プロフィール

ニックネーム
オナ禁効果で劇的変化中@禁欲戦士

自己紹介

オナ禁による効果を使って
人生を変えようとしている
禁欲戦士。 


~禁欲戦士オナ禁ルール~
オナ禁する。
エロ禁する。(エロ系は見ない。過度な妄想も禁止)
汁遊び禁止(洗浄以外では触らない)

※セクリセ解禁(116日目でセクリセしました。それ以降はセクリセありのオナ禁日記となります。)


冷静に考えてみたら自分でも
良く頑張っていると思う。

オナニーを習慣にしている人から見たら
変人かもののけの類と思われても仕方ない。

オナ猿だった頃の自分が今の自分を見ても
きっと同じ様に思うだろう。
なんだてめえチ○コ付いてんのかと。

今でこそオナ禁を無理なく継続できている
禁欲戦士だが初めからこんな簡単にオナ禁に
成功した訳ではない。

数年前にオナ禁というものを知るまでは
禁欲戦士も重度のオナ猿だった。


スーパーオナ猿人だった禁欲戦士


オナニーというものを
覚えたのは中学生の頃だったと思う。
それから十数年間オナニーをし続けてきた。

今思えばオナニーを覚えてすぐくらいで
ニキビが大量にでき始めた。
毎日が気だるくなって日中も眠たくなった。

しかしオナニーがニキビを増やす原因に
なるなんて思ってもいなかったし
ましてや寝起きの悪さや気だるさが
オナニーのせいだなんて考えもしなかった。

その結果毎日の様に自慰にふけった。
オナニーの後DVDを取り出す時に感じる
謎の罪悪感や後悔がどこから
来るのかも分からなかった。

オナニーを知って間もない頃はそんな
謎の罪悪感を感じていたが毎日毎日
何度も何度もオナニーを繰り返す内に
オナニーする事は日課となった。
罪悪感を感じる事も次第になくなっていった。

なんの疑いもなくオナニーを
繰り返す日々


1日に何時間もオカズを
探し続けたり汁遊びも良くしていた。
しかしオナニーが身体に
悪いなんて意識はなかった。

周りの友達もみんなやっている事だし
男はオナニーして当然なんだと
言わんばかりに世の中はエロで溢れていた。

日課にしている事が毎日の寝起きの悪さや
気だるさ、それ以外にも様々な弊害を
招いているなんて考えもしなかった。

そういえば大学時代にバイト先の先輩が
オナ禁するとモテると言ってバイトメンバーで
一度だけオナ禁するなんて事があった。

その時は彼女がいたしオナ禁に対して
迷信の類にしか思っていなかった。
結果的に数日後には
メンバー全員でオナ禁に失敗した。

連続リセットで遂に
身体の異変に気付


オナニーの習慣は大学を卒業して
社会人になってからも続いた。

基本的には1日に1回か2回
オナニーする習慣が続いていたが
ある時1日で何度もオナニーする日が
数日間続いた事があった。

その時は身体から生気が抜けていくのを
感じて立ち上がる事すら億劫になった。
その後は寝ても寝ても眠気が取れなかった。

オナニーをするとこんなにも身体が
疲れるのかとその時ふと思った。

今でこそそんな当たり前の事に何故今まで
気付かなかったのか不思議だがそれくらい
オナニーというものは当たり前の
ものとなっていた。

オナニー後の倦怠感は感じていたもののそれは
あって当然のものという認識だったんだろう。

そこで初めてオナニーの弊害について
軽い気持ちでネットで調べてみた。
これが3年ほど前の出来事だ。

オナ禁というものを
知って衝撃を受ける


調べてみて衝撃を受けた。

オナニーが害だという情報が出るわ出るわ。
そしてその弊害が今までの自分に
当てはまる当てはまる。
その時やっと

過度なオナニー=身体に悪い事

という事を自覚した。
それと同時にオナ禁というものも知った。

大学時代に先輩が言っていた
オナ禁は迷信程度に思っていた。

しかし自分で調べて様々な情報を
読み漁った事でオナ禁は迷信ではなく
それなりに信憑性があるものだという
意識に変わっていった。

やはり人から又聞きしている内は
どんな情報も心には響かないようだ。
そしてオナ禁について調べていく内に
オナ禁効果というものも知った。

「なんだこれ、本当にこんな効果が
出るなら実感してみたい!」

初めはこんな単純な好奇心だった。
こうして禁欲戦士と性欲との
長い長い戦いが始まった。

一筋縄にはいかないオナ禁。
リセットを繰り返す日々


早速オナ禁を始めてみた。
始めてみてまた衝撃を受けた。

始めて数日くらいで
本当にネットで書かれている
ような効果があらわれだしたのだ!

今まで当たり前に感じていた
倦怠感や目覚めの悪さが和らいだ。
これまで当たり前だと思っていた事が
実はオナニーによる弊害だったのだ。

実際に体感した事でオナ禁は本当に
効果があると確信した。

「オナ禁した方が絶対に良いっ!」

オナ禁をするモチベーションは
どんどん上がっていった。

しかし問題はここからだった。

怪物が遂に姿を現した

これまで毎日の日課にしていたオナニーを
禁止するのは並大抵の事ではなかった。
十数年間毎日の習慣に
していた事を辞めるのだ。
急にパタリと辞めれる訳がなかった。

オナニーは身体に悪いから
オナ禁は絶対にした方が良い

頭では分かっているのに
辞める事ができなかった。
分かっちゃいるがやめられないのだ。

リセット後に何度も
「次こそはオナ禁だ!」
と心に誓っても数日も経つと
気付けば息子に手が伸びる毎日。

「今度こそ、、今度こそ、、」
と永遠に続く「今度こそ」を
自分に言い聞かしながらも
自慰にふける日々。

オナ禁をしてみて初めて性欲という
とんでもない化け物が自分の心の中に
巣食っている事に気付いた。

オナ禁をしようとどんなに誓っていても
性欲に負けてリセットしてしまう。

それを繰り返せば繰り返す程
性欲というものが余りにもデカすぎて
全貌が見えない大きな怪物の様に思えた。

気付けば3年間怪物に負け続けた

今度こそオナ禁だと
心に誓ってはリセットしてしまう。

どれだけオナ禁を続けようとしても
ふとしたきっかけで
性欲に襲われてリセットしてしまう。

そんな事を繰り返す内に途中で
オナ禁する事を放棄して自慰に
ふける時期もたくさんあった。

そんな日々を繰り返して気付けば
オナ禁というものを知って
実行してから3年が経っていた。

オナ禁アプリという碇

こんな長い期間オナ禁に失敗していたら
諦めていても良いはずだがなぜ禁欲戦士が
意識の片隅にでもオナ禁を忘れなかったのか。

オナニーの弊害やオナ禁の大切さを
理解したという事もあるが
一番大きな理由はオナ禁アプリの
存在かもしれない。

3年前にオナ禁を初めた時に
○禁カウンターというアプリをとっていた。

このアプリはオナ禁の開始時に
開始ボタンを押す事で自分が今何日
オナ禁出来ているか分かるといったものだ。

リセットしたら再度ボタンを押す事で
継続日数もリセットされる。

禁欲戦士はリセットする度に
このアプリのボタンを押していた。
これはオナ禁を諦めて自慰に
ふけっていた時も変わらなかった。

どれだけリセットしようが
必ずリセットボタンを押して
またすぐに開始ボタンを押していた。

リセットした時はアプリの
リセットボタンも押してすぐに開始ボタンを
押して開始させるという一連の流れだけは
習慣として身に付いていたのだ。

これによってオナ禁を完全に
放棄する事はなく頭の片隅にでも
オナ禁というものが残っていた。
これでなんとか踏みとどまって
いたのかもしれない。

度重なるオナ禁の失敗は
無駄ではなかった


何度も何度もオナ禁に挑戦しては失敗した。
何度心に誓ってもオナニーを
止める事はできなかった。

しかしオナ禁を知らなかった頃と違い
オナ禁のメリットやオナニーのデメリットに
ついては理解していた。

出来ればオナ禁したいという
気持ちだけは持っていたし
オナニーは身体に良くないという
気持ちも持ち続けていた。

そうなるとオナ禁というものを知らずに
毎日オナニーしていた頃とは違い
数日間は我慢する様になっていった。

その内に1週間くらいのオナ禁なら
続けられる様になったり
一ヶ月くらいのオナ禁を何度か
達成できるようになった。

最高で77日間のオナ禁にも成功した。
(とはいうもののこの時のオナ禁は
今のルールと違ってエロ禁も
していなかったし汁遊びも結構したり
セックスもリセットに含めていなかった)

度重なるオナ禁の挑戦がオナニーに
対する耐性をつけていったように思う。

そして2017年。

これまでに何度も頭で言い続けてきた
「今度こそ」を実現させようと心に誓って
オナ禁を開始して今の60日目に至る。

60日間のオナ禁の中で
これまで味わった数々のリセットの
経験が経験則となってやっと活きてきた。

今がどれだけオナ猿でも
絶対にオナ禁は出来るようになる

長くなったが禁欲戦士のオナ禁に至る経緯は
十分伝わっただろうしどれだけオナ禁に
失敗してきたかも伝わったと思う。

失敗しても諦めない事が
オナ禁継続の最大のコツ


オナ禁するなんて絶対無理だと
思っているオナ猿の人でも
諦めなければオナ禁は絶対出来る。

かつて重度のオナ猿でこれまで
何度もオナ禁に失敗してきた
自分だからこそ言えることだ。

ところで禁欲戦士が使っていた
オナ禁アプリにはこれまで何回リセット
したか記録する機能もついている。

3年前から今に至るまで禁欲戦士が
何回オナ禁に失敗したかも
ここでお伝えしておこう。

その回数ズバリ267回。

267回オナ禁に挑んでは失敗し続けたわけだ。

全く誇れる数字ではないがこれだけオナ禁に
失敗してきた人間でも諦めなければオナ禁を
60日間続ける事が出来るということだ。

どうしてもオナ禁が続かない人へ

オナ禁に挑戦しても毎回失敗してしまう人
オナ禁できない自分を責めている人
オナ禁をすでに諦めている人

そんな人も自己嫌悪に陥らずに
長い目で見てオナ禁に挑戦してほしい。

諦めずに踏みとどまってほしい。

オナ禁に挑戦し続ければ必ず耐性はつく。
そしていつか長期オナ禁を
達成する日がかならず来る。

そして重度のオナ猿であればあるほど
オナ禁効果も存分に実感できると思う。
オナ猿の時とオナ禁中では心も身体も
まるで違ってくるからだ。

禁欲戦士の目標は180日間のオナ禁達成だ。
オナ禁をこれからも続ける事が出来れば
今回の記事の重みも更に増すはずだ。

これからもオナ禁を続けていくので
オナ禁に挑戦している人は一緒に頑張ろう。


このオナ禁ブログが
自分と同じように
オナ禁を目指している人や
これからオナ禁しようと思っている人の
参考や手助けになって貰えればと思う。
日々の身体の変化や
オナ禁中に役立つ情報を
更新している。

オナ禁を継続しようと
思っている人は是非
読者登録してほしい!


マイプロフィール

定番

趣味
オナ禁筋トレ
長所
オナ禁を継続するメンタル
ちょっと自慢できること
オナ禁を継続できている事
最近ハマっているものは?
オナ禁
平均睡眠時間は?
5時間
口癖は?
黙ってオナ禁だ!
ブログの更新頻度は?
毎日更新!
ブログに何書いてる?
オナ禁に役立つ情報とオナ禁による日々の変化
何フェチ?
おっぱい
座右の銘は?
一生懸命
Sですか?Mですか?
S

好き嫌い

その他

一つだけ願いが叶うとしたら?
オナ禁を180日達成させる
何をしている時が幸せ?
オナ禁と向き合っている今
どうしてもこれだけは譲れないものは?
オナ禁だけはやり通す!
世界最後の日、あなたは何をしていますか?
オナ禁
好きなブログは?
オナ禁ブログ
自分へのご褒美は?
美味しいものを食べる
幸せを感じる瞬間
ランニング中
最近一番感動したことは?
オナ禁で変わっていく自分を感じた時
今からでも挑戦したいことは?
オナ禁を180日達成させる
今一番欲しいものは?
確固たる自信
今、旅行でいきたいところは?
南の島
あなたにとっての必需品はなに?
オナ禁

いいねやコメントお待ちしてます。

いいねやコメントをもらえると
日記の更新やオナ禁ライフの励みとなるので
お気軽にどうぞ!


アメンバー