プロフィール

ニックネーム
伝統医療家Miyuki
性別
女性
お住まいの地域
大阪府
職業
その他
職業詳細
はり師きゅう師(国家資格)・医師認定食養指導士
出没地
関西全域
出身校
神戸東洋医療学院・大阪藝術大学
ホームページのURL
http://www.biryoushinkyu.jp/

自己紹介

虹15年来のアトピー性皮膚炎を9ヶ月で根治し、年間延2000名の食養生指導に携わる医師認定・食養指導士の資格を持つ女性鍼灸師が居る、日本で数少ない“卒業制”の食養生と鍼灸の医療サロン虹


星診療内容や理念
星卒業なさった患者様のお声
星ブログやメルマガの最新情報
星取材を受けた全国誌・教育機関紙
星ラジオ出演情報
星協賛医院・提携教育機関の紹介
星世界遺産で行った伝統医学スタディー・ツアーや、大阪市中央公会堂、リッツ・カールトン大阪、グランフロント大阪等で行ったイベント出展情報等


詳細は当院公式ウェブサイトをご参照下さいラブラブ

http://www.biryoushinkyu.jp/

(スマートフォンにも対応しています)




【私が15年来のアトピーを根治して、治療家になるまでの経緯】

幼少期からアトピー性皮膚炎と診断され、治ることなく成人しました。

大学を卒業し、研究室で働いている時にアトピーが自分史上最悪の状態になるも、

何軒も病院をたらいまわしにされた上、主治医全員から「原因がさっぱり分からない」と言われ、

ステロイドや抗生物質などかなり強めの薬を処方されるも、一向に改善されませんでした。

毎晩強烈なかゆみで全身を掻きむしり、朝起きればシーツは血しぶきが飛び、パックリ割れた皮膚から膿が3日3晩止まらない。


すがる思いで自然食品や健康食品を自分なりに取り入れてみても思うように改善せず、

気持ちも日々欝々としておりました。


そんな折、のちの師になる漢方医に出会い、

初診の際にあっさりと

「アトピーは治るよ。ただし、食事をちゃんと変えなあかん」

と言われて、目からウロコが落ちました。


そこから師から手ほどきを受け、「東洋医学」「食養学」を学び、自分の身体を教科書にして、食習慣を体質に合うように調整しました。

もちろん手取り足取り教えるような師ではなかったので(自分で学ばないと身につかないとの教育方針ゆえ)、

大阪市立中央図書館に時間さえあれば入りびたり、何度も同じ本を借りたりしながら、独学で研鑽しました。


数ヶ月もすると宿便らしき、

筆舌に尽くしがたいほどの老廃物が90日ほど出続け、


それを機にかゆみも湿疹も、

ひどかった便秘症も冷え性も、一気に消えていきました。

サプリメントも健康食品も一切使わずに、です。

薬で治らないアトピー、色んな健康法を試しても治らなかったアトピーが「治るんや」という自信に変わった瞬間でした。


それがきっかけとなり

「体質にあった食べ方をしていれば、そもそも病気にならない身体になる。これは病気で困っている方に伝えないとあかん!」

と一念発起し、本格的に東洋医学を学ぶために鍼灸学校に入学しました。

東洋医学や経穴(ツボ)、脈診や触診の知識を学べば、より正確に体質を判断することができます。

自分の体質や体調が分かっていれば、何をどうすれば身体が元の健康状態に戻るかが把握できます。


30歳を迎えるころにははり師きゅう師(国家資格)と医師認定の食養指導士の免許を取得。

在学中に中国の天津中医薬大学へ検体解剖研修にも参加でき、西洋医学・東洋医学ともに研鑽を積むことが出来ました。


体質の診方、食事の調整の仕方が分かれば、不調や病気は恐れるようなものではない。


恩師が教えてくれたことを実践できる治療家になりたくて、勉学に励む日々は今でも続いています。

資格を取得した後は、施術の際に患者様に良い氣を分けられるようにとずっと憧れていた合氣道も始めました。

年間約2000症例のアトピーや鼻炎、ぜんそく、リウマチなど自己免疫疾患を中心とした疾患から、

子宮筋腫、不妊症、末期癌に至るまで、


どこの病院に行っても治らなかった方からのご相談を、


東京から鹿児島まで全国から承っております。


「自分の健康は自分で守る」時代です。


とは言え、どうすればメディアの健康情報に振り回されず、できるだけ無駄なお金や時間を掛けず、自分の健康を守れるのか。

そのきっかけを作るための取り組みを今後も様々な形で行って参ります。

マイプロフィール

定番

趣味
旅に出る
長所
人には添ってみる
短所
興味が向いたことしか出来ない。
ちょっと自慢できること
15年来のアトピーを9ヶ月の食事療法で治したこと
最近ハマっているものは?
合氣道
口癖は?
不思議。
ブログの更新頻度は?
言霊が降りてきた時に書く。
ブログに何書いてる?
治療にリスクはいらんねんってコト。
何フェチ?
最近はモッパ平目筋!
座右の銘は?
我慢は力より気高く、忍耐は美しさに勝る
集めてるものは?
骨のある仲間

好き嫌い

好きな食べ物は?
味噌汁
好きなスポーツは?
合氣道
好きなアーティストは?
BUMP OF CHICKEN
好きな本
Harry potter
好きな映画は?
Pirates of the Caribbean
好きな動物は?
クマとかライオンとか、強そうなの。
好きなタイプは?
信頼し合える人
嫌いなタイプは?
アテにしてくる人

その他

何をしている時が幸せ?
読書・料理
どうしてもこれだけは譲れないものは?
治療家としての信念
前世はなんだと思う?
戦国武将 大谷吉継
好きなブログは?
腸内環境アドバイザー☆リチェード・ギアさんのブログ
幸せを感じる瞬間
いつも。
子供の頃なりたかった職業は?
小説家・数学者
あなたにとっての必需品はなに?
1ヶ月毎日食べるとしたら何?
味噌汁

自分の身体の運転方法が身につく鍼灸と食養生の医療サロン

郷(GO) 美由貴(MIYUKI)

はり師きゅう師
自然医食フォーラム認定食養指導士
正食協会マクロビオティック料理教室上級
あくあ美療鍼灸院 院長
りんくう国際美療アカデミー代表





大阪府阪南市下出75 Hanadokoroかんも屋 2F
TEL/072-425-3661(患者様専用ダイヤルにつき営業のお電話はお断りします

<完全予約制>診療・電話受付時間10:00~17:00(火水金土)
※診療や講演中など電話が取り次げない場合があります。コールバックが必要な方は留守電にお名前とお電話番号を残して下さい。

虹15年来のアトピー性皮膚炎を9ヶ月で根治し、年間延2000名の食養生指導に携わる医師認定・食養指導士の資格を持つ女性鍼灸師が居る、日本で数少ない“卒業制”の食養生と鍼灸の医療サロン虹


星診療内容や理念
星卒業なさった患者様のお声
星ブログやメルマガの最新情報
星取材を受けた全国誌・教育機関紙
星ラジオ出演情報
星協賛医院・提携教育機関の紹介
星世界遺産で行った伝統医学スタディー・ツアーや、大阪市中央公会堂、リッツ・カールトン大阪、グランフロント大阪等で行ったイベント出展情報等


お月様詳細は当院公式ウェブサイトをご参照下さいラブラブ

http://www.biryoushinkyu.jp/

(スマートフォンにも対応しています)



お月様SNS

(facebook)https://www.facebook.com/biryoushinkyu0240/
(Twitter)https://twitter.com/miyuki24000
(ブログ) http://ameblo.jp/aqua-medical-office/
(メルマガ)http://www.mag2.com/m/0001671563.html
(私設図書館・リブライズ) https://librize.com/biryoushinkyu
 ※蔵書の一部が閲覧できます