プロフィール

ニックネーム
将棋指導員@井口高志
性別
男性
お住まいの地域
兵庫県
職業
自営業
出没地
神戸市
出身校
兵庫技術研修大学

自己紹介



(社)日本将棋連盟公認の将棋指導員の井口高志です。


お問い合わせは℡090-5660-2657まで お気軽に♪

井口高志


マイプロフィール

定番

趣味
カラオケ・映画観賞
長所
熱しやすい
短所
冷めやすい
ちょっと自慢できること
仕事=趣味
最近ハマっているものは?
将棋
まず家に帰ってすることはなに?
うがい・手洗い・着替え
平均睡眠時間は?
7時間
口癖は?
まぁいいか
ブログの更新頻度は?
きまぐれ
ブログに何書いてる?
興味いろいろ
何フェチ?
健康
座右の銘は?
自然体
集めてるものは?
笑いのセンス・元気
○○なタイプです
自由奔放

好き嫌い

好きな食べ物は?
菓子パン・ポテチ・チョコ・木の葉丼・酢豚
嫌いな食べ物は?
牡蠣・レバー・青魚
好きなスポーツは?
サッカー
好きな男性タレントは?
堺雅人・松山ケンイチ
好きな女性タレントは?
戸田恵梨香
好きなアーティストは?
新妻聖子・salyu・城南海
好きなマンガは?
HUNTER×HUNTER・3月のライオン
好きな本
実用書・川柳書
好きな映画は?
ショーシャンクの空に
好きなテレビ番組は?
プレバト
好きな曲は?
花冠・orion
好きなゲームは?
将棋
好きなブランドは?
カッパ・ナイキ
好きな車は?
BMW・ムーブ
好きな場所は?
神社・静かなカフェ
好きな動物は?
好きな休日の過ごし方は?
古書店めぐり・カラオケ
好きな色は?
空色
好きな言葉は?
お元気様です
好きなタイプは?
笑顔の多い人

その他

神戸こども将棋教室


(社)日本将棋連盟公認指導員の井口高志です。

井口高志 ℡ 090-5660-2657


~~~将棋教室のご案内~~~

------------------------------------------------------------------------------------

     <名谷こども将棋教室>

日時:第1・第3土曜日、第2・第4日曜日
   午前10時半~11時半

場所:ユースプラザKOBE・WEST
    (神戸市須磨区中落合2-2-7・須磨パティオ健康館3階)
     ☆神戸市営地下鉄・名谷駅徒歩すぐ

                             http://youpla-west.jp/

時間:10時半~11時半 

受講料:2000円/1回 (体験も同額)

入会金:不要

対象:小学生以下の初心者~級位者

受付:当日先着順18名(電話等での予約不可)

見学:無料(30分以内)

※講師や会場の都合により日時が変更になる場合がございます。


------------------------------------------------------------------------------------


<コープカルチャー神戸北・子供将棋教室>

日時:第2・4(木)16:30~17:30
   第2・4(土)12:45~13:45

場所:神戸市北区日の峰2丁目3-1(神戸北町センタービル3階)

     http://www.kobe.coop.or.jp/kouza/kobekita/index.php

受講料:7,776円(6回分)

入会金:不要

対象:小学生以下の初心者~級位者

受付:定員18名

体験:有料(直接カルチャーセンターにお申し込みください)


------------------------------------------------------------------------------------


  <ジェームス山カルチャー子供将棋教室>

日時:第2・第4(水) 17時~18時

場所:神戸市垂水区青山台7-7-1イオンジェームス山3F

     http://www.culture.gr.jp/detail/tarumi/index.html

受講料:3564円/月

入会金:5400円(キャンペーン期間は半額)

対象:小学生以下の初心者~級位者

受付:定員18名

体験:有料(直接カルチャーセンターにお申込みください)


------------------------------------------------------------------------------------


※将棋は頭脳と精神(心)の向上に大変効果的だという
研究結果が出ており特に学力の向上の効果は著しいものであり、
今、注目の頭脳ゲームです。

将棋を学ぶ事により頭脳面では思考力や集中力や記憶力が養われ
また精神面では自ら負けを認めたり、勝っても「教えて頂いた」
という気持ちの挨拶を行う事により相手を敬い、
自他を大切にする心が養われます。

小さな子供さんでも全く将棋を知らないお子さんでも
駒の動かし方やルールを基本からゆっくり学んで頂き、
大切な礼儀作法やマナーを丁寧にお教え致します。


どうぶつしょうぎ対局の様子



お気に入りの駒。竹風作 盛上駒 峰書(虎斑)
koma





















アメンバー