プロフィール

ニックネーム
新倉瞳
性別
女性
誕生日
1985年5月13日 14時頃
血液型
A型
職業
その他
職業詳細
バーゼル音楽院生

自己紹介

8歳よりチェロを始める。当時ドイツにて、ヤン・ヴィミスリッキー氏に師事。11歳で帰国後、毛利伯郎氏に師事。室内楽を、毛利伯郎氏、原田幸一郎氏に師事。
IMA音楽賞受賞。アスペン音楽祭に奨学生として参加。宮崎国際音楽祭、鎌倉芸術館ゾリステン、 プロジェクトQなどに出演。
2006年8月、東芝EMI(現「EMI Music Japan」)よりアルバム「鳥の歌」をリリース。同年、12月に紀尾井ホールにてデビュー。
2007年12月、タイ・バンコクにて文化庁認定事業「日タイ修好120周年記念コンサート」に ソロ・チェリストとして出演。桐朋学園大学音楽学部を首席で卒業、皇居桃華楽堂新人演奏会に出演。
2008年12月、EMI Music Japanより2ndアルバム「トロイメライ」をリリース。
2009年度森下仁丹「ビフィーナ」のCMに出演。8月第5回ルーマニア国際音楽コンクール室内楽部門にて第1位。10月28日EMI Music Japanより3rdアルバム「Largo-愛の挨拶」をリリース。桐朋学園大学研究科において堤剛氏に師事。
2010年4月30日 フロレスタン よりHaydn&Mendelssohn Piano Trio アルバムリリース。9月よりバーゼル音楽院ソリストコースに入学、トーマス・デメンガ氏に師事。
2012年6月バーゼル音楽院修士課程を最高点で修了、Ergänzung Studiumに在学する傍ら、スイスのオーケストラのゲスト首席に招待される等、演奏の幅を広げている。



 新倉瞳へのメッセージ、CD・演奏会のご感想、Blogへのご意見がございましたら、「kobeya_kanrisha@yahoo.co.jp 」のアドレスまでどうぞ。
なお頂戴したメールへの直接の回答は致しかねます。