プロフィール

ニックネーム
TAKESHI (from S-QUAWK )
血液型
O型
職業
その他
職業詳細
S-QUAWK Vocal

自己紹介

S-QUAWK エスクオーク

メンバーそれぞれが、第一線で活動してきたバンドを解散、脱退後新たなプロジェクトとして2009年に始動。

オーストラリア生まれのvo.TAKESHIの日本語と英語を巧みに使い分けた、ラップ、メロディー。
骨太のサウンドに重なる絶妙なシーケンス。
メンバー各々の経験を生かし、ジャンルを超えた「ハイブリットミュージック」を生み出す。
圧倒的なパフォーマンス、巧みな演奏技術、曲のクオリティーの高さ、どれをとっても唯一無二。
数々の有名アーティストのフロントアクトを務めている。
多くのオーディエンスの心を掴み、音源リリース望む声もあがる中、メンバーの意向として、「LIVE」と言う「生」で表現する事にこだわり続け、音源化を常に避け続けてきた。
メンバーの意図しない所でアップされた動画にも削除要請を出す程こだわりを持っている。

2013年、新たな世界、進化を求めて、満を持してCDリリースを決断。
大きな一歩を踏み出す。