プロフィール

ニックネーム
藤那葵
出没地
パチンコライターさんの現場、ライブ現場、演劇の現場

自己紹介

藤那葵(ふじなあおい)と申します。

藤那というのは、火魅子伝というゲームのキャラから拝借しました。
火魅子伝は、広井王子プロデュース作品であり、ゲームのみならずアニメ化までされたのに、なぜか黒歴史のような扱いになってしまっている、とても残念な作品です。

趣味はパチンコライター追っかけ、アイドルライブ、舞台観賞、パチンコです。博物館・美術館のイベント鑑賞にも行きます。

基本、まったり進行ですが、よろしくおねがいします。

P.S.その1. パチンコの実戦結果ばかり書いていますが、パチプロではありません。ただの素人です。

P.S.その2. パチンコライターさんに会いに行って、何度かお会いしているうちに仲良く接しさせて頂いている方もいらっしゃいますが、パチンコ・パチスロの業界関係者ではありません。仕事もパチンコ・パチスロとは無関係の仕事をしています。

P.S.その3. 日常生活の都合で、ブログの更新を毎日18時に固定しました。土曜日の出来事を最短の場合、日曜日の18時に更新します。

マイプロフィール

定番

趣味
パチンコ。舞台観賞、ライブ、博物館・美術館のイベント鑑賞。
最近ハマっているものは?
ぱちんこ銭形平次withチームZだったけど…
まず家に帰ってすることはなに?
手洗い、うがい
平均睡眠時間は?
8時間
ブログの更新頻度は?
適当(目標は週2回以上)
ブログに何書いてる?
舞台やライブの感想、来店イベントの様子、パチンコの結果など

好き嫌い

好きなアーティストは?
夢幻レジーナ、アリスインアリスなど
好きなテレビ番組は?
相棒
好きな色は?
青系統

その他

一つだけ願いが叶うとしたら?
震災から被災地が早く復興できますように
携帯の機種は?
富士通のガラケー&Xi(ついにスマホデビューしました)
今からでも挑戦したいことは?
英会話
今、旅行でいきたいところは?
京都
使っているカメラは?
OLYMPUS PEN E-P3 シルバー ツインレンズキット
アイドル
夢幻レジーナ、アリスインアリス
アイドル
大崎由希、萌木七海
タレント・著名人
中村裕香里、栗生みな、土山茜

最近のマイブーム

(2015/7/21更新)

※現在、日常生活の諸事情により、ブログの更新が1日以上の遅れとなっております。
つまり最短でも、土曜日に会った出来事を、日曜日にアップすることになります。
基本、18時更新です。
どうしても2個以上記事をアップしたい場合のみ、9時更新することがあります。
ご了承ください。

※実際に現場に行って感じた事を書いています。
噂や又聞きで書いているわけではありません。
個人のブログなので私の思ったことを書いているのですが、そういうことは通用しないそうです。
理解に苦しむのは、彼らは自分達が言うのは自由で、私が言うのは許さない、という考え方をしている点です。
別に万人に好かれようと思っているわけでもありませんがさすがに辟易しました。


[パチンコ]
ぱちんこ銭形平次withチームZが超お気に入り機種なのは変わらないのですが、もはや設置しているホールはかなり減りました。それでも、3台とか5台とかまとめて残してくれているホールもあります。

2015年になり、これだ!という新機種がなかなかありません。
MAX機が主流のため、ライトミドル機が少ないというのも理由の一つだと思います。
今更ですが、AKB48薔薇の儀式とかを打っています。


[ライブ]
結構行っています。
・夢幻レジーナ http://rgx.jp/
・アリスインアリス http://aliceinalice.info/
・Feam http://www.feam.jp/
・黒崎れおん http://kurosaki-reon.com/

元々メンバーの誰かを知っていたか、対バンで見て好きになったパターンです。大抵の方がそうだと思いますが、全く知らないユニットのソロライブに行くというパターンはほぼありません。そういう意味で、対バンという形式のライブに出て、如何に他のユニットのファンにアピールできるかが勝負です。どのユニットもそうやって新規ファンを獲得しています。

一応どのユニットも箱推しですが、それぞれに一推し(場合によっては二推し)のメンバーがいます。物販でチェキがある場合に、一推しのメンバーを中心に考えるからです。


[舞台・演劇]
ライブと同じくらい頻繁に行っているのが舞台鑑賞です。
・中村裕香里
・栗生みな
・土山茜

そもそも舞台というものを初めて見たのが2013年なのですが、そこからかなりハイペースで舞台に通っています。名前を出した方々が出演している舞台は、かなり見に行っています。特に中村裕香里さんが一推しで、初めてお会いしたKEIKI以降はほとんどの出演作を観ているはずです。

ほとんどの劇場が、最前列の1m前にはもう舞台があります。ですから、最前列の席ですと、表情を間近で見ることができます。また、殺陣などの迫力も感じられます。逆に、中段くらいの席ですと、全体が見渡せるので、ストーリーをじっくり楽しむことができます。



[博物館・美術館のイベント]
最近完全に忘れています。


[カメラ]
OLYMPUSのPEN E-P3のシルバーを買ってしばらく経ちますが、いまだに使いこなせていません。
そもそもそんなに撮影していないというのが理由の一つではあります。
ブログにアップする画像を、携帯ではなくカメラで撮ればいいじゃない、と何度知り合いに言われたでしょう。お手軽さでつい携帯のカメラで撮ってしまうのです。スマホユーザーならその気持ちがわかってもらえるのではないでしょうか。
カメラを常に持ち歩くという習慣がないものですから、どうしても使うという時以外、家で眠っています。


[テレビ]
最近はHDDレコーダーにとるだけとって見ていません。
なかなか見る時間がないので、とって観ないままブルーレイにコピーして終わり、というパターンが多くなってきています。