自己紹介

1983年「ヤンキーの兄ちゃんのうた」でデビュー。
以降、「小市民」「鼻から牛乳」「替え唄メドレーシリーズ」などヒット曲多数。
1992年3月7日 第6回 日本ゴールドディスク大賞にて「天賦の才能」でアルバム賞受賞。
1992~1993年大阪城ホール、名古屋レインボーホール、東京・日本武道館にてコンサートを行う。
1992年NHK紅白歌合戦出場。『時代の観察者』『言葉の魔術師』などの異名をとる。
ラジオに、テレビに、ライブに、執筆活動にと精力的に活躍している。


【インフォメーション】
【お仕事やご依頼は…】
有限会社 さくら咲く
info@sakurasaku-office.co.jp
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町29-33 渋谷三信マンション401
tel : 03-5456-6927 fax : 03-5728-6618
までご連絡下さいませ。お待ちいたしております。
[SAKURASAKU-STAFF]

さくら咲くオンラインショップ

【発売中】

★シングル「うな太郎の大冒険」2011/7/21発売
うな太郎の大冒険
PC用詳細はこちら→
モバイル用詳細はこちら→

楽曲配信 詳細はこちらから→


★シングル「希望のマーチ」2011/5/25発売
希望のマーチ
PC用詳細はこちら→
モバイル用詳細はこちら→

楽曲配信 詳細はこちらから→
☆このシングルの売上利益は東日本大震災の義援金として寄付させていただきます☆


★セレクションアルバム
青春のさくら咲く
「“青春”のさくら咲く~スクールセレクション~」ACAL-0003 1,980円(税込)2011/3/23発売
PC用詳細はこちら→
モバイル用詳細はこちら→


★シングル「風が吹いてる~炭坑があった町~」
風が吹いてる~炭坑があった町~
ACSC-0006 500円(税込) 2010/10/6発売  ☆カラオケ【UGA】リクエスト番号:1174-57 配信機種:UGA、ugaplus、uganext
☆携帯配信
詳細はこちらから→


★セレクションアルバム
“恋”のさくら咲く
「“恋”のさくら咲く~恋愛セレクション~」 ACAL-0002 1,980円(税込)2010/4/21発売
収録曲こちら→
モバイル用


★セレクションアルバム
笑い”のさくら咲く
「“笑い”のさくら咲く~ギャグセレクション~」 ACAL-0001 1,980円(税込)2010/3/24発売
収録曲こちら→
モバイル用


★シングル「さくら咲く」
さくら咲く
ACSC-0005 500円(税込)2010/1/20発売
☆カラオケ【UGA】リクエスト番号:1174-58 配信機種:UGA、ugaplus、uganext
☆JOYSOUNDでも歌える! http://joysound.com/ex/search/で検索! 
☆携帯配信「さくら咲く」「新・鼻から牛乳~ライブバージョン~」
詳細はこちらから→


たかくら★初の私小説★
「た・か・く・ら」

定価1,365円(税込)
発売日 2007年11月28日
発行・発売 扶桑社

「作家・嘉門達夫、おそるべし!
オモロくてせつない友情物語に笑って、泣いて…負けました」 重松清(作家)


【お知らせ】

★2014年★9/1(月)〜ミラノ万博日本館サポーターに任命
http://www.expo2015.jp/about/supporter/
 ◆ミラノ万博日本館サポーター任命☆メッセージ◆ https://www.facebook.com/expo2015Japanstaff#!/expo2015.jp



★2014年★9/7(日)〜Youtubeにて「みんなの祭り 無礼講 〜陸前高田篇」ダイジェスト

★2014年★7/15〜第一興商(DAM)で「パチモンマーチ」カラオケ配信決定!! リクエストNo.1710-31



★たくさんのお問い合わせをいただいています★
「さくら咲く」「希望のマーチ」の譜面はないのでしょうか…というお問い合わせをたくさんいただいています。現在、発売されている楽譜集などはありませんが、info@sakurasaku-office.co.jp [件名]楽譜について 係まで メールにてお問い合わせくださいませ。

★「さくら咲く」「新・鼻から牛乳」「風が吹いてる~炭坑があった町~」以外の 着信メロディ、配信などの情報はこちら→

★2011年★FELIX&関西魂コラボTシャツ
フィリックス三代目原作者ドン・オリオロさん直筆デザインTシャツ 限定販売Tシャツです。

★2010年★CD「金森幸介 嘉門達夫 あるからコワイ! ビューティフル対決!!」(録音2010年5月28日神戸・James Blues Land)
2枚組(CD-R)ライヴ・レコーディング シリアルNo.付 販売価格 税込価格:2,880円

★2010年★上海万博・日本産業館応援団長として活躍!! ピンバッジで国際親善交流と日本産業館PR!!
http://www.shanghai-expo-sangyoukan.jp/

★2009年〜★愛媛県佐田岬サポーターズクラブ 応援団長
http://www.sadamisaki.com/

★2008年〜★年熊本県荒尾市観光大使
http://www.city.arao.lg.jp/

★嘉門達夫/パチンコ台★
 「CR嘉門達夫のたのしい昔話」
 「CR天才バカボン4〜決断の瞬間(とき)〜」/「タリラリラーンロックンロール/嘉門達夫」が大当り(赤図柄)中に流れるらしい?!
※機種導入の店舗は下記で検索出来ます!!
『P-WORLD』
(検索で住所
<例:東京都>、設置機種名:嘉門達夫 など入れてみてくださいね!)

★2005年★東京都立翔陽高等学校 嘉門達夫 作詞/作曲 校歌 制定
http://shoyo-pta.jpn.org/


オフィシャルホームページ
【http://www.sakurasaku-office.co.jp】携帯からも見られます!

マイプロフィール

定番

好き嫌い

その他

プロフィール

かもんたつお●本名:鳥飼達夫(とりかいたつお)。

●1959年大阪府茨木市生まれ。
 初めて笑いをとったのは、小学校のお楽しみ会での漫才。友達と発表したネタは大いに 受けた。中学になり、フォークソングを父に・ラジオの深夜放送を母に育つ。ラジオ 番組にハガキを出すと、3枚に1枚は読まれるというほどの“ハガキ職人”だった。別 のクラスから「アイツが昨日、ハガキ読まれたヤっちゃで!」とヤジ馬さえも集まっ た。大阪府立春日丘高校に進学。在学中に笑福亭鶴光師匠に入門、内弟子となる。朝 は師匠の子供が幼稚園に持参する弁当をつくり、昼は師匠のお宅の掃除、洗濯、夜は 師匠の奥様がやっていたスナックでバイトした。ペットの猿の世話もした。そんな弟 子生活。が、5年で破門。その後、放浪の旅に出る。
 スキー場や南の島でバイトしながら、ギターでの弾き語りをし始めた。大阪に戻り、 徐々にライブ活動を始める。「嘉門達夫」の名は桑田佳祐氏の命名。桑田氏のソロラ イブの前座をさせてもらったことがきっかけ。
 1983年「ヤンキーの兄ちゃんのうた」でデビュー。以降、「ゆけ!ゆけ!川口浩」「小市民」「鼻から牛乳」「替え唄メドレーシリーズ」などヒット曲多数。1992~1993年にかけて大阪城ホール、名古屋レインボーホール、東京・日本武道館にてコンサートを行う。そのさなかの1992年にはNHK紅白歌合戦出場。あるある!と思わずうなずいてしまうその内容から、『時代の観察者』『言葉の魔術師』などの異名をとる。
デビュー25周年を迎えた2008年5月に記念アルバム『帰ってイモ食うて屁こいて寝よ!』CD+DVD2枚組を発売。11月には初のセルフカヴァーアルバム「TATSUO KAMON25th anniversary SELF COVER BEST!」発売。また、2007年11月に発表した初の書き下ろし小説「た・か・く・ら」(扶桑社)が2時間テレビドラマ化決定!! 2008年11月遂に?!結婚。今年人生50周年となるが、ライブに、テレビに、ラジオに、執筆、ブログに人間観察にと“生涯現役”と語りながら疾走中!!
 2009年11月22日 新曲「さくら咲く」ヒット祈願およびこの曲を聴いて下さる方々の“合格”を祈願して、京都・出雲大神宮で奉納祭・ライブを行なう。

2010年
 1月20日 シングル「さくら咲く」(ワンコインの¥500-!!)発売。
 3月24日 セレクションアルバム「“笑い”のさくら咲く~ギャグセレクション~」発売。
 4月17日~7月25日 「“平成の花咲か兄さん”嘉門達夫ライブツアー2010」全国31カ所にてライブを行う。
 4月21日 セレクションアルバム「“恋”のさくら咲く~恋愛セレクション~」発売。
 5月1日 NHK総合・BSにて「上海万博開幕特番」生中継、現地より出演。
 6月4~6日 上海万博・日本産業館JALステージ「白ハト食品ウィーク“日本からたこ焼きと笑いと音楽がやって来た!嘉門達夫&ねんど大介ライブ”」出演。
 7月14日 上海万博・日本産業館応援団長に就任決定。以降閉会の10月まで毎月ライブ出演!
 10月6日 FM大阪にてレギュラー「カモン!EXPO大作戦」スタート(毎水21:30-22:00)。
 10月6日 シングル「風が吹いてる~炭坑があった町~」発売。

2011年
 3月23日 セレクションアルバム「“青春”のさくら咲く~スクールセレクション~」発売。
 3月26日~6月19日 「“平成の花咲か兄さん”嘉門達夫ライブツアー青春のさくら咲く」全国17カ所19公演。
 3月26日 小説「た・か・く・ら」2時間ドラマ化 フジテレビにてオンエア
 4月3日 兵庫県三田市さくら大使就任。
 4月7日 FM大阪レギュラー「カモン!EXPO大作戦」枠7倍に拡大!(毎木25:00~28:00)
 4月29日~7月3日 吹田市立博物館 春季特別展「万博市民展-千里から上海へ-」 嘉門達夫万博(大阪・愛知・上海)ピンバッチコレクション出展。
 5月1日 「万博公園だより Eco-Park」編集長に就任。
 5月25日 東日本大震災チャリティーシングル「希望のマーチ」リリース。
 7月5日 テレビ大阪「関西魂」メインMCとしてレギュラースタート。(毎火深夜1:00-1:30) <2011.12月まで>
 7月21日 土用の丑の日「うな太郎の大冒険」リリース。
 10月10日 「みんなの祭り 無礼講〜石巻篇〜」(石巻市総合運動公園特設テント内)開催・出演。
 12月14日 シングル「アホが見るブタのケツ〜ベスト〜/鼻から牛乳〜キッズバージョン〜」発売。
 12月16日〜 広島県庁からの依頼で「ひろしま清盛隊・平成の琵琶法師」となる。PR曲「ゆけ!ゆけ!平清盛!!」を制作。

2012年
 1月~ 「嘉門達夫LIVE2012~アホが見るブタの鼻から牛乳~」
  1/7(土)東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
  2/11(土・祝)大阪・umeda AKASO
  2/12(日)名古屋・三楽座(みらくざ)
  3/18 (日) 横浜・THUMB'S UP(サムズアップ)
  3/24(土)福岡・STEREO SIDE-B

 3月28日 日本コロムビアよりシングル「アホが見るブタのケツ・2」発売。
 4月28日 名古屋・松坂屋グランドオープンフェスタ「みんなの祭り 無礼講」出演
 5月3日 広島・フラワーフェスティバル 出演
 5月5日 「嘉門達夫LIVE2012~こどもの日 みんなで歌おう!ブタのケツスペシャル」大阪・umeda AKASO
 5月23日 フジテレビ系「笑っていいとも」“テレフォンショッキング”生放送出演
 5月23日 約10年ぶりのライブDVD「嘉門達夫のワーッ!!」発売。
 6月2日  フジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」ゲスト出演
 6月4日 フジテレビ「HEY!HEY!HEY!」出演
 8月12日 「嘉門達夫LIVE2012~あったらコワイ!夏だっ!サマーだっ!スペシャルだっー!!」 大阪・umeda AKASO
 8月~9月 「きたやまおさむアカデミックシアター2012」
  8/16(木) 大阪・森ノ宮ピロティホール
  9/23(日) 東京・渋谷公会堂
 9月~10月 「嘉門達夫LIVE2012~あったらコワイ!パチモン!チャラリー!ブタのケツ!!」
  9/2(日)東京・Live&Bar shibuya 7th FLOOR
  10/14(日)名古屋・三楽座 (みらくざ)
  10/27(土)・28(日)大阪・umeda AKASO
 9月~11月 中京テレビのキャンペーンボーイを務め、テレビスポット、新聞1面広告、地下鉄ポスタージャック、特番など展開。
 10月8日 石巻にて「みんなの祭り 無礼講~石巻篇2012~」実施、出演。
 10月13日 フジテレビ 「土曜プレミアム・爆生レッドカーペット史上最強オールスター歴代王者大集結SP」出演
 10月24日 CD「ゴールデン☆ベスト ~怒涛のビクター編1989-1996~」(ビクターエンタテインメント)発売。
 12月26日 BOX「嘉門達夫BOX 怒濤のビクター・シングルス」(ビクターエンタテインメント)発売

2013年
 1月6日 毎日放送ラジオ「嘉門達夫のラジオ」レギュラースタート。翌週からタイトルが「嘉門達夫と上ちゃんのどんなんやねん!」に決定。オンエア毎週日曜17時〜17時38分。
 3月31日 宮城県亘理郡山元町にて「みんなの祭り 無礼講」実施。(会場:山下中学校)
 4月〜 毎日放送ラジオ「嘉門達夫のどんなんやねん!」となり毎週金曜16時〜17時54分生放送。(2014.3月まで)
 6月26日 デビュー30周年記念シングル「笑う門には福来る」発売。
 7月21日 嘉門達夫デビュー30周年 真夏のカモン!EXPO!歌と笑いと食のワンダーランド@大阪・万博記念公園お祭り広場」
開催。7000人が会場を埋め尽くす!!
 11月23日 日本ソムリエ協会より「ソムリエ・ドヌール(名誉ソムリエ)」称号授与される。
 12月23日 「嘉門達夫デビュー30周年 笑う門には来るツアー」大阪・森ノ宮ピロティホール実施。

2014年
 1月4日 同上ツアー 名古屋・ボトムライン、11日渋谷・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
 4月〜 6年ぶり31枚目のオリジナルアルバム/生誕55周年記念アルバム「GO!GO!COME ON!!」4月30日発売。
毎日放送ラジオ「上泉雄一のええなぁ!」月イチ週替わりゲストとして出演。
 5月〜 「嘉門達夫55(GO!GO!)TOUR」5/10茨木市市民会館(大)皮切りにスタート(関西5カ所・東海2カ所・関東3カ所)。
中央エフエム「嘉門達夫のGO!GO!COME ON!!」毎週(土)20:00-20:30レギュラーオンエアがスタート。(FMちゃお/大阪・八尾市、エフエムまつもと/長野・松本市、高知シティエフエム/高知市にてネット)/ 2016年3月まで
 5月22日 仏シャンパーニュ騎士団第5回叙任式典にて「シュバリエ」(騎士)に任命される。
 6月14日 WOWOWライブにて2013年7月21日開催「嘉門達夫デビュー30周年 真夏のカモン!EXPO!歌と笑いと食のワンダーランド@大阪・万博記念公園お祭り広場」&「嘉門達夫55(GO!GO!)TOUR」初日となった5/10茨木市市民会館(大)の模様がスペシャルオンエア。
 7月「2015ミラノ万博 日本館サポーター」に任命される。 http://www.expo2015.jp/about/supporter/
 8月2日 みんなの祭り 無礼講Vol.9〜陸前高田篇〜 実施、出演
(陸前高田市立高田東中学校体育館)
 11月 自主的自腹ミラノ万博下見の旅へ。11月15日にはミラノのレストラン「Don Juan Restaurante Argentino」でミラノ万博自主的キックオフライブを敢行。
 12月「GO!GO!COME ON!!2014年を振り返るスペシャル!」大阪・森ノ宮ピロティホール実施。SOLD OUT満員御礼!!

2015年 
 1月「新春初笑い 今年は芸能生活40周年! 2015年幕開けスペシャル!」
  10日 東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
  12日名古屋・BL cafe

 4月〜7月 「嘉門達夫芸能生活40周年!の割に、マメに廻るスペシャル」TOUR
 大阪・梅田 ロイヤルホース/徳島・club GRINDHOUSE/京都・文化パルク城陽ふれあいホール/
 横浜・THUMBS UP/四日市・おとかふぇど〜ん/奈良・ビバリーヒルズ/神戸・コープこうべ生活文化センター2階ホール/
 大阪・高槻 MUSIC SQUARE 1624 TENJIN/松阪・M'AXA/兵庫県川辺郡カフェガレージ アンクル/和歌山・CLUB GATE/
 名古屋・BLcafe/東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
 5月21日 大阪ミナミ400年祭 記念シングル「レッツゴー!ミナミ! / 道頓堀へいらっしゃい!音頭」発売(6月6日 発売記念インストアイベントをタワーレコード難波店 5F イベントスペースにて実施)
 8月16日 「道頓堀盆おどりインターナショナル2015」で世界最大の盆踊りが「道頓堀へいらっしゃい!音頭」に合わせて行われる。“同時に盆踊りした人数 2025人"ギネス世界記録樹立。同時に“最大のゆかた集合記録 2057人"でWギネス世界記録認定。
 10月8日 小説「丘の上の綺羅星」(幻冬舎)発売。
 12月 嘉門達夫 レッツゴー! 2015年を振り返るスペシャル
   4日 横浜・THUMBS UP
  23日 大阪・森ノ宮ピロティホール

2016年
1月
 1日 シングル「だるまのオッサンの歌〜ソースの二度漬けは禁止やで〜」発売。
嘉門達夫 新春初笑 レッツゴー!2016年幕明けスペシャル
 9日 東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
 16日 名古屋・ボトムライン

 24日 冬まつり in はらまち with みんなの祭り 無礼講Vol.10 実施、出演(南相馬・小川町体育館)

4月 「東海ラジオ ミッドナイトスペシャル〜金シャチ劇場〜」
毎週金曜日 24:05〜24:45 『嘉門達夫のナゴヤ DE ゴメン!』スタート!

オフィシャルホームページ◆http://www.sakurasaku-office.co.jp/

アメンバー

プレゼント

→ もっと見る