プロフィール

ニックネーム
JUN
出身地
兵庫県
出没地
六本木、青山、恵比寿、神戸三宮etc...
出身校
青山学院大学
ホームページのURL
http://www.kobe-marie.com

自己紹介

初めまして、BLOGご覧なって頂いて有難うございます。
JUNと申します。1980年生まれ、松坂世代です。
同級生は松坂、朝青竜、ロナウジーニョ。。。

神戸生まれ神戸育ち。父は神戸生まれのチャイニーズ母は沖縄とノルウエーのハーフなので僕はクオーターになります。
外見は北欧の祖父にどことなく似てるそうです。
高校まで神戸で青山学院大学に入学して
東京→LA→東京→大学院でミラノと学生時代を過ごしてきました。 7年前に神戸マリーという母が社長のランジェリーインポートの
会社に入りました。

マリーはイタリアを中心としたランジェリーの輸入卸の会社です。
母はモデルをしてました70年代に外国のブランドが入ってきた時に外国の作りの洋服を良く見せるのにハーフモデルの需要が出てきたそうで、Diorやジバンシーを始め色々なモデルを、そして今では当たり前のモデル&タレントの走りをして11PMのカバーガールやポカリスウェットやスコール、ダンロップのCMに出たりしてました、身体が大きく可愛い下着が無かったのでこの仕事を始めたそうです。

僕は当時7歳。そりゃ家がスケスケの下着やってるなんて恥ずかしかったですね!19歳の時に初めてイタリア連れてって貰って、まあそれは衝撃でした。ご飯、建築、ファッション、イタリア人女性、全部最高でした!! 絶対大学出たらこの国に来ようと迷いなかったですね。

実際来てみると甘い考えなんて吹き飛ぶ位の大変さ。
大学院ではグルーピングの時に、アジア人ヤダみたいな
ヨーロッパ人だらけ。。ヨーロッパ人贔屓の先生。
もう、こいつらには絶対負けたくなかったですね!
生活もヨーロッパ初の連日の40度越えに死者多数。
クーラーなんて勿論なく、築800年の家に住んでたから
石の分厚さにクーラーつけるのに半年かかるという、、
たまらずペットボトルを凍らせて抱いて毎日寝てました。
良い思い出ですね^^

ランジェリーの仕事の関係で19の時からイタリアのブランドのファミリーと家族の様に可愛がってくれました。
自分の家族を始め色んなイタリア人の人にも世話になって
そんな大好きなイタリア人達が作った最高にカッコイイ&可愛い
ランジェリーを日本の女性達に届けて喜んで貰えたら僕も嬉しいし
一番は作ったイタリア人達が喜んでくれるからイタリアと日本の
懸け橋になれるなと、そんな思いで今ランジェリーの仕事が
7歳からの嫌だ嫌だも含めて天職に思えて仕方ないです。
20代の時は不安で仕方なかったですね、、正直。
特に素でブラジャーをたたんでる時に俺何やってるんやろ!?
なんて葛藤も、、そりゃありますよ!男だもん!!^^

ブログに関しても僕は男だから女性的な事は分からけどこの立場を利用して僕の角度にしか分からない個性や感覚を
長所として書いていけたらと思ってます、
それで、タイトルもこんな感じにしました
炎上せず温かく見守ってくれると有難いです。

宜しくお願いします!! JUN

マイプロフィール

定番

好き嫌い

その他

フリースペース

アメンバー