プロフィール

ニックネーム
株式会社メンタリスタ 大儀見 浩介
職業
その他
職業詳細
メンタルトレーニングコーチ

自己紹介

株式会社メンタリスタは代表の大儀見浩介・望月康宏・野村朋世の3名のメンタルトレーニングコーチでスポーツ、教育、ビジネスなど多岐に渡るシーンでの「心」のサポートをしている企業です。

心はだれでも鍛えることで強くすることが出来ます。
メンタルトレーニングとはスポーツ心理学という学術的な背景を持ち、研究の結果効果があると実証された、合理的・科学的・系統的な「心のトレーニング」です。

集中しろと言われてどう集中すればよいのか?
やる気をだせと言われてどのようにやる気を出せばよいのか?
そもそもやる気とは??

これらの方法をメンタルトレーニングの基本的なスキルを用いてトレーニングしていきます。

メンタリスタHPはこちらから

アメンバー

プロフィール




大儀見浩介(Oogimi Kousuke)
メンタルトレーニングコーチ。㈱メンタリスタ代表取締役。
サッカー選手として、東海大一中(現・東海大学付属翔洋高等学校中等部)時代に全国優勝を経験。高校ではサッカー部主将として鈴木啓太(浦和レッズ/元日本代表)とプレーした。東海大学体育学部・高妻容一研究室にて応用スポーツ心理学(メンタルトレーニング)を学び、現在はスポーツだけでなく、教育メンタルトレーニング、受験対策、ビジネスメンタルなど、様々な分野でメンタルトレーニングを指導している。静岡市教育委員会スポーツ振興審議会委員。東海大学付属翔洋高等学校中等部非常勤講師、ヒューマンアカデミー・スポーツ心理学担当講師、帝京平成大学非常勤講師、ブラインドサッカー日本代表メンタルトレーニングコーチ。静岡県メンタルトレーニング応用スポーツ心理学研究会責任者。テレビ・新聞・雑誌出演多数。著書に「C・ロナウドはなぜ5歩さがるのか~サッカー世界一わかりやすいメンタルトレーニング」「ヤングアスリートのための36のメンタルトレーニング」「心理戦術が日本サッカーを進化させる」「勝つ人のメンタル 〜トップアスリートに学ぶ心を鍛える法」「サッカー メンタル強化メソッド」がある。




望月康宏(Mochizuki Yasuhiro)
静岡県清水市生まれ。東海大学第一中学校(現・東海大学付属翔洋高等学校中等部)サッカー部時代に全国優勝を経験。大会優秀GKに選出される。東海大学付属翔洋高等学校を経て、東海大学進学後、高妻容一研究室にて応用スポーツ心理学(メンタルトレーニング)を学ぶ。大儀見浩介のサポートを長く続け、現在はスポーツだけでなく、学校現場で教育、受験対策のメンタルトレーニングも指導や年間100回以上の講演活動を行う。サポート中のチームは サッカー、野球、吹奏楽、ラグビー、アイスホッケーなど多岐に渡る。 ジュニア年代の指導にも精通しており、幼稚園~小学生まで、 楽しみながら学ばせるコーチングスタイルには定評がある。
東海大学付属翔洋高等学校中等部、東京年大学付属中学・高等学校、
沼津市立原中学校、秦野高校サッカー部、川崎フロンターレU-15
法隆寺FC、FCLines、藤枝順心SC、東海大学北海道キャンパス硬式野球部、
北海道栄高校野球部、三島高校吹奏楽部、翔洋中学校吹奏楽部、翔洋中学校空手部翔洋中学校ラグビー部、湘南ベルマーレ、王子イーグルス
加藤学園暁秀高校サッカー部、TKDGKアカデミーアウパ加賀校、
TKDGKアカデミーコジスポ相模原校、一橋大学サッカー部
東京都立八王子東高等学校、新潟産業大学、市川南高等学校野球部
ヒューマンアカデミースポーツカレッジ講師


野村朋世(Nomura Tomoyo)
奈川県出身。神奈川県⽴金沢総合高等学校(バスケットボール部)時代 から選手としてメン神タルトレーニングを取り組み、東海大学へ進学後高妻容⼀研究室にて応用スポーツ⼼理学(メンタルトレーニング)を学ぶ。大学時代は、中学生バスケットボール県選抜チームや、高校生野球部・バスケットボール部、大学生ラクロス部など様々な年代や種目に対して心理的サポートを担当した。2013年度から秋⽥県スポーツ科学センターメンタルトレーニングアドバイザーとして秋⽥県内の強化拠点校を中⼼とした巡回指導や県内のスポーツ少年団から企業まで、様々な分野に対して講習会を中⼼に活動。2015年から拠点を全国に広げ活動している。