プロフィール

ニックネーム
旋風計画(アネモイプログラム)

自己紹介

旋風計画(アネモイプログラム)とは演劇集団キャラメルボックスで脚本・演出を担当している成井豊と、劇団で演出補を担当している白坂恵都子・白井直・有坂美紀、以上4名の演出家が2010年3月に立ち上げた劇団です。劇団員は、上記の4名からなる劇作部と、演劇集団キャラメルボックス俳優教室の卒業生の中から特に演技力に長けた俳優を集めた俳優部によって構成されています。
公演は、作品ごとに脚本・演出の担当者が替わります。劇作部の中1、2名が脚本・演出を担当し、残りのメンバーが監修します。

「アネモイ」とは、古典ギリシア語で「風」のこと。ギリシア神話に登場する、風の神たちの総称です。
「アネモイ」は、ある時は一陣の風として表現され、またある時は翼の生えた人間として擬人化されてきました。私たちアネモイプログラムは、劇場空間を自由自在に飛び回るアネモイなのです。

新着情報

       

旋風計画 第13回公演情報
「わたしを、褒めて」
脚本・演出 高羽彩
2016年10月26日(水)~30日(日)
中野ザ・ポケット
詳しくは


≪旋風計画LINK集≫

旋風計画HP




旋風計画facebook



旋風計画twitter











info@anemoiprogram.com




http://anemoi-program.wix.com/anemoi-official


 










アメンバー