プロフィール

ニックネーム
加藤修滋
性別
男性
お住まいの地域
愛知県
職業
その他
ホームページのURL
http://www.afjc.net/

自己紹介

日仏シャンソン協会(AFJC)日本支局長
フランス・シャンソン芸術協会 日本総局長
アリアンス・フランコフォン(フランス語圏協会)日本代表
フランス芸術文化勲章叙勲ピニアスト

マイプロフィール

定番

好き嫌い

その他

日仏シャンソン協会/フランス・シャンソン芸術協会/アリアンス・フランコフォン

AFJC日仏シャンソン協会

日仏シャンソン協会は、1990年にパリで結成されたシャンソン愛好家団体で、シャンソンを通じて日仏両国の文化交流をはかることを目的としています。
現在フランスに200人、日本に500人程の会員を有しており、会員は、「一般会員」「歌唱会員(シャンソンのレッスンを受けるための会員)」「シャンソン普及貢献会員(シャンソン歌手、またはそれに準ずる会員)」に分かれています。
主な活動は、フランスと日本とでフランス人歌手・日本人歌手のジョイントコンサートを開き、日仏文化交流をはかる事です。また、特に新しいシャンソンや、まだ日本で紹介されていないシャンソンを紹介することにも力を注いでいます。
会   長 : ジャン・マルク・ジャロン (パリ大学教授)
日本支局長 : 加藤修滋 (フランス芸術文化勲章叙勲ピアニスト)
関西支部長(大阪): 岡田みどり(高槻市市会議員)
西日本支部長(広島): はるのゆうに (陶芸家)
 協会本部 : 23Rue Alexandre Dumas75011 PARIS
 日本支局 : 名古屋市千種区吹上2-4-5
 
L'ART DE CHANSON FRANCOPHONE(フランス・シャンソン芸術協会)

シャンソン・フランセーズを世界各国に広めることのできる、優れた歌手を発掘する為に世界各国で国際シャンソンコンクールを開催する組織。シャンソン歌手の育成・教育機関としては唯一の存在。名門劇場「カフェ・ド・ラ・ダンス」の創設に関わり、文学的シャンソンの歌手たちを擁するプロダクション&レコード会社「ル・ループ・ドゥ・フォーブール」を設立した、カトリーヌ・アトラニによって2005年にパリで設立。
会   長:カトリーヌ・アトラニ(演出家・芸術監督)
日本総局長:加藤修滋(日仏シャンソン協会日本支局長)
顧   問:佐川清治(音楽評論家、訳詞家)
相 談 役:フィリップ・ベルテ(日欧コミュニケーションネットワーク)

ALLIANCE FRANCOPHONE(アリアンス・フランコフォン)

カルティエ財団創設者ジャン・R・ギオン氏がピエール・メスメル元フランス首相、サンゴール初代セネガル大統領と共に1992年に設立した組織。
世界93ヶ国に9,400人の会員を有する。
会  長 : ジャン・R・ギオン(フランス/政治・外交顧問)
理  事 : リュカ・シオ(イタリア/ヨーロッパ委員会)他 
名誉会員 : 加藤修滋(日本)作曲家,アンリ・ロブ(コンゴ/大使・作家),ジャック・ペルチェ(フランス/上院議員・元大臣)他
歌手会員 : 岡山加代子(日本)他





アメンバー

プレゼント

→ もっと見る