プロフィール

ニックネーム
手相・タロット・カバラ占術癒しスピリチュアルアロマセラピスト
出没地
ニューヨーク イーストヴィレッジ 東京 渋谷
出身校
國學院大学
ホームページのURL
http://www.junnakayama.com

自己紹介

It shows!

マイプロフィール

定番

趣味
アロマセラピー、衣装製作、パーティー、世界中を旅する
長所
明るい・楽しい・面白い・美容健康オタク
短所
むかつくとかなりビッチになるので怒らせないように注意。
ちょっと自慢できること
海外のセレブと友達。美容資格やスキルは世界一。2ヶ国語話す
最近ハマっているものは?
海外とくにヨーロッパでのパーティー仕事。
まず家に帰ってすることはなに?
靴を脱ぐ
平均睡眠時間は?
5-6
口癖は?
SHOWS!
ブログの更新頻度は?
このブログは頻繁じゃない。
ブログに何書いてる?
成功のヒミツ
集めてるものは?
物に執着していないので収集癖はない。
Sですか?Mですか?
S。変な質問。これ作ってる人ヘンタイ趣味がある?フェチとか・

好き嫌い

その他

タレント・著名人
ダライラマ
マンガ・映画
ベルサイユの薔薇
ブランド
ヘザレット
マンガ・映画
ドリームガールズ
ブランド
CHANEL

BIO

ニューヨーク在住の国際アロマテラピスト・エステティシャン兼プラスサイズモデル。ナチュラル・アンチエイジンング研究家。
日本・茨城県出身。國學院大学在学中から美容に強い興味を持ち、痩身専門エステでのアルバイトや某大手エステ痩身コンテストへの参加、数々の通販美容コスメや美容器具を購入し自己研究をする。また、日本エステティック協会の通信講座を受講をしたり、英会話の授業を受けたりして英国への美容留学の準備をしていた。

大学卒業後、渡英。2年間の留学でアロマ、エステ、ネイル、メイクなどの美容全般の


資格(IFA、CIBTACなど)を取得し帰国。

資生堂勤務を経て独立し、東京・青山にサロンをオープンしフリーランスのセラピストとしての活動と同時にプラスサイズモデルとしてTV・CMなどにも出演。独自の営業術としてクラブのパーティーで、ウィッグやコスチュームで仮装したクラブキッズとしてアロマセラピーやネイルアートサービスを提供。
のちにアメリカに移住。ニューヨークにてNYアロマセラピー協会を設立しアロマテラピスト・アンチエイジング専門エステティシャンとしての活動を開始する。NYセレブの間でクチコミで広がり、現在の地位を確立。また、NYのクラブ・シーンでも東京時代の名残りでクラブキッズとしても活動していたので、有名フォトグラファーや出版社の目に留まり、元カルチャークラブのBOY GEORGEに気にいられ、専属アロマセラピストになり、「White out super star」の曲を提供してもらう。
また、NYナイトライフの女王スザンヌ・バーチのパーティーのホステス、NYブランドHeatheretteのウィーンでのファッションショーのランウェイ、タイムアウト、ニューヨークマガジン、PAPER MAGAZINE、MTV VIDEOアワード広
告2002、やSex and the City エピソード84など数多くの米メディアに出演。
それぞれの詳しい活動は「WORKS」「PRESS」「AROMA」を参照。


----
Hailed as a Japanese star aesthetician by Time Out New York (Issue 403), Jun
Nakayama is also a qualified aromatherapist(IFA), beauty therapist(CIBTAC)
and a plus size model.

Born and raised in Japan, Jun graduated from Kokugakuin University in
Shibuya and went on to study abroad in England where she was trained in
beauty and aromatherapy at Champney's college, a leader in beauty therapy
training.

After returning to Japan in 1996, Jun worked for Shiseido luxury beauty spa
for a year. In she opened her own little spa in Aoyama.

It was during this time that Jun began to promote her spa at parties. Jun
quickly became a part of the party scene in Japan where she met Richie Rich,
designer of Heatherette, Amanda Lepore and Patricia Field. Inspired by the
New York party scene, Jun decided to move to New York in 2001 just two weeks
before 9/11.

Jun struggled her first few months in New York with dire economic situation
post-9/11. As luck would have it, Amanda Lepore asked Jun to be in a David
LaChapelle photo shoot and Richie Rich recruited Jun to be a club kid model.

Since then Jun has modeled for the likes of Boy George, Jack Pierson and
Dietmar Busse. She also recorded a song produced by Boy George. The subject
of press attention from all over the world, Jun has appeared in interviews
and photos in Japan, Europe and New York.(more details check out
“PRESS”)In 2007 Jun received the chance of a lifetime to model for the
Heatherette runway show at the Life Ball in Vienna. You can find Jun's
anti-aging aromatherapy and skincare products and gift certificates at
“SHOP”

アメンバー