自己紹介

日本語にこだわり続ける男。
湘南鎌倉に生まれ育ち、17歳当時兄に連れて行かれた横浜FIREでのnakama racing FLEXでHIPHOPに完全に持っていかれDJを始める。
湘南、横浜の現場を中心に様々なイベントでの活動を経て、現在は自らのレーベル「UNDER THRONE PRODUCTION」を立ち上げ、更なる活動の場を広げるため都内のクラブを中心にゆっくり活動中。
日本語ラップオンリーイベント『蝕』でのレジデントDJを務めるほか、国内最高峰和物イベント『申し訳ないと』への参加やLibra Record主催『HOT POT SPOT』にGuest DJとして招かれるなど、多方面からのPROPSを確実なものとしている。
また、REGGAEの文化であるダブプレートの手法をHIPHOPに持ち込み、日本語ラップダブプレートのみで作り上げたMIXCD「ROOTS134」は多方面から賞賛を呼び、自らの地位を確立した。

マイプロフィール

定番

好き嫌い

その他

フリースペース

アメンバー