プロフィール

ニックネーム
プロ経営者 西本圭吾
性別
男性
出身校
慶應義塾大学
ホームページのURL
http://ameblo.jp/keigo-nishimoto/

自己紹介

【西本圭吾プロフィール】
■ My work
プロ経営者
事業再生パートナー
経営者メンタルコーチ

■My background
Since August 2010, Mr. Nishimoto has acted as Director and CFO of MARKTEC Corporation (http://www.marktec.co.jp/). In March 2014, he was appointed as Executive Senior Vice President/Director CFO. Before joining CAS Capital, he worked at USEN Group where he managed various merger-related restructuring & redevelopment projects successfully. Prior to that, he worked at SBI Group (then SoftBank Group) where he conducted strategic partnerships and planning to maximize the shareholder’s value. Mr. Nishimoto started his career at Mitsui Trust & Banking Co., Ltd. where he was involved in a variety of financing services for Japanese-affiliated firms in Singapore and Tokyo. BA in laws, Keio University.
Licensed Small and Medium Enterprise Management Consultant.
Licensed Social Insurance Labor Consultant.

大学卒業後、三井信託銀行にて国内外での事業会社向け融資業務(東京・シンガポール)を経験する。
次に、ドックイヤーと言われ、常に素早く、柔軟な発想が要求されたソフトバンクグループの金融部門(現SBIグループ)やUSENグループ傘下の複数の上場企業・未上場企業においてCFOや管理本部長等を歴任し、ダイナミックな業態転換やM&Aを手掛けた。
また、SBI傘下のVCの企業再生ファンド投資先である建設会社SBIプランナーズ(旧サワコー)においてCFOとして、事業再生を担当。銀行借入もできない3期連続の赤字会社を約1年で黒字転換させ、2年後には株式交換によりSBIパートナーズ(旧メガブレーン、ジャスダック上場企業)の完全子会社化を図ることで再建を実現させた。
さらには、SBIパートナーズを不動産関連会社へ業態転換させることで、株主価値の最大化を図り、時価総額を取締役就任時の200億円から最高1,000億円まで拡大させるなどした。
2010年8月よりマークテック株式会社(http://www.marktec.co.jp/)取締役就任。2014年3月同社取締役副社長就任、2015年5月同社代表取締役社長就任。

■ My resource
経済産業省登録 中小企業診断士
中小企業庁登録㈱日本マンパワー中小企業診断士登録養成課程修了(2010年3月28日修了)
㈱チームフロー第20期プロコーチ養成スクール修了

■ My mentor
松下幸之助翁、中村天風翁、
稲盛和夫翁、渋沢栄一翁、
北尾吉孝さん、孫正義さん、
平本あきおさん、宮越大樹さん
マイケル・ボルダックさん、和仁達也さん、
アンソニー・ロビンズさん、中井隆栄さん、
斎藤亮完さん、池田貴将さん、
ジェームス・スキナーさん

マイプロフィール

定番

趣味
スローヨガ、コーチング、ダイビング、映画鑑賞、南の島でビール

好き嫌い

その他

5年後の目標
ニッチな分野で強い会社をより強くする。経営に参画した会社を世界一に導く!

【強み、専門・得意分野、主な実績】

<強み>
 大手信託銀行での国内外の事業会社向け融資業務(東京・シンガポール)経験を経て、ソフトバンクグループ金融部門(現SBIグループ)およびUSENグループ傘下の複数の上場・非上場企業においてCFO等を歴任、ダイナミックな業態転換やM&Aを数多く手掛けた。
 日本有数の起業家である孫正義氏、北尾吉孝氏、宇野康秀氏に通算10年以上間近で仕えた経験を通じて、ベンチャー企業の成長に伴う痛みに対する対処方法や経営の舵取りにかかる意思決定の成功法則を学んだ体験などから会社の建て直しや新たな成長軌道へ導くことを得意とする。

<専門・得意分野>
・アドラー流コーチング
・自動車部品関連等の製造業、建設業、不動産業、ITベンチャー企業などに対する企業価値向上施策の遂行実績、事業再生実績、経営診断実績等複数あり。
・内部管理体制強化による目標構築モデルや収益構造の見える化施策遂行の実績複数あり。
・事業転換・多角化・M&Aによる企業価値向上施策遂行の実績複数あり。
・中長期事業計画(事業再生計画・新規事業計画・経営革新計画など)の策定・モニタリング指導の実績複数あり。

アメンバー