プロフィール

ニックネーム
ゆい社労士 宮下麻衣子
性別
女性
血液型
A型
出身地
スペインのセビリア
お住まいの地域
東京都
職業
自営業
職業詳細
社会保険労務士
未既婚
既婚
出没地
銀座、築地、豊洲
出身校
中央大学
ホームページのURL
http://yuisroffice.jp/

自己紹介

ブログは、社労士として気付いたこと、仕事と育児との両立、子育てについて書く予定ですパー

音譜趣味は、旅行、ハーブを使った料理をすること。

ラブラブ!好きなものは、猫とフラメンコ、オートバイ、アラビア建築、ハーブ・スパイスなど。

恋の矢好きな言葉

「幸福は、あなたが誰か、あるいは、あなたが何を持っているかで決まるものではない。ただ、あなたが何を考えるかで決まるのだ。」

「昨日から学び、今日を生き、明日に希望を抱け。」

あし今までの人生で楽しかったこと

1989年4月にシベリア鉄道に乗りユーラシア大陸を家族で横断し、旧ソ連や東ドイツに行けたこと。その年に、北京では天安門事件が起こり、ベルリンの壁が崩壊されたので印象深いです。

1999年夏に日韓学生会議参加し2週間韓国の学生と寝食を共にしたこと。同じ年の夏に、オートバイ(SRV)で東北を縦断し北海道を横断したこと。瀬棚で2週間のファームステイをし、また屈斜路湖半ではアイヌ人の人々と話し自分の世界が広がりました。

2000年夏に、北海道を再び訪れ、ニセコユースでヘルパーしつつ、北海道を2度目はオートバイ(XR)で縦断したこと。最北端の稚内から礼文島に渡り、伝説のYHで礼文島縦断のウォーキングを体験。

2001.9.11が起きた年、世界の同じ世代の若者がどのように考えているのかに興味を持ち、、ダウン

内閣府国際交流事業の「世界青年の船」に乗って50日間の船旅したこと。世界15カ国の18~30歳までの300名近くと寝食を共にし、人生のターニングポイントとなりました。


職歴パソコン

半導体製造装置の海外営業(東南アジア担当)と広告業界(新卒・中途・海外留学生の採用コンサル)での法人営業を4年経験。
その後、広告業界での経理を2年。(簿記2級メモ取得)

2008.9より社労士を目指すために社労士事務所でのアルバイト経験。2010.1から年金機構の電話相談の年金相談業務に従事。
2011.4.1より社労士事務所にて勤務し、顧問として様々な業種を40社ほど担当しつつ、遺族年金、障害年金の請求代行を請け負う。

2013.1.1より独立開業。2013.8に娘を出産し子育てをしながら開業社労士をしています。労務顧問、労務手続き、就業規則等規程類の作成、年金相談、年金請求代行、たまにコラム執筆などをやっております。

マイプロフィール

定番

趣味
旅と料理、スペイン語
長所
前向き、逆境に強い、好奇心がある、行動力
短所
疲れやすい、涙もろい
最近ハマっているものは?
いい香りのハンドソープ
まず家に帰ってすることはなに?
手を洗う
平均睡眠時間は?
7時間半
口癖は?
まぁ、なんとかなるでしょ
ブログの更新頻度は?
週一回目指してますが…
ブログに何書いてる?
日々のつれづれ、気づき、社労士としての成長記録、料理、旅行
何フェチ?
笑顔
集めてるものは?
綺麗な絵葉書と切手

好き嫌い

好きな食べ物は?
小籠包、チーズ、握り寿司
嫌いな食べ物は?
干し果物、干瓢、伊達巻き
好きなスポーツは?
剣道、バスケ、モトクロス
好きなアーティストは?
小倉遊亀、上村松園
好きな本
はてしない物語、飛ぶ船
好きな映画は?
サウンド・オブ・ミュージック
好きな車は?
バイクだけどXR
好きな場所は?
沖縄の離島
好きな動物は?
好きな色は?
青緑色、山吹色、桜色
好きなタイプは?
率直な人、一緒にいて落ち着ける人
嫌いなタイプは?
裏表が激しい人

その他

一つだけ願いが叶うとしたら?
世界一周したい
何をしている時が幸せ?
美味しいご飯を大切な人と食べている時間
デートでいきたいところは?
公園、映画館
宝くじがあたったら?
留学する、もしくは海外ツーリング
自分を動物に例えると?
自分へのご褒美は?
シュークリーム、ショッピング
幸せを感じる瞬間
お風呂の時間
子供の頃なりたかった職業は?
童話作家
お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
卵焼き
今からでも挑戦したいことは?
創作活動、起業家を応援すること
今、旅行でいきたいところは?
イエメン、チュニジア、エーゲ海、マチュピチュ、ウユニ塩湖など

はじめまして

はじめましての方へ

こんにちは。
現在もうすぐ4歳の子と1歳の子を育てながら開業社労士をしています。
そのため、人から喜んで頂ける仕事と育児の両立をしたいと思います。

私にとって人と人とのコミュニケーションが、人生で一番の醍醐味と思っています。
知らない世界を知ったり、または大変なことやつらいことを分かち合ったり、嬉しいことを共有できることが、私にとっては嬉しいのです。
その、「人に関わる仕事」であるから、社会保険労務士になりたいと思いました。

社労士の関わる案件は、だいたい大なり小なり人生のイベントです。入社、退社、出産、入院、年金請求などなど。人様の人生に関わらせていただけることに感謝をしつつ、真摯に仕事に取り組みたいと思っています。


そんな日々の気づきや社労士としての成長記録としてブログを綴っていきたいと思います。

※アメンバー記事は、個別具体的な事例を書きたいため実際に会ってお話したことがある方など信頼が出来ると思った方に公開したいと思います。



アメンバー