんですが、
初の和装の子の展示になります。

お暑いなかで恐縮ですけれど、
ご興味がありましたら、是非いらして下さい♪


(終了致しました)

ほとんど在廊できず、
お客さまをあまりお迎えできなかったのですけれど……

お暑いなか、貴重なお時間を割いて下さり
大変有難く想っています。

今回を持ちまして、
2015年度、最後の人形公開が終了となりました。

どうも有難うございました。


                    少女人形作家 摩有
                      (2015.8.10)






§ Mayu's doll イベント展示のお知らせ §

音・言葉・人形~からくりからくさをめぐる三日間~

【音・言葉・人形~からくりからくさをめぐる三日間】

2015年7月18日(土)、19日(日)、20日(月・祝)
会場13:15~ 開演14:00~16:00まで 

当日3,000円、前売2,500円、三日間通し券6,000円
※三日間の時間は共通、演目は変わります。(完売御礼)


「衎芸館ホール」
〒167-0051 杉並区荻窪3-39-14
TEL&FAX 03-5347-2688
http://kangeikan.jp/

琵琶:塩高和之
朗読:櫛部妙有
人形:摩有

「音」「言葉」「人形」と全く異なる分野の三人で
梨木香歩さん作
『からくりからくさ』をめぐる三日間です。

時間や空間を越えて、旅をするかのように
あなたもご一緒にいかがですか……?


(終了致しました)

音、言葉、人形のコラボレーション。
そして、三日間通しての初試みのイベントでしたが、
いろいろな方のお力をお借りして、
この度、無事に終了しました。

連日、沢山のお客さまがいらして下さり、
本当に有難く感じています。

おひとりおひとりに感謝を込めて……
本当に、どうもありがとうございました!


                    少女人形作家 摩有
                      (2015.7.21)






§ Mayu's doll 展示会のお知らせ §

Mayu's doll のアリス


【オトギのモチーフ展】

2015年4月25日(土)~5月5日(火・祝)
12:00~20:00(最終日18:00まで) ※水曜休廊

「DORADO GALLERY」
http://dreamgallery.oldtimes.jp/

〒162-0041 新宿区早稲田鶴巻町517 ドラード和世陀103
03-6809-3807~8
   

東京での展示は、昨年の春、
京王プラザホテルさん以来となり、そして、
ドラードギャラリーさんでは、約二年ぶりとなります。

人形制作を始めて、13年──
ずぅっと、制作したかったものの中のひとつ
Mayu's doll の「アリス」です。

会期は、ゴールデンウィーク中ですけれど、
是非是非いらして下さい♪


(終了致しました)

この度は、在廊するお時間を取ることが出来ず、
本当に申し訳なく想っていたのですが……

予想外にも、多くの方がいらして下さいました。
どうもありがとうございました!


                    少女人形作家 摩有
                      (2015.5.7)






§ Mayu's doll-No66 「George Sand」§

Mayu's doll-No.66「George Sand」

Mayu's doll-No.66「George Sand(ジョルジュ・サンド)」
http://www.mayudoll.com/doll66.htm


初めて創作の娘をお迎えしましたが、
なんとも繊細な雰囲気・儚げな美しさ・品格のあるお顔に、
思わず幸福の溜め息が漏れました。

暫く時を忘れ、見惚れておりましたら数時間経っていました(笑)


※こちらのお人形は、2014年12月14日
 ヤフーオクションにてご落札、お迎えして頂きました。
 
 Tさまからのご感想の全文は、こちらに。
 http://www.mayudoll.com/guest-voice.htm


                      (2014.12.28)






§ Mayu's doll イベント展示のお知らせ §

天草コレジヨ館 リニューアル1周年記念


【天草コレジヨ館 リニューアル1周年記念】

2014年11月30日(日) 午後1時~

櫛部妙有先生の朗読会、第二部
芥川龍之介作『奉教人の死』

※私の制作した「ろおれんぞ」を展示致します!



天草「コレジヨ館」リニューアル一周年記念
(クリックで拡大します)



【天草コレジヨ館】

天草市河浦町白木河内175-13
Tel 0969-76-0388

開館時間 9:30~18:00(最終入館17:30)
休館日 月曜日(休日の時は翌日)、12/29~1/3
入館料 一般200円、高校生150円、小中学生100円
    ※団体割引は20人以上で2割引
駐車場 20台、大型3台(バスは隣接の運動公園駐車場)

・熊本市から車で(国道266号経由)2時間40分
・九州自動車道松橋ICから車で2時間10分
・天草空港から車で45分
・「運動公園前(河浦)」バス停から徒歩2分


ろおれんぞを連れて、私も天草へ赴きます!
コレジヨ館さんは、お人形にも、ゆかりあるようです。

世界のお人形たちを、
この目で、しかと拝見して参ります。

少々、交通の不便のところではありますが
機会がありましたら、是非ともお越し下さい!
             

(終了致しました)

お足元の悪い雨の一日でしたけれども
臨時のお席を、次々ご用意するほど
多くのお客さまがいらして下さいました!

天草の地で、人形も私も
大変、有意義なひとときを頂戴しました。

こころから、お礼を申し上げます。


                    少女人形作家 摩有
                      (2014.12.3)






§ Mayu's doll 公募展選出のお知らせ §

【月のアート展 Vol.9】

【月のアート展 Vol.9 】

 日時:2014年8月30日(土)~9月15日(月・祝)
    午前9時から午後5時(入園は午後4時半)

 会場:けいはんな記念公園
    観月楼 ギャラリー「月の庭」さん

 〒619-0238 京都府相楽郡精華町精華台六丁目1番地
 TEL 0774-93-1200
 http://www.keihanna-park.jp/


けいはんな記念公園 『ギャラリー月の庭』
(クリックにて拡大します)



月にちなんだ人形を制作しながら、
出品できる公募展、企画展を探していましたところ
上記、案件がヒット致しました(笑)

書類審査が、この度、無事に通りまして
Mayu's dollが展示されることになりました!

●作品タイトル「月天心」
http://www.mayudoll.com/doll72.htm


京都へは、
中学の修学旅行以来で緊張していますけれど(苦笑)

搬入&搬出も兼ねて
初日、8月30日(土)、最終日、9月15日(月・祝)
会場に立たせて頂きます。

ご都合がつきましたら、あなたも是非!

京都でお逢いしましょう~


(終了致しました)

ご挨拶ができなかったのですけれど
関東や北陸、そして、京都以外にお住まいの方々が
いらして下さいました!

そして、初めてお逢いする方や
お懐かしい方々と再会できた喜び……

知らない土地で、どなたも存じ上げない空間で
これほどにも、勇気づけられるとは。。(涙)

あぁ、こころから感謝です。


また、ご来場できないことのお詫びメールも
いくつか頂戴しました。

お気にかけて下さったこと、とても有難く感じています。


京都での展示会は、
東京とは、また違った感触を得ました。

いろいろと考え、想うところがあり
それらを、今後に生かして参りたいと想います。

本当にどうもありがとうございました!


                    (2014.9.18)






§ Mayu's doll オークション出品のお知らせ §

Mayu's doll-No.49「怜香(レイカ)」

Mayu's doll-No.49「怜香(レイカ)」
http://www.mayudoll.com/doll49.htm


この度、ヤフーオークションにて
1円からスタートしています!

終了日時は、
2014年6月29日(日)23時半過ぎです。


お気に召されました方、この機会に是非!

どうぞよろしくお願い致します。


(終了致しました)

沢山のアクセス、
ご入札をどうも有難うございました!

             

                      (2014.6.30)






§ Mayu's doll 展示のお知らせ §

Mayu's doll-No.67「翡翠(ヒスイ)」

(※作者撮影)


この度、オファーを頂きまして
京王プラザホテルさんでのイベント、
「ホテルで楽しむひなまつり」に参加致します!


2014.2.1~3.31
京王プラザホテル 3階ロビー
 
http://www.keioplaza.co.jp/


尚、展示するお人形は、ベルリン・シャルロッテンブルグ宮殿で
行われた「国際公募展」にて【人気作品賞】を受賞した翡翠(ヒスイ)
国内では「初公開」です!

2ヶ月間にも及ぶ、長期の展示ですけれど
何かの折にでも、お立ち寄り頂けましたら、大変嬉しいです
(無料でご鑑賞頂けます)


※3月3日桃の節句から、
別の人形へと差し替えさせて頂きました。

Mayu's doll-No.71「弥生」


また、上記二体のお人形に関するお問い合わせ等も、
慶んで頂戴しております
mail@mayudoll.com



       ……



3月31日を持ちまして、無事に終了致しました。

一度だけでなく、お忙しいなか
二度も足を運んで下さる方々がいらっしゃいました。

また、たとえ来られなくても
お気にかけて下さる方も多く……

こころより、感謝です。
本当に、どうも有難うございました


                   少女人形作家 摩有
                      (2014.4.1)






§ Mayu's doll-No69「夢窓(むそう)」§

Mayu's doll –No.69 「夢窓(むそう)」

Mayu's doll-No69 「夢窓(むそう)」(※オーダー作品)

摩有 さま

どうして、このような造形物が出来てしまうのでしょうか!

望み道理の眼差し、微笑みを抱いた口元。

意地悪な心が芽生えました。
写真を一度に公表するのではなく
小出しにしてみませんか。

mayu's dollファンを
人形を待つ楽しみを分けてあげたい。

感謝いたします。
ありがとうございます。



※こちらのお人形は、Kさまからのオーダーです。

今回は洋装の似合う子で、
ぱっちりと見開かれたブルーの瞳のお嬢さんをご所望されました。

また、「夢窓(むそう)」さんというお名前も
お客さまが名づけて下さいました。

Kさまの元で
末永くお幸せでありますように──


                      (2013.12.9)





§ 少女礼讃 ─蔵の中のあえかな息づかい §

少女礼讃 ─蔵の中のあえかな息づかい


《 Mayu's doll・初個展のお知らせ 》

 少 女 礼 讃 
   ──蔵の中のあえかな息づかい



13歳から油絵を始めて、売れない絵描きでしたけれど……

その後、人形制作に携わらせて頂き、
10年の時が過ぎ去りました。

その間、何度も個展のお誘いを頂いてきましたけれど
全てお断りをして来ました。



そんな頑なな制作人も、
ふと、柔らかくなるときを迎えられたようで(苦笑)

この度、巡りあえました蔵造りのギャラリーカフェ
「山本屋又右衛門」さんにて、初個展を行わさせて頂きます。


過去、撮りためていた和装の人形写真を十数点、
そして未発表作の、Mayu's doll「橡(つるばみ)」と共に
陰翳礼讃、蔵のなかでお待ちしています。





■□ Mayu's doll Exhibition □■---------------------------------

2013.9.16(月・祝)~9.22(日) 11:00~17:00

※9.17(火)お休み
※初日(16日)12:00から / 最終日(22日)16:00まで。


蔵造りギャラリーカフェ「山本屋又右衛門」さんにて。
(2009年「彩の国景観賞」受賞)

〒362-0021 埼玉県上尾市原市737番地
(埼玉新都心交通 ニューシャトル「原市駅」徒歩5分)
※駐車場10台あり

TEL:048-723-3901 http://cafe-yamamotoya.jp/index.html

----------------------------------------------------------------□■

ギャラリーカフェ「山本屋又右衛門」さんの地図
(クリックにて拡大)


※和装のお人形はもちろんのこと、
額装したA4サイズの写真、ポストカードセットも販売致します。
通販も承りますので、お気軽にお問い合わせ下さい。


(終了致しました)

搬入&初日、大型台風に見舞われましたものの
おかげさまで、滞りなくスタートを切ることができました!

その嵐のなか、いらして下さった方、
連日、遠くからも多くの方々にご足労頂きました。

設置にご協力して下さった方、今後のご助言を下さった方、
また、来られなくともお気にかけて下さった方々……

おひとりおひとりに、
こころより、感謝をしています。


今回の個展を持ちまして
2013年度、Mau's dollの公開は全て終了致しました。

お逢いした方のお顔を想い浮かべては、
小胸を熱くしながら……
しばらくの間、人形制作に専念させて頂きます。

今後の予定は、未定ですけれど
次回、公開の暁には、さらなる魅力的な人形を
ご覧頂けますよう、日々精進致します。

最後に、本当にどうも有難うございました!


                   少女人形作家 摩有
                      (2013.9.23)





§ Mayu's doll-No.54「Fleur(フルール)」 §

Mayu's doll ─No.54「Fleur(フルール)」

Mayu's doll-No54 「Fleur(フルール)」


  マユズドールを目の前にしたら、

  どんな宝石もどんなドレスも

  どんなブランドのバッグもたちまち色褪せてしまい、

  マユズドールが私にとって一番で

  最高の宝物になりました。

                     (Y様)



【1円オークション】終了しました!

深夜の時間帯でしたのに
多くの方々に見守られてのオークションでした。

また、しばしの延長戦の末、
ご落札者さんが決定いたしました。

この度も、素敵なご縁にこころから感謝を……
どうも有難うございました!

 ※お迎えして下さった
  Yさまからのご感想の全文は、こちらに。
  http://www.mayudoll.com/guest-voice.htm


                       (2013.8.2)
     




§ German&Japanese Art Festival §

ベルリン・アートフェス!


ドイツの首都、ベルリンの「シャルロッテンブルグ宮殿」にて
アートフェスティバルが開催されます!

画家さんの中で、人形作家は私だけですけれど
和装の少女「翡翠」と共に会場で
終日、お客さまをお迎えさせて頂きます。

音楽家さんを招いてのレセプションもありまして
海外初体験の私は、今から胸をときめかせているのでした……

【人気作品賞】受賞致しました!

海外にて、初めての展示会でしたけれど
懸念しておりました人形の怪我もなく、無事に、
お披露目することができました。

また、シャルロッテンブルグ宮殿は
ベルリンの有名な観光地でもありまして、両日とも、
世界各国からのお客さまがご覧下さり、大盛況でした!

どうも有難うございました。

こころより、お礼申し上げます。


                   少女人形作家 摩有
                      (2013.6.21)





§ Mayu's doll-No68 「美白羽(つばさ)」§

Mayu's doll -No.68 「美白羽(つばさ)」

Mayu's doll-No68 「美白羽(つばさ)」(※オーダー作品)

美白羽と書いて、つばさ─

今回のオーダーの娘の名を
お客さまが名づけて下さいました。

黒い瞳と青い瞳を持ち
巫女さんの衣装を纏った娘は
神々しいほどです

お客さまにも気に入って頂けて
あぁ、感無量です……

Mさん、どうぞ末永くお幸せに──


                      (2013.5.28)





§ Mayu's doll-No55 「Rui(ルイ)」 §

Mayu's doll –No.55 「Rui」

Mayu's doll-No55「Rui(ルイ)」


Mayu's doll の55番目、
ルイちゃんが、私のもとから巣立ちました。


ヤフーオークション──

この度も、多くの方に見守られながら
無事に終了しました。

こころから、お礼を申し上げます。

どうもありがとうございました……


お客さまの元で
どうか、末永く幸せでありますように──


                      (2012.12.25)





§ Mayu's doll- 63「紫苑(しおん)」 §

Mayu's doll-No63 「紫苑」

Mayu's doll-No63 「紫苑(しおん)」(※オーダー作品)


お嫁入りする当日──

彼女の、長い髪を梳きながら
想ったのは……

お迎え下さった方と
いつまでも、一緒にいられますように、でした。

喜びも悲しみも
その御心に寄り添えるような……

たおやかな娘でありますように

こころから、感謝を込めて。
本当に、どうもありがとうございました


                      (2012.10.19)





§ Mayu's doll-62「odile(オディール)」§

球体関節人形 doll-62「odile(オディール)」

Mayu's doll-No62 「odile(オディール)」



2012年9月11日(火)~9月16日(日)
10:00~18:00 (※最終日 16:00まで)

「NHKふれあいホールギャラリー」さんにて。

東京都渋谷区神南2-2-1 TEL:03-3481-5614
(JR原宿駅、渋谷駅から徒歩12分)



13ヶ月ぶりの展示会となりましたけれど……

お暑い中、
多くのお客さまにご来場いただきました。

また、多くの方々に見守られて、
無事、終了しました。


こころから、感謝を──

本当に、
どうもありがとうございました!


                   少女人形作家 摩有
                      (2012.9.17)





§ Mayu's doll-51「恍凛(コウリン)」§

球体関節人形 doll-51「恍凛(コウリン)」

Mayu's doll-No51 「恍凛(コウリン)」


「ずっとずっと、恍凛さんに会いたかったです」

そのように、
したためられたメイルをいただきました。

実際に、Iさんはご体調を崩されて、
本当に、待ちに待たれてのお迎えでした。

お代を振り込んで下さったときも
「ようやくできて、清々しい気持ち……」
そうとまで、おっしゃって下さって。

あぁ、こころから、感謝です。

末永く、おふたりの幸せが続きますように──



 ※お迎えして下さった
  Iさまからのご感想は、こちらに。
  http://www.mayudoll.com/guest-voice.htm


                      (2012.6.20)





§ Mayu's doll-61 「月姫─ルナ」§

球体関節人形 doll-61「月姫(ルナ)」

Mayu's doll-No61 「月姫(ルナ)」(※オーダー作品)


一年以上も前に、オーダーを
頂いていた娘が、遂に誕生しました!

お名前は「月姫」と書いて
「るな」さん

お客さまの想いの結晶です

25年以上もの間、‘私のお人形’を
探し求めながらも、出逢えず…


諦めかけていたところへ
Mayu's dollとの出逢いがあった、
とのことでした

あぁ、感無量な私です…

※オーダーして下さった
 Mさまからのご感想は、こちらに。
 http://www.mayudoll.com/guest-voice.htm


                      (2012.4.17)





§ Mayu's doll-60 「六花─ゆき」§

Mayu's doll No-60 「六花(ゆき)」

Mayu's doll-No60 「六花(ゆき)」(※オーダー作品)


去年の暮れに、お嫁入りをした娘です。

お客さまは、とあるイメージの具現できる創造主を
永く探されていらっしゃいました。

創造者として、
一縷の光を、私に当てて下さいましたこと…… 

こころから、光栄でした。


しかしながら、17ヶ月もの間──

大変、お待たせしてしまい、
本当に申し訳ございませんでした。

そして、どうも有難うございました……


※オーダーして下さった
  Kさまからのご感想は、こちらに。
  http://www.mayudoll.com/guest-voice.htm


                      (2012.1.15)





§ Mayu's doll-58 「琥珀(こはく)」§

Mayu's doll No.58 「琥珀」

Mayu's doll-No58 「琥珀(こはく)」(※オーダー作品)


mayu's dollの存在をネットで知って以来、ずっと会えるのを夢見てきました。

僕のイメージを聞くことから始まり、お人形の制作、撮影、そして送り出しまで・・・。
何から何まで良くしてもらって、本当に感謝しています。

どうも、ありがとうございました。


今も琥珀ちゃんは、僕の膝の上に座って、大人しく身体を寄せてくれています。
まるで、家族が一人増えたよう・・・。

これから、琥珀ちゃんのこと、大切にさせてもらいますね。


P.S

僕の方こそ、摩有さんに出会っていなければ琥珀ちゃんに出会えませんでした。
摩有さんがいて、そして貴女がお人形作りをなさっていて本当に良かったです。

どうもありがとうございます。


 ※オーダーして下さったKさまからのご感想……
  一部のみ掲載させて頂きました。

  全文は、こちらに。
  http://www.mayudoll.com/guest-voice.htm


  私こそ、琥珀さんに出逢わせて頂きまして
  こころから、感謝をしています……

  Kさん、本当にありがとうございました。


                      (2011.10.17)





§ Mayu's doll-50 「優衣(ゆい)」§

球体関節人形 doll-50 「優衣」

Mayu's doll-No50 「優衣(ゆい)」


一昨年の12月──

ドラード・ギャラリーさんでの
「第1回 クリスマスアート展」に
修道女として、展示させて頂いた娘……

この度、和装スタイルにてお嫁にゆきました。

展示中は、どこか、
甘えん坊さんのような優衣さんでしたけれど……

今、しっとりとしたお嬢さんに
見えてしまうのは、私だけでしょうか……(苦笑)


Kさま、
あなたに優衣さんのこと、丸ごと託させて頂きますね……
どうぞよろしくお願いします。

※Kさまから頂戴しましたご感想は、こちらに。
  http://www.mayudoll.com/guest-voice.htm



                      (2011.5.24)





§ Mayu's doll-57 「春を待つ君─春妃(はるひ)」 §

Mayu's doll* No57 「春を待つ君」

Mayu's doll-No57 「春妃(はるひ)」(※オーダー作品)


どきどきしながら箱を開けました。

ふわっ、
甘く、良い香りが漂い、お人形が現れました。

そうっと抱き上げると、
微風に舞ったこの子の髪は、お日様のひかりみたいにきらめく・・・。

きらびやかなお着物、かすかに震えるリボンのお花、
レースのケープは、とても可愛いらしさ、軽やかな春の息吹を感じます。

お顔をじっと、見つめました。

ふんわり柔らかな目許に可能性を湛え、
優しい微笑みは、ひだまりのようにあたたかそう・・・


―夢のなかの女の子―

そう想いました。


摩有さん、貴女に巡りあえたこと、とても感謝しています・・・。

そして、最後まで丁寧で心温まる応対、本当に
ありがとうございました。

怪我はしていない様子です、安心して下さい。


ここから、いっしょに
生活してゆきます・・・。


※こちらのお人形を、オーダーして下さったKさまから、
 ご感想が届きました。

 あぁ、本当に、どうもありがとうございます……。


                      (2011.5.1)





§ Mayu's doll-53 「Etoile(エトワール)」§

Mayu's doll-53「エトワール」

Mayu's doll-No53 「Etoile(エトワール)」


箱をあけた瞬間とてもいい香りがしました。

抱き上げた瞬間確かな重み、
「会いたかった」と聞こえてきた気がして嬉しくなって
そっと抱きしめてしまいました。

まだ、緊張しているのか、
摩有さんのお写真のリラックスしたエトワールさんではないですが、
仲良くなれそうなそんな雰囲気です。


届きました、の報告をしようと思っただけなのに、
伝えたいことが溢れてきて止まりません。

本当はまだまだ足りないのですが長くなるので止めておきます。

摩有さんエトワールさんに出会わせてくれて
本当にありがとうございました。

※Yさまから、とても素敵なお言葉を頂戴致しました……
 あぁ、どうもありがとうございます。

                      (2011.3.3)





§ Mayu's doll-48 「Lazul(ラズリ)」§

Mayu's doll-No.48「Lazuli(ラズリ)」

Mayu's doll-No48 「Lazuli(ラズリ)」


Mayu's doll の48番目、
ラズリちゃんが、私のもとから巣立ちました。

ヤフーオークション、一時間半以上もの延長の末、
お嫁ぎ先が決まったのでした。

最後まで、競ってくださったおふたりの方に
こころから、お礼を申し上げます。

どうもありがとうございました……

そして、ラズリちゃんと共に
どうか末永くお幸せに。


                     (2011.1.30)
         




§ Mayu's doll-44 「bustier(ビスチェ)」§



Mayu's doll-No44 「bustier(ビスチェ)」


この度、Mayu's doll の44番目、
ビスチェさんが、私のもとから巣立ってゆきました。

お申し出を頂いて、ちょうど一年──

「いつまででも、お待ちしますよ~」 
その、お客さまのお言葉に甘えてしまい、
本当にお待たせしてしまいました……


プロフィールの瞳、ブログのヘッダーの写真も
全て、このビスチェさんです。

今まで、悩ましいお姿を
見せてくれていましたけれど…… うふふ

このまま…… そう、アメブロを退会する時まで、
このお写真を、使わせて頂こうと想っています。

Kさま、どうも有難うございました……。


そして、ビスチェさんと、
どうか末永く、寄り添えあえますように。

                      (2011.1.9)





※こちでご紹介している人形写真は、
 全て制作者本人による撮影です。