自己紹介

2011.4月上旬より被災地に入り、動物達へのボランティアを始めました。

石巻を拠点に、宮城県の被災地全域・岩手県陸前高田の動物やその家族達へ、たくさんの方達からお預かりさせていただいた支援物資を避難所・個人宅へお届けする活動を2ヶ月間テント生活をしながら団体に所属し続けました。

その間、福島原発20キロ圏内で放浪していたワンコ達を保護し、静岡県伊豆高原のドッグフォレストペットケアセンターにて4ヶ月間以上、計28匹の被災犬のお世話をしながら、飼い主様・里親様探しの活動をしてきました。

団体の活動が終了となり、2012.10月末に福島県へ行き先の決まらなかった7匹のワンちゃん達と引っ越し、個人で活動を続けました。

途中新しい仲間たちが増えたり、素敵な出会いがあり、皆それぞれの道を歩みだし、2013.4月に活動を終えました。

多くのご支援・応援ありがとうございました。


マイプロフィール

定番

好き嫌い

その他

あたたかい ご支援・ご協力をありがとうございました!


今までもたくさんの方々からのあたたかいお気持ちをお預かりし、被災地での救援物資のお届け、被災動物達のケア・離れ離れになってしまった飼い主様探しをボランティア団体に所属し続けてきました。

10月20日に団体の活動が終了となり、ワンちゃん達を引き取る際に所属していた団体から、被災動物達の為に寄付された支援金を譲渡していただく約束でしたが、残念ながら1円も入ってきませんでした。

自分で土地を見つけ、シェルターを建て、福島に引っ越し、闘病している子の治療費も自分の貯金を崩して活動を始めましたが、たくさんの方に応援していただく事が出来ました。

残念ながら闘病中だった子や老犬は亡くなりましたが、それぞれ幸せな余生を過ごし、他の子達は新しい環境の元、元気にしています。

最後の1匹の幸せまで見届ける事が出来、その後もご縁が続き、元気な様子を聞いたり、逢いに行く事が出来ています。

辛い過去ではなく、輝かしい今と未来に希望を持って進んでいこう!という意味を込め「T&T Today&Tomorrow」という活動でしたが、お蔭様で2013.4月に活動を終了する事が出来ました。

これからも自分の出来る範囲で、被災地支援やボランティア活動を続けてこうと思っています。

たくさんのあたたかい応援を、本当にありがとうございました。

アメンバー