自己紹介

 
深谷水の活動をお知らせするブログ。
舞台の演出などします。

マイプロフィール

定番

趣味
読書
ちょっと自慢できること
タロットが扱える
まず家に帰ってすることはなに?
手を洗い、うがいする
平均睡眠時間は?
7時間
口癖は?
そうなの
ブログの更新頻度は?
日に一度
ブログに何書いてる?
公演情報と日記と感想
何フェチ?
無表情
集めてるものは?
有りません

好き嫌い

好きな食べ物は?
スープの類
好きなスポーツは?
水泳。泳げます
好きな場所は?
植物園と図書館
好きな動物は?
梟と羊と猫とキリン
好きな色は?
杏色 

その他

何をしている時が幸せ?
本を読んでいる時
尊敬する人は?
ナイチンゲール
世界最後の日、あなたは何をしていますか?
泣き通しになってしまう
自分を動物に例えると?
くらげ
幸せを感じる瞬間
素晴らしい本を閉じる
子供の頃なりたかった職業は?
花屋と看護師
今までで一番高い買い物は?
学費
今一番欲しいものは?
万華鏡

舞台公演

2012年3月の公演予定。

--------------------------------------------

「 私(達)の(生まれた)町(が失くなった話) 」 

2011年7月のある午後、
千葉県北西の、居住人数48万の町、松戸市がなくなった。
爆発は松戸市の全域に及んで、
その境界線内を塗りつぶすように、きっちりと焼け野原にした。
近隣の地域には傷一つ無く、ただ火の粉と灰が降った。
松戸は原野以前の状態に返され、私は帰ることができなくなった。

原作:『松戸滅亡小説』吉野元春
構成/演出:深谷水
出演:佐藤南菜/村林悠美/脇田祐爾
   赤石和弘/ホシマリ/吉野元春 他

-----------------------------------------------

日時:2012年3月17日(土) 18:30開演
       3月18日(日) 14:00開演/17:30開演
場所:ルシーナビル(千葉県松戸市本町20-10)7F、
   クラブルシーナ
   常磐線松戸駅/新京成線松戸駅 西口より徒歩約1分  
入場料:1000円
 

本公演は3団体によるオムニバス公演です。
MADシアター 
参加団体:彗星inc./イリュージョン亭メロンソーダ/深谷水プログラム

ご予約はこちらから
-------------------------------------------

2011年12月3日に終了しました。
---------------------------------------- 
 
    『Cahier.0011』

  2011年7月27日に逝去した作家、
  アゴタ・クリストフ。
  彼女の代表作『悪童日記』三部作によせた
  インスタレーションとパフォーマンス。
  解体の始まった九段下ビルから、遠きK市へ。
  彼女と彼等へ、親愛の情を示すための6日間。

                   深谷水
 -----------------------------------------
         
        『胎動』
                   ホシマリ
 -----------------------------------------

 場所●九段下ビル3階
    東京メトロ半蔵門線/東西線
    都営新宿線 九段下駅徒歩1分
 期間●2011/11/28(月)~12/3(土)
 時間●12:00~19:00
   ※11/28のみ14:00~
 twitter●info_waterstar
 HP●http://water-star.net/
USTREAM●water_star


/////////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////////


「4時48分 サイコシス」

深谷水プログラム

作:サラ・ケイン
演出:深谷水
出演:高橋るり
   西村俊彦
   北見直子(ユニークポイント)
   沼田雄樹 
   安田直也(エスクィードアルファ)
   後藤優香
   根岸良和
日程:2011年6月17日(金)~19日(日)
        6月17日 19時30分開演
        6月18日 14時00分開演/19時00分開演
        6月19日 13時00分開演/17時00分開演

※開場は開演の30分前から。
会場:シアターバビロンの流れのほとりにて
※東京メトロ王子神谷駅3番出口より徒歩12分
前売:2000円
当日:2500円


本公演は 東京バビロン「若手演出家支援プログラム」 です。

計画停電や、その他事情により上演時間を調整する場合がございます。
恐れ入りますが、こちらのページで最新情報をご確認ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

或る人の生命は他ならぬその人のものだ。
他人の手によって、不慮の事故によって、
自然災害によってその人の命が絶たれれば、
残された人々は憤り、無念を感じる。
その人が近しい人、自分の友達なら殊更に。

この戯曲の主人公は自害を企てている。
健康な四肢や、尊い知性や、やるべき仕事が有ることを知っているにも関わらず。

彼女を遠くへと押しやるものとはなにものなのか。

彼女を引き留めるものとはなにものなのか。
彼女は彼女の何を手放し、代わりに何を得ようとしているのか。

彼女は決断のタイムリミットを定める。

「4時48分が来たら」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






アメンバー