プロフィール

ニックネーム
たにまる@谷崎由美
性別
女性
血液型
わが道をいくB型

自己紹介

一人ひとりの財産企画 たにまるのマネー改善トレーニング ~マネトレルーム~のたにまるです。
マネートレーニング(家計相談)を行うと手に入れられるものってなに分かりますか?
あなたの生涯のお金と家計を守ることができます!
家計決算で最小単位の社会である家計のPDCAサイクルを実行援助します♪

サイト案内 information


たにまるについて

●たにまるは、「負けず嫌い」の「平和主義」です。


たくさん競争相手がいる所に行くと「負けず嫌い」が発揮されて、性格が悪くなるのです。でも基本は「平和主義」なので疲れちゃいます。

最初イヤイヤ始めた車の営業でしたが、上司に恵まれ「負けず嫌い」がいい方に発揮されました。それは「自分」に負けない事を教えられたからです。


他の人がやらない事の中で自分に出来る事があると競争相手がいないので、気が楽。



マネーバランスクリニックとの出会い


マネーバランスクリニックと出会い、コンサルタントとして独立する時、「お金を払って相談する人はいないし大変だよ」と同業者であるFPからよくご心配いただきました(笑)


みんなにそう思われているのなら、平和主義のたにまるは、過去の営業経験上「誰も競争相手はいないし気が楽だわ♪」と考え年会費制の家計相談を2006年から始めました。お客様は相談の価値がわかれば払ってくださいます。

おかげ様で1年目は、ほぼ毎週新しいお客様が増え、お客様からのご紹介をたくさんいただき2年目で50組を超えました。これからも相談の重要性や必要性はお話していくつもりです。

将来的にはこの考えに共感してくれるコンサルタントが増えてくれ、HPのスタッフページができる事を楽しみにしています♪





●広げるより深める」がモットー

新しいお客様を探す努力より、今いる85組のお客様に長く継続してもらう努力が好きです。


皆さんのお陰で継続率は95%。「自分ではなく、お客様の知識を深める」それが結果、早く「広まる」コツだと信じています。



たにまるは、「習得派」より「体得派」です。

とにかく考えてもわからないことはやってみる!という風なタイプです。


スキーを滑りたい時、あなたはどうしますか?

①「ビデオ学習を徹底的にして、イメージトレーニングをして自信がついたらゲレンデへ」

②「まずはゲレンデへ、転んで上手く滑れないが、体験した後どうやったら上手く滑れるのかビデオ学習」


さて、どちらが上達が早いと思いますか?

たにまるは②番です。



たにまるの楽しみは

美味しいものを食べること


料理
美味しいものを食べに行くのも好きなんですが、その後自宅で再現し作ってみるのも大好きです。


オシャレなお料理も好きですが、体調に合わせた野菜料理で健康管理する「マクロビオティック」も好きです。


料理を考えて作るのって、頭の体操になると最近気がつきました。


好きな食べものベスト3は
①お寿司 ②うなぎ ③天ぷら
後はパスタ・ラーメン・そば・うどんなど、麺類が大好きです。


温泉
金沢は銭湯でも温泉が多いので、温泉は大好きです。


石川県も温泉の町ですが、石川県以外の温泉で特に好きなところは、長野県と岐阜県、山梨県。


安曇野や新穂高や上高地・乗鞍などが大好きで、北アルプスを年に数回訪れます。八ヶ岳や小淵沢など南アルプスも大好きです。


登山
石川県は白山・お隣の富山県には立山があります。ほぼ毎年1回だけ登ります。


2012年は、富士山登山に初挑戦。
初登頂ながら、満月・満天の星空・夜景を見ながら登り、ご来光も影富士も楽しめた最高の登山でした。


登山の最中は、「何でこんなにしんどいのに登るんだ?」と思いますが、登った時の爽快感を体験・記憶しているため途中で下りるという事は考えないです。


仕事で一度成功すると、次は簡単といわれる意味がわかりました。仕事もいい体験をいっぱいすると、登山と同じ、苦しい時があっても頑張れるような気がします。


ウォーキング
小学校ではリレーの選手になるのが楽しみ。中学・高校のバレーから始まり、スキー・テニス・水泳・マラソンなど身体を動かすのは大好きです。


最近はウォーキングが日課。昔は走るのが好きでしたが、歩くと走っている時には気がつかないものをたくさん発見できる事を知り、一番長く続けています。


たにまるの苦手は

病院
こう見えて注射が嫌いで、血液検査も「寝て取ってもらっていいですか?」と言うくらい怖いです。


行列につく
時と場合で、お友達と話しながら待つという楽しみもありますが、待つくらいなら他のモノでいいやと思うタイプです。


損か得かだけで判断すること
見えない価値と言うのが好きで、目に見える損得を聞かれると困ってしまう時があります。


乗り物で本を読む・メールを打つ
小さい頃から乗り物酔いをしやすかったので、乗り物に乗るとすぐ寝てしまう癖がついてます。


大きい声を出す人・怒鳴る人
これは説明するまでもないでしょう。



こんな、たにまるですが、どうぞよろしくお願いいたします。


ライフワークサポート公式ホームページ

お気軽にライフワークサポートまでお問い合わせ下さい。taniyumi2000@gmail.com

こんにちは!たにまるの「マネトレルーム」へお越しくださりありがとうございます!


「マネトレ」とは、「マネートレーニング」の略です。

たにまるのブログ、「マネトレルーム」は、マネートレーナーのたにまるが、日々のマネー相談の中での気づきや発見、いろんな視点でお金について語り読者の皆さまにご自分のマネープランについて考えていただけるブログにしたいと考えて発信しております。

どうぞよろしくお願い致します。




お金をきちんと学びましょう

お金のことをきちんと学ぶと、

「広い社会性」「高い経済性」「深い人間性」
これらを【バランスよく】持つことができると考えています。


「期待」するより「理解」する

あなたはパートナーから「期待」されたいですか?「理解」されたいですか?
このように質問されたら、「理解」されたい!と思う方が多いはず。


パートナーから「理解」されずに「期待」だけされていたら、好きになるでしょうか?
夫婦、子供、会社の人間関係、政治なども同じです。
モチロンお金も。

お金に「期待」ばかりしていては、お金はあなたのことを好きになってくれません。


ライフワークサポートのコンサルティングは、お金を「理解」し、上手に使いこなせるようになることを目的としています。



「説得」より「納得」

お金について考えるって苦手意識のある方は多いと思います。

それは多分、お金の事で何か選択する時「説得」によって選択しているからかもしれません。


最初の入口は「説得」でもいいと思うのですが、なぜそれが必要なのか「納得」できれば

同じ物を選択しても気持ちが違います。


「納得」するまでには時間がかかります。

相談しながら自分の「納得」を一緒に探しましょう。



「手をかける」より「目をかける」

子育てや社員教育でよく言われます。


①魚を摂ってあげる   ②魚の釣り方を教える


最終目的はなんですか? どちらが一生食べていけますか?


たにまるの相談やトレーニングは、①を体験しながら②を目指します


「私どうしたらいい?」という方に、答えることは非常に難しいです。

「私、こんな風になりたいのだけど、どうしたらいい?」は一緒に考えることができます。

「こんな風になりたい」がわからなければ、一緒に考えてみましょう。


たにまるは、答えを提供する人ではなく、自分で答えを選択できるよう考え方を提供する人です。



マネトレの必要性について

家計コンサルタントという仕事にご縁があり、2001年より述べ1,000人以上の方とお金の事を入口にお話させていただきました。

最初は、保険の相談、ローンの相談、資産運用の相談、バラバラに相談していました。

相談に来られる方とお話していると気がついたのは、本当の悩みってお金の事ではないのではないか??と言う事です。


お金の悩みは表面的なもので、お金の事で悩む「何か」があるような気がしました。

仮に10ある悩みの内の、7割がお金の悩みだとしたら。。。

7割のお金の悩みに焦点が行きがちですが、実は本当に気にしないといけないのは

お金で解決できない3割の悩みかもしれません。

たにまるは家計コンサルタントですが、お金の悩みをゼロにすることはできません。

そしてたにまるはカウンセラーではありませんのでお金で解決できない3割の問題のサポートはできません。


ですが、たにまるのマネトレでお金に対する「考え方」やいろんな「視点」を知り、

理解してもらうことによって、7割のお金の悩みの内の一部を軽くすることはできます。
その軽くなった気持ちを、お金で解決しない3割の悩みを気にする時間に使ってもらうことができます。

もしくは全体の悩みが10⇒8になる、そして将来10⇒12になる事を予防することができます。


相談では、一般的な話しを鵜呑みにせず、自分にとって必要なものは何なのかを発見し、

情報は参考程度、自分たちの環境、周りの状況を見ながら柔軟に対応できるようトレーニングします。


損か得かと考える前に、マネートレーニングで「あなた」にとって本当に必要かどうかを考えるお役に立てれば

嬉しいと思ってこのブログを発信しています。



お金さえあれば・・・、と思われている方へ

あなたは、とてもしあわせな方です。


お金で買えないものはすでに持ち合わせていて、下記の図のようにお金の事を「理解」すると、

「しあわせポイント」のバランスがよくなります。
つまり、お金の事を「理解」したら、しあわせバランスは満タンに♪


さらに、お金には6つのポイントがあります。

しあわせ6つのポイント


     皆さんはバランスよく持ち合わせていますか?



しあわせの6つのポイントについて

たにまるが、自分に合った仕事の方向性について、行き先は間違いはないけど、

まだハッキリしないなぁと思っていた頃、このしあわせの6つのポイントに出会いました。


このお話は、私の師でもある投資教育家岡本和久氏の教え。

たにまるが皆さんにわかりやすいように少し加工していますが、

「お金持ちよりしあわせ持ちを目指そう」という考えで、

本来は「6つの富(フ)」という考え方です。


 ①ファイナンシャルアセット(金融資産)
 ②ファミリー(家族)
 ③フットネス(健康)
 ④フレンド(交友関係)
 ⑤ファン(趣味・楽しみ)
 ⑥フィランソロピー(社会貢献)


なぜこの中に仕事が入っていないと思いますか?


私が教えられたことは、

「仕事は楽しみの要素も、社会貢献の要素も、金融資産の要素もすべて含んでいる。
そして、それを支えてくれる、家族も健康も友達も。。。

自分の仕事をそのようにとらえて励むことが大切ではないか?」


それらすべてをまとめて「生きがい」と思えたら、「しあわせ持ち」の仲間入り♪


たにまるは、まだまだその域には達せませんが、早く「しあわせ持ち」に近づきたいと思ってますし、

皆さんにもこの考えを知っていただき賛同いただける方がいらっしゃると嬉しいと思い、

この6つのポイントをご紹介しています。





お役に立てるお客様


【ライフ】一般のご家庭のみなさま

お金や経済の事を少しづつ学び、世の中や人に興味を持つ事はとても大切な事です。

お金の事を「理解」すると、未来の心配をせず「今」を楽しめます。
そんな大人を見た子供たちは、「早くあんな大人になりたい!」と思うのではないでしょうか?


「今」の自分達の積み重ねが未来の私達の姿です。

お金の事を「理解」すると未来がわくわくします。
「今」からお金の知識と共に心身ともに豊かになる行動をし、

その体験を未来の子供たちに伝えたい方のお手伝いをさせて頂きます。


現在のお客様構成は、

  ①30ー40代のサラリーマン家庭のご家族60% 

  ②独身女性20% 

  ③①のご両親等60代の年金生活者 

  ④独身男性5%となっております。




【ワーク】個人事業主のみなさま

消費者のニーズは目まぐるしく変わっています。

一般のご家庭の相談の中から抽出した消費動向を参考に今のビジネスに対する考え方をご提案します。


奪い合う(狩猟)事業ではなく、分かち合う(育てる)事業を望んでいる方へ、事業計画・事業構築を再考し、

ゆとりを持てる事業計画・実行支援をサポートさせて頂きます。




こんな方に興味を持っていただけると嬉しいです。

・お金の事をなるべく「理解」し、その結果お金の使い方が上手になり、

 自立できることによって、将来的に社会が良くなると思っていただける方。


・自分の人生設計の【発見・想像・創造】をしながら「あなた」のライフプランに基づいて、

 自分に合った金融商品(手段)の選択をされたい方。


・世の中の変化に合わせて対応できるようなサポートが欲しい方。


・自分の中のマネーに対する思考のイノベーションを起こしたい方。


・分かち合いながら成長したい方。


・生活の質を良くしたい方。


・未来の大人である子供たちに良い社会を残したいと思う方。