プロフィール

ニックネーム
イギリスコッツウォルズのアンティーク店-Drawer
お住まいの地域
海外
職業
自営業
出没地
コッツウォルズの北方面(たまーにロンドン)
ホームページのURL
http://drawerhome.jp/

自己紹介

英国アンティークショップ”Drawer"ドロワーオーナー
イラスト作家


英国・北コッツウォルズ在住。
英国・ジョージアン時代からの陶器、銀器をはじめ、
幅広いアンティークを扱うウェブショップを運営しております。
月刊誌「ミスターパートナー」巻頭カラーページにて、
”ささきひとみの暮らしとアンティーク”
イラストエッセイ記事を好評連載中。
コッツウォルズへのご旅行のお手伝いや、
アンティークやお庭の個人ツアーも受け付けております。
sasakihitomi@hotmail.com

小さい頃から、絵を描くことが大好きな子供でした。
絵本も大好きで、20代前半、”おはなし小箱”という小さな冊子を出版(自分で印刷して作った冊子)、ギャラリーや、小さな本屋さんに配り歩きました。
2000年、英国へ、憧れのイングリッシュガーデンの植物を描くために園芸留学を果たし2年間コッツウォルズの園芸カレッジで学びます。
英国の田舎でのたくさんの出会いの中で、今の英国人のパートナーに出会いました。
英国人のパートナーは大のアンティーク、歴史好き。お休みごとに、行く場所と言えば、アンティーク店やアンティークマーケットなのは、付き合い始めてからずっと変わりません。趣味で集め続けたアンティークが高じて、2008年、アンティークショップ“Drawer”をコッツウォルズの小さな村にオープンしました。
お店のことを日本の方々にもお知らせしたいという思いで、ブログを開始。そして、全く苦手だったコンピューターで、ウェブサイトのアンティーク屋も開きます。
そこで、雑誌に声をかけていただき、アンティーク店のオーナーとして、イラスト記事を描かせていただくことになりました。
イギリス大好きな人たちのための雑誌“ミスターパートナー”の巻頭カラーページ連載記事“ささきひとみの暮らしとアンティーク”は、今年の2月で50回目を迎えました。
これからもぜひ応援どうぞよろしくお願いいたします!

1999年 渡英
2002年 バーミンガム植物園で植物画の展覧会を開く
2005年 スードリー城にて展覧会を開く
2008年 コッツウォルズの村にアンティーク店“Drawer”をオープン
      同年、ウェブサイト“Drawer”もオープン
2014年 雑誌連載 “ささきひとみの暮らしとアンティーク”連載50回を超える
2015年 NGSジャパン主催講演会開催
      ジャパンハーブソサエティ主催講演会開催
      六本木ヒルズ、大阪、小田原、東京にてお話会、販売会開催
      (2016年3月、10月にも開催)
2016年 6月・北コッツウォルズのはずれの小さな村にホリデーコテージをオープン

現在、英国人パートナーと息子、娘の4人家族。
コッツウォルズの小さな村の築300年のジョージアンハウスで
アンティークに囲まれて暮らしております。

facebookフェイスブックも更新中☆☆☆

アンティークミニチュアティーセット

マイプロフィール

定番

好き嫌い

その他

厳選されたアンティークを英国コッツウォルズよりお届けしております。

英国のアンティーク陶器を中心に、厳選された銀器、ガラス器、テーブルウェアをご紹介しております。


英国コッツウォルズ在住のオーナーが見つけた貴重なアンティークの品々を直接、日本の皆様にお届けしております。
イギリス在住ならではの品揃えです。
ヴィクトリア時代のカップ&ソーサーをはじめ、ジョージアン時代の陶器、ティーボール、お皿。
ティーポット、コーヒーポットや、テーブルを飾るバターディッシュや、アンティークガラスのお品。
英国スターリングシルバー、普段使いも出来るシルバープレートのお品・・・などなど、たくさんのお品をぜひご覧ください!




イギリスアンティークDrawer