プロフィール

ニックネーム
おしゃれ椅子アドバイザー 内藤 怜
誕生日
1979年7月27日
お住まいの地域
東京都
出身校
早稲田大学
ホームページのURL
http://studio-pollo.com/

自己紹介

■ニックネーム  オシャレ椅子アドバイザー 内藤 怜

■住まい 東京都

■自己紹介
 
 内藤 怜

 1979年生まれ

 早稲田大学卒業。

 大学時代は演劇やマジックに没頭し、空間プロデュースの楽しさを知る。

 卒業後、店舗デザイン設計・施工会社にて飲食、物販店舗のデザイン・内装工事を担当。

 その後、結婚式場やホテルなど商業施設に対し、主にヨーロッパの照明、家具、建材等のインテリアをトータルコーディネートし、提案、販売する会社に勤務。

 新築だけでなくリノベーションも多く、プロジェクト単位での案件を数多く行う。

 しかし長年の経験で幾度も遭遇する、使えるものたちの大量な処分。

「まだ価値ある不要なものから必要なものを生み出せないか。」

 その考えをもとに2015年1月pöllö.を立ち上げ。




マイプロフィール

定番

趣味
ホットヨガ、ミシン、料理
長所
バイタリティがあふれ気味
短所
世間話が苦手
ちょっと自慢できること
ビールを飲むのが早い

好き嫌い

好きなテレビ番組は?
ムーミン
好きな場所は?
味わいのある場所
好きな動物は?
好きな色は?
好きな言葉は?
継続は力なり
好きなタイプは?
行動力のある人・いつも笑っている人
嫌いなタイプは?
グチグチいう人・嘘つきな人

その他

おしゃれ椅子アドバイザー 内藤 怜の自己紹介

はじめまして。

内藤 怜と申します。

私は以前結婚式場やホテルなど施設のコーディネート及び資材・家具・照明などをヨーロッパやアジアより輸入する会社に勤務しておりました。

お客様は皆さん施設ということもあり、売上UPのためにもリニューアルは必須です。

私たちは少しでも素敵になるようにと、数多くの輸入品を調達してまいりました。

しかしその中で経験で幾度も遭遇したのが、使えるものたちの大量な処分 です。

そしてそれらのほとんどが大切に長く使えるようにと職人さんが作ったものたちでした。


お客様にもこれをどうにか引き取ってもらえないかという相談も何度も受けましたが、有効に利用してくれる業者はなかなか見つからず、

結局お金を払って処分するという現場を何度も見てまいりました。


引き取ってもらえない最大の理由は同じ形のものが大量にあっても販売できない・しづらい ということでした。

またそれに加え、量産の家具でおしゃれで手ごろなものが増えてきたということもあり、手入れをすればまだ使える家具たちのニーズが減っていくという現状がありました。

その経験の中で

「まだ価値ある不要なものから必要なものを生み出せないか。」

その考えをもとにおしゃれな椅子店を立ち上げました。








ものが溢れ、使い捨てされる時代。

でも資源は限られています。

私たちは、子供たちまで続く未来を願い、

日本人に普遍的なもったいない×北欧のアイデア



大切に使われてきた椅子に新たな価値を見出し、
今の私たちにあったデザインに生まれ変わらせ
 ています。


アンティーク×北欧テイスト


これが私たちのデザインのこだわりです

椅子は全てクリーニング、ウレタンや張地は全てはりかえ、補修補強も行っております。

また塗料は環境に優しい無臭のものを使用し、生地は丈夫で色と質感が美しいものを使用しています



エコで、クリーンで、オシャレな世界に一台の椅子


で今までにないオシャレな空間を私たちは提案していきます!


そして近い未来には施設での椅子の引取りとリノベーションも積極的にして行う予定です。

またそれと並行して、より多くの人に家具をリノベーションして使う魅力を知っていただけるように、リノベーション家具専門のショールームを作り、新しい家具との向き合い方を提案していきたいと考えております。