プロフィール

ニックネーム
長谷川鮎美
性別
女性
出身地
兵庫県
お住まいの地域
兵庫県
職業
自営業
未既婚
既婚
出没地
神戸・大阪
ホームページのURL
https://bellybutton-salon.com/

自己紹介

SANSYO株式会社 代表取締役
belly button 主宰

長谷川鮎美

長音記号1長音記号1長音記号1長音記号1長音記号1


初めまして。

兵庫県西脇市 日本のへそから

『ママが笑顔になると家族も笑顔になる』

(*゚▽゚*)

今、ママである人
ママになったばかりの人
そして、これから ママになる人


ママの『やってみたかった』がかなう場所
ベリーボタン
アップ



長音記号1長音記号1長音記号1長音記号1長音記号1


〇レンタルルーム
〇イベント企画・運営
〇ハンドメイドアクセサリー販売
〇カルチャー事業

マイプロフィール

定番

趣味
料理
長所
まっすぐなところ
短所
単純なところ
ちょっと自慢できること
大好きな家族
最近ハマっているものは?
韓国ドラマ『シティーハンター』最高でした
まず家に帰ってすることはなに?
部屋着に着替える
平均睡眠時間は?
6~7時間
口癖は?
なぁ~。
ブログの更新頻度は?
2~3日おき
ブログに何書いてる?
魔法の質問カード & ibマッピングについて
何フェチ?
あかちゃんの匂い
座右の銘は?
自分次第
集めてるものは?
ゴルフのスコアカード
Sですか?Mですか?
S?
○○なタイプです
尽くすのが好き

好き嫌い

その他

ママの『やってみたかった』がかなう場所

私は19歳で結婚し元気な二人の子供を授かりました。

二人目が2歳前の時、3人目を授かりましたが
妊娠が判明したのと同時期くらいに急な腹痛で病院へ行くと
流産していました。
今まで妊娠すれば、出産まで当たり前にできるものだと思っていたので
何が悪かったのか??あまりに急な出来事に唖然とした記憶だけしか残っていません。

そして、子供が欲しいと余計に思うようになり...
間もなくして3人目(4人目)を授かりました。
こんどは、順調に経過し
妊娠の証拠の悪阻もあり、しんどいながらも過ごしていました。

が、ある日
気だるさが半端なく、
心配になり病院へ行くと...

尿検査から、急性腎炎にかかっていて腎機能が40%しか機能していないことが発覚!!医師から告げられた言葉は
『このまま妊娠~出産すると、産後に自身の体がどうなるかわからないです。』と

入院して経過をみましたが、腎機能は戻らず
堕胎できるギリギリの周期だということもあり
嫌だ!!とベッドの上で泣き叫びながら手術しました。

傷が癒えるのを待たずして、『お母さん。いいですか。二人お子様がいらっしゃいます。その子達のためにも今後は、妊娠できる体ですが出産は望ましくないので妊娠はしないほうが良いです』

:::::::::::::::::::::::::::::

自営業の主人とは14歳差です(笑)
今年で(平成29年)結婚21年目

義両親と同居していましたが
平成22年8月 義父はガン闘病の末に他界
平成28年10月 義母は若年性アルツハイマーの長い入院生活の末に他界

思い起こせば、辛い過去を振り捨てるように
子育て、自営業の手伝い、義父母の介護と
めまぐるしい毎日を過ごし、沢山の経験をしたこの15~6年はあっという間でした。

『○○君のお母さん』『○○さん家の奥さん』『○○家の嫁』...
と呼ばれることが当たり前になる一方、ふと違和感を覚え

あれ?本当の私って どんなものが好きで、どんなことが嫌いで、どんな事を大事にしていたんだっけ??
と思うようになり
自分自身を見失いかけていました。そんな時
■平成23年5月に『魔法の質問カード』に出会い 心の声に呼びかけ、自分を知るきっかけになりました。

■平成24年8月に『株式会社グラントイーワンズ』では、自分のカラダに目を向けるチャンスを貰い、自分でできないことは人に任せるということを知り、

資格というと 最終学歴は高等学校卒業
そして普通自動車免許しかない私ですが

今では、自身(自信)を取り戻し
夢を語れるようになりました


ヒトは一人では生きていけません。
一人で出来ることは知れています。だからこそ、たくさんの仲間や家族と共に
同じ方向へ向かい互いの力を合わせて一つのことを成し遂げれたら
こんな感動的な、こんな気持ちの良い、こんな素敵なことはないと思います。

何をするか?も大切ですが
その時となりに誰がいるのか??
これがとっても大切だと思っています。

私がいつも感じてることで
ママが笑顔だと 家族も笑顔


今、ママである人
ママになったばかりの人
そして、これから ママになる人


ほかの誰でもない、一人のヒトとして
ママの『やってみたかった』が かなう場所


bellybutton ベリーボタンを通して、頑張りすぎないハッピーライフを応援し
みんなと一緒に活動の輪を広げています