プロフィール

ニックネーム
本物の料理研究家
性別
女性
誕生日
1981年2月20日19時頃
血液型
B型
出身地
埼玉県
お住まいの地域
埼玉県
ホームページのURL
http://honmono-kenkyuuka.info/

自己紹介

*プロフィール*

私は居ても居なくても関係ない、要らない子?

小学校から中学校にかけて、
「いじめられっ子」。

大人しくて、運動神経悪くて
いつも一人でした。

私が「食」にこだわる理由

読者様からいただいたお声↓を集めました!
  
「料理本より役に立ちます!!」


★ブログに書いていること★

あなたも今すぐできる!
こんなに手軽で簡単だった?!
薬やサプリは全く不要!!

食物から摂る「酵素」の力と「食べ方」で、
女性ホルモンのバランスを整え、
 
・生理中のつらい便秘・頭痛・イライラ・眠気
・夜中に目が覚めるほどの下腹部に走る鈍痛
・生理不順や重~いPMS(月経前症候群)

を安心して改善させる方法です。
  

★現在やっていること★

現在は「F.M.T整体」にて、

月刊誌「おかげさま」のコラム執筆、
3分クッキング♪レシピ提案の仕事をしています。

FMTセラピスト養成学院の合宿における
食事メニュー作成。

NPO法人 子育てネット くまがや
離乳食のレシピ集&料理教室開催。

埼玉県まちなか交流広場にて、
2011年11月より、
「酵素を取り入れた食べ方教室」開催。

★今まで開催したセミナー&料理教室★

2011年11月「酵素ってなぁに?」

2011年12月「酵素を取り入れた食べ方は?」

2012年1月「どうして酵素が必要なの?」
       「消化ってそんなに大変?!」
       「果物は太らない(゜o゜)」


2012年2月「酵素って、こんな簡単に
        美味しく食べられるの?!」


2012年3月「こんなに効果があるなんて、、、」

2012年3月「放射能から体を守る
        食べ方セミナー」


2012年4月 NPO法人子育てネットくまがや  
         Baby&Kidsレシピ集作成


2012年4月「たった20日で、10歳若返り
        素肌を実現!美肌になる酵素の
        食べ方教室」


2012年4月「ふわふわオムライスと
        ハートのサラダで♪婚活料理教室」


2012年5月「たった二週間で、つらい花粉症
        から脱出する酵素の食べ方教室」


2012年6月 

「生理痛って、どうしたら改善するの?」
あれっ!痛くない?!を実現させる食べ方教室


離乳食の料理教室1回目

離乳食の料理教室2回目

★メルマガ 毎週1回木曜日に発行★

「身体が求める真の食事法~知識と食べ方~」

★雑誌掲載★

『はつらつ元気』 文芸社2012年1月号

ブロッコリーで視力がUP!

「どうしちゃったの?私の体、、、」

女性が抱える生理中の数々の大事件。

むぎゅ~っと無理やり下腹の中の内臓を
掴まれる痛みに襲われ、夜中に目が覚める。

生理中、何回トイレに行っても出なくて
苦しい思いをする。

床を一歩踏んだだけで、ビンビンと響くほど
夏でも足の裏が冷えている。

腰がだるくて重くて、動きたくない。

酷いお腹の痛みに襲われ、
顔は青ざめるし脂汗までかいてしまう。

来週は友人とせっかくの旅行なのに、
生理不順だから、もしかして
当たっちゃうかも、、、

そうなると、本当に憂鬱ですよね。

やりたいことが全然出来ないのです。

このような症状は、

女性を「生理恐怖症」
へと陥れる大きな原因に
なっています。

このような生理に関する悩み、
あなたも抱えていませんか?

一刻も早く解消したい、、、

あなたもそう思って、色々な方法を
試したことがあると思います。

(1)生理1日前から鎮痛剤の漢方薬を飲む
  (普通の薬は胃を荒らして吐いてしまうので)

(2)ホッカイロでお腹を温める

(3)冷たいものは控える

(4)身体を冷さない

(5)骨盤体操

(6)腹巻をして寝る

しかし、

このような対策をしても、
「良くなった!」という感じではなく、

ちょっとはマシになった、、、
と感じるだけ(>_<)

一体どうしたらいいの?

他に何かできることがあるのかな?

できればあまりお金をかけずに
一刻も早く対策が知りたいのだけれど、、、

生理の様々な悩みは、
今や女性の3人に1人が抱えていると
言われています。

毎月面倒臭くて、

お腹は痛いし、

イライラするし、

腰が痛くて夜はなかなか
寝付けない。

生理さえ来なければ、
もっと楽しく暮らせるのに、、、

そこで、

ようこそお越しくださいました♪

あなたの生理の悩みを今すぐ解決します!

本物の料理研究家の久保典子です。

私のブログでは、食事で女性ホルモンの
バランスを整え、改善していく方法と
そのレシピを提案しています。

生理の悩みは、

女性ホルモンのバランスを食事で
整えることにより、

あなたの悩みを一日も早く薬を使わず
自然に改善できるようになります。

そのためには、

・普段の食事の食べ方を変える

・体を動かす 

・生活習慣を変える


この3つを改善していく必要があります。

小学生の時、

保健室の先生から女の子だけを
集めて説明されたあの時の記憶。

あなたも覚えていますよね?

あの時、大人の女性への一歩として
生理に対して「憧れ」の様な
感覚を抱きませんでしたか?

やっと大人の仲間入りができる。

ちょっとだけ嬉しい気持ちに
なりましたよね。

そんな楽しくて、憧れていた気持ちを
もう一度感じてみたいと思いませんか?

「生理=女性への憧れ」と感じるように
なることがあなたにも可能なのです。

痛くて辛くて苦しい思いを
するのではなく、生理が来ても、
いつもと変わらない生活が送れます。

むしろ、

毎月あなたの体をリセットしてくれる
「生理」に対して、「ありがとう」の
感謝の気持ちを込められるように
なるのです。

生理は、単なる辛いことばかり
ではありません。

あなたの体の毒素を毎月排泄したり、

赤ちゃんの温かいベッドの準備をしたり、

女性らしい素敵な体を日々つくり
変えるために起こっていることなのです。

「食事・運動・生活習慣」

この3つを変えるだけで、

あなたの体の女性ホルモンの
バランスが整い、あなたの生理の悩み
が改善します。

すると、

美肌や女子力アップにも繋がるのですよ!!

もしあなたが今、

生理のことで悩みを抱えているとしたら、
一緒にここで解決していきませんか?

http://ameblo.jp/honmono-kenkyuuka/

女の子でよかったな♪

あなたのお腹に、「ありがとう」を
言えるようになる日へ向けて、、、

ブログを通して、あなたに
お会いできましたこと、

この素敵なご縁に、心から感謝です。

最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

あなたとこのブログを通してお話しできる
ことを心から楽しみにしています。


アマゾン スポーツ4部門で第1位!!
今までの「常識」が覆される。

これが一番いい!と思っていたのに、
実はそうではなかったの?!

スポーツ大好き!!なお子さんを持つ
ご両親やアスリートの方、スポーツ
関係者の方へ。

心と技に、ズシリとくる一冊です↓

だから治らない、防げない!!
親・指導者の「常識」がつくり出す
子どものスポーツ障害


スポーツ障害に限らず、病気に対する
治療法の根本原則を書いた本。

生活習慣病にも応用できる考え方、
具体的な治療法なども書いてあります。

マイプロフィール

定番

長所
大人しそうに見えて、結構話好きな所。
短所
行動が遅いこと。
ちょっと自慢できること
味覚の感覚が鋭いこと
ブログに何書いてる?
女性ホルモンのバランスを整え、生理の悩みが改善する方法

好き嫌い

好きな食べ物は?
パスタ、スパイスの入った食物
嫌いな食べ物は?
ゴーヤ、福神漬

その他

前世はなんだと思う?
料理人
自分へのご褒美は?
美味しい物を食べに行く
幸せを感じる瞬間
人と話をしているとき
今、旅行でいきたいところは?
フィンランド、オーストラリア、フランス
あなたにとっての必需品はなに?
たくさんの笑顔

「生理恐怖症」だったのが、「生理=安心」に変わった方法

こんにちは(^^)

数あるブログの中から、私のブログを
訪れて下さり、ありがとうございます。

本物の料理研究家の久保典子です。

私のブログ、

『あなたの身体の「いいなり」になろう!』では、

「生理痛」をテーマに、

女性ホルモンのバランスを食事で整え、
改善していく方法を書いています。

その理由は、、、

=====================
      私の体って、おかしいの?
=====================

「どうして、私だけ違うの?」

周りの友人に聞いても、
生理の時に私と同じような症状で
悩んでいる子はいない、、、(泣)。

みんな周りの友人たちは
生理や生理の予定日が近くなると、

腰が痛くなる、
お腹が痛い、
イライラしてくる。

そして当然のように話をしています。

胸が張ってチクチク痛いんだよね。

ブラのサイズが1サイズ~2サイズ上がって
お椀のような乳になるの、、、(゜o゜)

ワイヤーありのブラをしていると、
窮屈で気分が悪くなってしまう。

ところが、私には全くと言っていいほど
このような症状が現れないのです。

私の症状は、胸が大きくなるどころか、
便秘になってすごく苦しい思いをしたり、

まるで子宮をむぎゅ~っと鷲掴みに
されているような感覚の痛みが
下腹部に走り、金縛りにあったかの
ように夜中に目が覚めるのです。

そして1ヶ月、3ヶ月、5ヶ月来ない時も?!
28歳まで定まらなかった、生理不順。

私の周りには、このような症状を持つ友人が
いなかったので、相談することも出来ず、
つらくて不安でよけいイライラする日々が
続いていました。

中でも便秘は、本当につらいものです。
女性の間では、9割の人が悩んでいる症状
と言われていますが、恥ずかしくてなかなか
人には言えない悩みですよね。

けれど実際に便秘になると、恥ずかしいとか
言っていられなくなります。

女性のあなたなら、
わかっていただけますよね(>_<、)Y

ちょっと想像してみて下さい。

生理でない時でもつらくて苦しい便秘。

イライラして肩も凝ってしまうし、
お腹も張ってくる。

そのつらさが、生理痛と共に一緒に
襲ってくるのです。

生理痛に加え、イライラ、お腹の張り、
食欲不振、気持ち悪い、肩が凝る、
足の冷え、、、もう大変です(泣)

目の前のことをやっている場合
ではなくなりますよね。

集中なんかできません。

私がまだ学生の時、不定期だった生理が、
来て欲しくない時に襲ってきました。

次の日は、大切な試験のためのレポートを
提出しなければならない締切日。

このレポートの完成度で、次の面接試験に
進めるかどうかを判断される、本当に気を
抜けないレポートだったのです。

しかし、生理中の私は、レポートをやらなければ
いけないことは十分わかっているのですが、
そんな状況ではないのです。

なぜならば、生理中の便秘が襲ってきたからです。

トイレに何度行っても出ない。
一生懸命いきんでも、出るのは経血だけ。

「もう、出るとこ違うよっ(>_<)!!」
何度叫びたくなったことでしょうか(苦笑)

そんな時、雑誌やネットの言葉が
頭をよぎります。

・便秘には食物繊維♪
・プルーン
・ヨーグルト
・バナナ
・水分をたくさん摂る
・腹筋を鍛える

それとも、

お腹のマッサージ、、、?

いろんなことが頭に浮かんできて、
色々な方法を試してみるのですが、
どうやっても出ないのです。

「もう何で?!」ってなりますよね。

そして結局、薬を飲むはめになるのです。

小さな子供じゃないけれど、トイレに
行くのが怖い「トイレ恐怖症」
なってしまいます。

焦り・イライラ・不安が募り、
集中できないし、よけいお腹が張って
生理痛は酷くなる一方。

こんな状態では、
「明日のレポート、間に合わないよ(>_<)」
もう泣きそうでした。

でもやらなければどうしようもありません。

とりあえずつらいお腹を無理やり我慢して、
何とかレポートだけは提出しましたが、
結果は、、、不合格。

気分もお腹も、もう最悪です。

4日、5日、そして1週間。

生理の時の便秘は、
本当につらいですよね。

生理中だから、薬はなるべく飲みたくない。

けれど、もう我慢できなくなって
しょうがなく薬を飲むのです。

このような状態になると、
夜中の鈍痛もより一層酷くなります。

さらに生理不順だったために、
旅行先で突然生理になってしまい、
ナプキン不携帯で大パニックに陥ったり、

朝起きたら布団が血だらけになっていたり、、、

セミナーに行って、椅子に赤い模様を
作ってしまい、「あなた今、何歳?」って、
男性から冷たい視線を浴びせられた
こともあります(x_x;)

このような状況の私は、
どんどんどんどん毎月の生理が怖くなり、
「生理=恐怖」でしかなくなるのです。

まさに「生理恐怖症」です。


本当に悩みました。

私みたいな症状を持っている友人はいません。

一緒に悩みを聞いてくれる人が欲しかった
けれど、胸が痛くなるなど、女の子らしい
悩みなら気軽に相談もできます。

しかし、私みたいな便秘の悩みは、
恥ずかしくて人になかなか相談
できないのです。

「このまま、症状が改善しなかったら
どうしよう、、、」

今は薬を飲んでなんとかしているけれど、
毎回薬を飲んで対処するのは副作用もあるし、

「このままで本当に大丈夫かな?」

とても不安でした。

=====================
   私の悩みを180度覆した食事法
=====================

そのような時、私の運命を変える
ひとつの出会いに巡りあったのです。

それは、以前から私が悩んでいた腰痛が
きっかけでした。

私は、愛知県小牧市にあるF.M.T.整体
腰痛がきっかけで通い始めました。

整形外科やカイロプラクティック、
鍼治療、、、どこへ行っても、
どんな治療をしても治らなかった腰痛が、

2回施術してもらっただけで痛みが和らぎ、
3回目にはほとんど痛みがなくなって
しまったのです。

さらに、その整体院の院長先生は、
果物や生野菜に含まれる「酵素」を
摂り入れた食事法
を研究なさって
いらっしゃいました。

私は以前から料理の仕事をしていたので、
院長先生が提唱されている食事法に
大きな関心を持ちました。

調理師学校で実際に学んだ栄養学とは
全く違う内容
で、私はどんどん
その魅力に引き込まれていったのです。

「果物と生野菜には、たくさんの
酵素が含まれている。」

このような事実は、その時まで
全くと言っていいほど知りませんでした。

ところが、実際に院長先生が提唱されている
食事法を実践してみると、

今まで私の体に現れたことのない現象が、
次々と起こり始めたのです。

「こんなに早く、つらい症状が
改善していくんだ?!」


果物と生野菜をどのように食べるかという、
大事な食べ方のポイントを守って食事法を
続けることにより、

私のつらくてどうしようもなかった
生理中の便秘が改善し始め、

夜中に目が覚めるほどの
下腹部の鈍痛がなくなり、

ようやく生理の日にちが
定まってきたのです。

世間でよく言われている方法を試しても、
すぐに元に戻ってしまったり、
なかなか改善しなかったのが、

この食事法を続けることにより、
つらい症状が元に戻ることなく
改善に向かっていったのです。

まさに、リバウンドなしの食事法です。

毎日簡単に実践できて、
お金も時間もかからない食事法。

たったこれだけで私の体の症状が
改善したのには、本当に驚きました。

========================
 酵素で女性ホルモンのバランスを整えるのがカギ
========================

それから私は、この食事法に
より一層引き込まれ、自分自身で
独自の様々な食べ方を工夫してきたのです。

人間の体は、食べることによって
命を繋いでいます。

食べ物から栄養を摂ることで、
あなたの体が日々生まれ変わって
いるのです。

しかし、栄養のあるものをいくらたくさん
食べても、その栄養素が体の中に取り込める
ようにしなければ意味がありません。

そのためには、普段から栄養素をあなたの体に
効率良く吸収できるようにしてくれる「酵素」を
たくさん摂取する必要があります。

さらに、効率よく体に栄養素が吸収される
食べ方をする必要があるのです。

酵素は、あなたの生理中の便秘や痛み、
生理不順を司っている女性ホルモンの
バランスと密接な関係を持っています。

酵素をあなたが食物からたくさん摂取しなければ、
毎月訪れる生理を支えている女性ホルモンの
バランスが崩れてしまうのです。

すると、便秘で苦しい思いをしたり、
生理痛が酷くてイライラしたり、
生理不順でナーバスになりやすくなります。


私はこのブログで、実際に私自身が
実践してきた食事法とその体験談を
通してお話しています。

生理に関するこのような辛い悩みを、
どうしたら一日も早く薬を使うことなく、
一番身近な食物で改善することができるのか?

そのために食材の組み合わせを工夫し、
女性ホルモンのバランスを整えるための
栄養素を効率良く摂取できるレシピの提案も
しています。


もしあなたが、私と同じような人には言えない
恥ずかしい悩みを抱えていたり、

薬を飲み続けたくないけれど、何をしても
生理痛や生理不順が改善しないので、
恥ずかしい気持ちを抑えつけて婦人科に
通い続けているとしたら、

今のあなたの体の症状を180度
覆してしまうヒントが、

この中にあるかもしれません。


毎日の食事の食べ方をちょっとだけ
変えるだけで、体内の毒素が外に出て、

生理中の便秘や生理痛、生理不順が
薬を使うことなく自然に改善されていき、
あなたの肌もキレイになっていきます。

薬はあなたのつらい症状を一時的に
治してはくれますが、あなたのつらい症状を
ストップさせることはできません。

色々な方法をやってみたけれど、
改善しなくて悩んでいる。

恥ずかしくて人にはなかなか
言えない悩みがある。

「そんなことで悩んでいるのっ?!」って
周りの人から言われたくない。

出なくて痛くてつらいこの悩みを、
「お金も時間もかけることなく、
一刻も早く改善したい!」

そんなあなたへ。

======================
    大丈夫です。安心して下さい。
======================

もうつらい思いをしなくて済む方法が
ここにあります。


あなたにも今すぐできる、
「食事・運動・生活習慣」の3つを軸に、
お話しています。

あなたの下腹部に位置する子宮は、
たった49gしかありません。

49gというのは、お菓子でいうと、
コアラのマーチ1箱分です。

毎月あなたの体をリセットするために、
そして素敵な女性の体へと生まれ変わるために、
そんな小さな子宮は毎日コツコツと
働き続けているのです。

毎月排出される経血によって、
あなたの毒素を体外へ運び出し、
新たな命をいつでも迎えられる
温かいベッドの準備をしてくれているのです。

痛くて苦しい思いをしなければならない
生理をもたらす子宮を、

「もうもぎ取って欲しい」と一言で片付け、
薬で痛みをコントロールする方法もひとつです。

しかし、ちょっとだけあなたのお腹に手を当てて、
その「優しい温もり」を感じてみて下さい。

そこは、あなたの未来の天使が
宿るところなのです。

子宮という臓器の神秘は、
想像をはるかに超えた世界。

新しい命を授かるときに繰り広げられる
その戦いは、最難関の道を通り抜けなければ
生みだされることのない、かけがえのない
命のドラマなのです。

そのドラマの舞台を、優しく温かく包んで
あげたいと思いませんか。

生理の時の痛みやつらさは、
別に特別なことではありません。

ただ、「ちょっとの間お休みしようね。」
というあなたの体からのサインなのです。

だから、思うように子宮が身動きできずに
立ち止まっている状態です。

そんな時は、あなたが一歩立ち止まり、
まずは方向転換をすることが大切です。

私も、新しい食事法に出会ったことで
女性ホルモンのバランスを整えるように
方向転換し、つらい悩みを改善してきました。

以前は「生理=恐怖」でしかなかったのが、
現在は「生理=安心」に変わったのです。


「毎月私の体をキレイにしてくれて、
ありがとう♪」と感謝できる
ようになりました。

あなたにも、この方法ならできます。

大丈夫です、特別に何か頑張らないと
出来ない方法ではありません。

毎日たった一つのことを変えるだけで、
あなたの悩みがひとつずつ解消していきます。

一緒に生理のつらい悩みを改善し、

一日も早くあなたのお腹に
「ありがとう」のプレゼントを
届けに行きませんか?

http://ameblo.jp/honmono-kenkyuuka/

あなたの心と子宮を固く縛る悩みが、
どうか一日も早く紐解けていきますように、、、☆

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

あなたとの素敵なご縁に心より感謝致します。


★メディア・掲載★

『はつらつ元気』 文芸社 2012年1月号
ブロッコリーで視力UP!


NPO法人 子育てネット くまがや 
Baby&Kidsレシピ集 2012年4月発行