自己紹介

1978年、沖縄県生まれ。
大学を卒業後、自分を成長させる為に厳しい環境を求め、天下の台所大阪を選択し、厳しい職と言われる営業職を志願し4年間勤務。社会、営業の厳しさを身を持って体験すると共に仕事で一番大切な事は「お客様が喜びメリットを得る事」という基本を学ぶ。
帰省しスポーツクラブのフロント職勤務。接客と事務の多くを任せられやりがいを感じながらも、体調を崩し退職。
その後結婚、出産し主婦として充実した日々を送るものの、手に職を持って働きたいという思いを抱きながら過ごす。

夫の転勤により多良間島へ転居し、古くて狭い住居に住む事になった事が今の仕事を始める大きなきっかけとなる。
元々趣味は買い物、特技買い物。モノを手に入れる事で幸せを感じており、ストレス解消は買い物!と言わんばかりにモノを増やし、家はモノがあふれた状態が続いていた。
現在の収納場所の少ない住居で、更に追い討ちをかけ片付かない部屋で暮らす日が続く。すると夫が「この家に帰りたくない」と実家で過ごす衝撃的な出来事が起こる。
このままではいけない!と一念発起。心地よい住まい作りを探求し、整理収納アドバイザーの資格を知る。通信講座で学び、日々実践。古くて狭い住居でも、快適な暮らしが出来る事を痛感する。このスキルを多くの女性に伝えたいと活動を決意した。

お片付け訪問サポート100時間。
依頼者からの感想では
「掃除がしやすくなり、掃除嫌いな私でもやる気が出た」
「今は戻すだけなので、大がかりな片付け不要でストレス減になった」
「生活動線に沿って配置や収納を考える事で片付けやすく、無駄がなく家事が楽になり時間短縮できた」
「本当に楽になった事ばかりでもっと早くお願いできたら良かった。出産後から今まで無駄なストレスにまみれていた。亜矢子さんのサポートは妊婦さんにもすごく嬉しいサポートだと思う」などの声が寄せられている。

また、役場主催のセミナー開催や自宅セミナー開催などの経験から、今後も精力的にセミナー開催を行い、個別サポート以外にも活動の幅を広げている。

私達女性は、仕事に家事に育児に同時に多くの事をこなさなければならない立場にある。私はそんな多忙な女性の方へ、整理収納についてお伝えする事で家が整い、家事が楽になり今より心に余裕を持つ女性を増やしたいと考えている。
「大切な自分のために」居心地の良い住まいを作り、毎日の生活が更に生き生きと送れる女性が増える事を切に願い活動している。


マイプロフィール

定番

好き嫌い

その他

フリースペース

アメンバー