プロフィール

ニックネーム
あいはら友子
性別
女性
血液型
B型
出没地
全国各地
ホームページのURL
http://www.aiharatomoko.net/

自己紹介

あいはら友子(兵庫県出身)
女優・日本画家・高野山真言宗僧籍・高野山宝亀福寿会理事・心理相談員
2012年『美術年鑑』『美術市場』に日本画家として、芸能人としては初めて認定される。

1978年、NHK朝の連続テレビ小説「わたしは海」のヒロインでデビュー。
その後女優として、TV、映画、ラジオ、舞台などで活躍。
アーチェリー全日本選手権個人第3位。

1980年代後半からのバブル時代、天性とも言える経済感覚で一時期“財テク女優”と呼ばれ、キャスターとしても活躍しつつ、多彩な話術を生かし、金融・財テク関係、人間行動科学等の講演活動も行う。

中央労働災害防止協会認定「心理相談員」の資格を活かし、現代のストレス病・人生快適論などジャンルを問わず幅広い講演も行っている。

執筆活動も行い、著書「いまマネー情報のつかみ方」にて、第11回日本文芸大賞ノンフィクション賞を受賞。
さらに「てっとり早く運をつかむ方法~金運上昇財運~」を出版。
そして、「生体肝移植」をテーマにした小説「家族の命リレー~生体肝移植~」がドラマ化、全国テレビ朝日系で放送された。

絵画においては、1987年沖縄三越にて初の個展を開催。
以来毎年“赤富士展”を全国各地の有名デパートにて開催。
横山大観の時代からの縁起物の富士をテーマに、富士の持つエネルギーと目的を達成するという思いをプラスし、人に幸せと生きがいを感じてもらえるための作品を、一枚一枚思いを込めて描き続けている。
個展開催中に行う「あいはら友子の人生相談室」は大好評。

マイプロフィール

定番

好き嫌い

その他

お友だちおススメブログ♪

井上裕之ブログ
しちだ「青い森」鳳凰の羽ブログ


アメンバー

プレゼント

→ もっと見る