プロフィール

ニックネーム
花屋さんのお仕事ナビ♪本多るみ
性別
女性
誕生日
1974年3月8日0時頃
血液型
ばりばりのB
出身地
サザンの茅ヶ崎市
職業
その他
職業詳細
おさんぽ花育《花との暮らし方をママ・保育者に伝えること&伝えることのできるプロ・花屋さんの育成》
出身校
サザン桑田さんと同じ中学&宇宙飛行士野口さんと同じ高校
ホームページのURL
http://blumeleben.com/

自己紹介

・東京農業大学農学部農芸化学科卒
 (土壌肥料学専攻) 
・博物館学芸員資格有 
・毒物劇物取扱責任者任用資格有
・某生花店会社に出産まで11年勤務(店長)

・女性のためのネットスキルアップ塾「彩塾」サポーター
・日本趣味起業協会 公認講師
・本田健氏公認 ライフワークカウンセラー

■メディア掲載 -----


●Yahoo!ニュースに2度掲載
●All Aboutスーパーお勧めサイト大賞ノミネート
●配信動画がYouTubeのおすすめ動画に選ばれる!
●メルマガが「女子まぐのおすすめ」に選ばれる!


●2011.11.05 朝日新聞朝刊全国版でコメント



●花事典~春夏編~監修しました


●理系なお姉さん10人に選ばれました♪(取材して頂きました) 理系なお姉さんは苦手ですか? -理系な女性10人の理系人生カタログ-
理系なお姉さんは苦手ですか? -理系な女性10人の理系人生カタログ-


●WEB版 内田麻理香さんの「理系なおねえさんはアリですか?」


■講演・講座実績 -----


●教育委員会主催 神奈川県内幼稚園『家庭教育講座』「子どもと一緒に花とあそぼう!」 ●横浜ちゃれんじ倶楽部主催「簡単フラワーアレンジ講座」2回 ●日本切り花協会主催 岡安美智代氏セミナー助手 ●(株)アップリンクス主催 カラーセミナー ●(株)アップリンクス主催 親子イベントにて親子アレンジ講座  ●ママと家族の幸せから日本を元気に!「えがお充電まつり」を主宰&親子ワーク開催 など


取材・お仕事のお問い合わせはこちらから





幼い頃から、動植物で遊ぶのが大好きラブラブ
4歳で恐竜にハマる。
当時の愛読書「きょうりゅうのひみつ」とかげ
お絵描きはもちろん「恐竜」。←アヤシイ4歳幼稚園女児キャッ☆

小学生の頃の夢はイルカの飼育係。うお座
係は毎年「飼育係」。ヒヨコ
自由研究は毎年、動植物・昆虫の採集→飼育観察記。カエル
ここでも絵を描きまくる。私の記録は絵とセット。黄色い花
市長賞くらいはもらった記憶が。

生きもの好きというより。生態系好き?地球好き?ヒマワリ
地球好きなので、星や天然石も大好きです星空

一時期漫画家になろうかと思った事もあるが
そのまま理科系→農業大学へ

博物館職員や研究者を夢見るも、
当時、超就職氷河期で仕事がなく、「たまたま」動植物→花も良いかもwと20店舗ほど突撃アタックの末アルバイト就職。Σ(・ω・ノ)ノ!エッ、そんなん?(そんなんです)

ちなみに「るみ」の名は小学校5年生の時に作った「絵を描く時」のペンネーム。雇われ店長時に「業界暴露」的なサイトを作ったため当時、本名が使えなくて「本多るみ」の名を使い始めました。
もう20年以上使っているので道端で「るみさん」と呼ばれれば振り返ります(笑)。
(本名:岩佐千春)

小学校でリコーダー部・音楽部~高校で吹奏楽部・大学で管弦楽部に入りフルートを吹いてました♪

サイトを作ろうと思い立った時、そこから「HTML」を独学で学ぶ。
もともとイラストやデザインは好きだったので
表現する方法のHTMLだけ分かればできそうな気がした(笑)

しかし!
サイトができたところでたくさんの人に見てもらわなければ意味がない。
→ネット起業塾に入りSEOやネットでの販売・広告などを学ぶ
→自分のサイトで実践

ちょうど出産退職時に、私のサイトを見たネットショップさんからネットコンサルティングの依頼が入ったことをきっかけに、退職後すぐに大きなお腹で開業届けを出しに行く(笑)

↑こうやって書いていくと結構猪突猛進型?苦笑

現在、女性のためのネットスキルアップ塾「彩塾」のサポーターもさせて頂いています。
実店舗の運営ノウハウ+サイト作成+SEO 何でも来い♪
実店舗・ネットショップさん両方にアドバイスできるのが強みです^^* 


そんな私なので、お花屋さんに多い
「お花ってキレイバラ」「お花に囲まれたいブーケ1」「お花で癒されたいブーケ2」「憧れの世界キラキラ」というような乙女な夢は一切なし。にへ

最初から、
・花屋は小売業(え?そうだよね?)
・花は農作物(あたりまえじゃん)
と思っていた
のです。

でも、これが
いわゆるフツーの花屋スタッフさんの感覚とは激しく違うらしいわよ( ̄∇ ̄+)
という事にほどなく気づくのでありました。

でも、「フラワーアレンジメントってステキブーケ1」から来なかったのが
お店を運営する上では幸いしたと思います。

もちろん、花が好きな事も重大要素だと思うんですが
それ以前に「お店」なので「店員」である事が第一。

さらに、花屋さんというのは、買ってもらった”後”のイメージがとりわけ重要なので小売店というよりは「サービス業」に近いんですね。。

接客業・小売業・サービス業
そのサービスの手段に花を使う
それがお花屋さん。


「フラワーデザイナー」というお仕事とは中身がまるで違うので
同じだと思ってお花屋さんに行くとショックを受けることにもなりかねません。

でも、そもそもそういう情報が全くないのがこの業界。
「知ることができない」それって、ヘンだよね?

だから、私の知っている事、私にできることを精一杯していきたいと思います^^*
みんなが花で幸せになれますようにキラキラ

マイプロフィール

定番

趣味
花&植物・色・絵を描く・歌う・動物・伝えること
長所
コツコツわが道を突き進むところ
短所
突き進みすぎるところ(ガンコとも言う)
ちょっと自慢できること
イラスト・デザインができること~(サイト全部自作です♪)
最近ハマっているものは?
育児。こどもは面白い~♪
まず家に帰ってすることはなに?
家事育児。
平均睡眠時間は?
子供と一緒に夜10時に寝て、朝4時に起きる
ブログの更新頻度は?
基本は1日1回朝だけど、仕事がテンパると減る^^;
ブログに何書いてる?
お花屋さんの仕事の話を中心に、「仕事」に対する心がけ
座右の銘は?
人生なんとかなる。 できない理由を探さない。
集めてるものは?
お花v&こどもの絵本

好き嫌い

好きな食べ物は?
乳製品(ホントは身体によくないらしけど好き)
嫌いな食べ物は?
よほど奇特なものでない限り何でも食べます
好きなマンガは?
BASARA(私は浅葱に近いので感銘)・サイファ・ワンピース
好きなテレビ番組は?
今、TV見ない生活です(笑)
好きなゲームは?
昔、DQ4とFF9・FFTにハマった
好きな場所は?
ほどよく田舎(車がなくても生きられる程度)・緑の多いところ
好きな動物は?
猫!
好きな休日の過ごし方は?
こどもの希望通りに過ごす
好きな色は?
黄~オレンジのまん中。青~緑のまん中(ヘンなこだわり)
好きなタイプは?
自立系
嫌いなタイプは?
依存系

その他

どうしてもこれだけは譲れないものは?
お客さんにとって悪い物を渡さない
宝くじがあたったら?
あんま買いません
世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家族で自宅の庭で日向ぼっこ
自分を動物に例えると?
猫?(笑)
幸せを感じる瞬間
家族でのんびり散歩しているとき
最近一番感動したことは?
息子の台詞
子供の頃なりたかった職業は?
動物園・水族館の飼育員
今までで一番高い買い物は?
「モノ」なら、今のパソコン 勉強代は起業塾費一括払
今からでも挑戦したいことは?
本を書くこと
今一番欲しいものは?
時間。えーん。
今、旅行でいきたいところは?
日本国内をのんびり歩きたい

わたしのミッション: 「花のあるおうち」をあたりまえに。

農大卒のたたき上げもと花屋店長。
アルバイトからスタッフ指導・仕入れ・ブライダル・NFDスクール運営・総合マネジメントの店長へと花屋の店頭11年ブーケ2
出産退職後、可能な範囲で生花店のコンサルティング・
アドバイスを開始して4年。

花屋仕事を教える歴15年になります。黄色い花
物心ついた時から動植物と遊び、研究してきているので
「お花暦」でいうと32年になりますラブ

その花仕事歴の中で感じている事・・・
「普通の人の、普通の毎日に必要な花の情報」が全然ない!
「花って特別・自分にはとても無理!」という空気!

セレブな世界の情報しかないから、そう思ってしまうのでは・・・?
この現状を、変えたい!

花は、憧れなくていいんです! 今すぐ、花のある生活ができます!
という事を分かりやすく伝え、
【みんながもっと気軽に、あたりまえに花を触れるようになる事】が私の目標ですかお

「花がどの家庭にも、ふつうに、毎日、そこにある」
そのために、「花を身近に感じてもらう」活動もしていますが、同時に!
「良い花屋さんに増えてほしい」から、このブログを作りました。


「良い花屋さん」って?ぼーぜん

花の質やデザインの腕「ではなく」
もちろん、花の質やデザインも大事ですけど、そこは、店であるなら「前提」の部分。
プラス、重要なのが
「花の何でも相談役…お客さんのパートナーであること」だと思っています。
お花の事なら何でもアドバイザー。お花コンシェルジュ。それが花屋さん。

でも、現実には
お客さんの事よりも
お店の都合が一番
 なこともまだまだ多く TnT
サービス業としての自覚があり、きちんと機能している花屋さんは
まだまだ、少ないです
ううっ...

なので、
「お花屋さんて怖い」
「入っちゃいけない気がする」
「花を買いに行ったら嫌な顔された」

という事が日常茶飯事です。泣
あっ、思い当たる人、手を挙げて~!パー



私は、お花を身近に感じてもらえるよう、このような活動をしています。


↑AllAbout Wikipedia登録         Yahoo!ニュース掲載 ↑
 Yahoo!ニュース掲載           メルマガが「女子まぐ!」のおすすめに選ばれる
 小中学校で授業採用           配信動画が「You Tube」のおすすめに選ばれる


<お花の基本動画> 
簡単花アレンジ・育て方基礎編


まずは野の花から「見る」喜びを、そして
スーパーの束を買って飾ってみて、それから
「もっといい花がほしいなあ」「いろんな花が欲しいなあ」「花を贈ってみたいなあ」と思ったら
花屋さんを利用してほしいと思うのです。

その時、花屋さんが「来るな」オーラを発してしまっていると
「花っていいなあ♪ 路傍の花を飾ってみた、可愛い」
「花屋さんに行ってみよう」

とお店に来てくれた人が
「もう花なんて…」と絶望してしまうのですガクリ

(実際、私のもとに来たメールのうち1/3ほどが
「花屋さんでこんな目に遭いました」という悲しみのメールです泣


でも、ここがポイントなのですが
実はお花屋さんも、悪気があるわけではない…
わざとイジワルしているわけでは「ない」お店がほとんどなのです。
ほとんどの場合は、「お店って何なのか」を知らないだけなんです!


実は、花屋さんには、「こうやって店を作ったらいい」という
”指針”がありません。

だから、みんな、それぞれに、研究を重ねて店を運営しています。

それで成功する店もあるし、何にも分からないがゆえにつぶれてしまう店も多いです。
上手く回していけるのは、花屋以前に別の商売やサービス業をしていた方が多い・・・
ここまで書くとなんとなくわかるでしょうか??

お花屋さんになりたい→フラワースクールに行っても
基本的にスクールは「フラワーデザイナー養成」ですから
フラワーデザインの事はたくさん学べますが
商売の仕方はあまり教えてもらえないのです
ううっ...


「じゃあ専門学校は?」「花屋コースは?」

学校によりけりだと思います。
私が採用してきた専門学校卒業生は、
もちろんフラワーデザインは習っていますしNFDの資格も持っていましたが、
「店の運営」については何も習っていませんでした。
「花屋さんの商品」としての、デザイン重視のアレンジとのちがいや
そもそもの仕事の意味やカラーの法則なども何も知りませんでした。


現場で使える知識は ほとんど教わる場所がないのです。


「じゃあ、やっぱり花屋さんで修行だね!」

はい、良いお店で働くのが一番の近道だと私は思います。


ただ、ここで問題が・・・
「良いお店」を見つけるのが難しい;;ガクリ
それぞれのお店が独自でやっていますから、店ごとに何もかも違ううえに
「花屋としての基準がない」のです。(大手企業を除く)

就職先のお店に、事業理念・業務のやり方・人材育成などの仕組みが
何もない場合、学びを得るのはちょっと大変です;
ううっ...

お花屋さんにアドバイスを始めてから
本当に、開業する方・すでに開業している経営者さんに
「お店ってどうやるのか分からない」と言われる方がとても多い事にとてもビックリしました。

私は「雇われ店長」でしたが
お客さんに喜ばれる店を運営する方法なら伝える事ができますきらきら

「だったら、伝えなければ!」
「花屋標準」を作りたい!!


という想いで経営者さん・開業希望者さん用に作った花屋運営講座がこちら。
花屋開業前の経営講座

でも実は、経営者さんに変わってもらう事って、とっても難しいガクリ

現経営者さんや、既に開業予定の人だけでなく、
スタッフさんや、これから花屋さんで働きたい人にも
「お花屋さんの仕事」って何なのか
どうすれば楽しく仕事ができるのか 伝えて行かなくては!


そうしてできたのがこの「お花屋さんのなり方・働き方」ブログですにこ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私は、「もと雇われ花屋店長のいち主婦」。

「だったら自分で店をやれば?」
「人に言ってどうすんの?」
「たかが店長が、偉そうに。」

と言われることも良くあります。
でも!

店を作るのは、現場のスタッフです。
チームリーダが店長です。

私は2000通の「お客さん」「花屋になりたい人」のメールを受け取って
私が11年間お店で会ったお客さんや、お届け先の人に触れて
15年間で教えてきたお花屋さんの卵・スタッフさん・経営者さんを見てきて

「お客の声」と「花屋の声」の両方を持っている私にできること
私にしかできない事は
「伝える」事だ!
と確信しています。

それなら、子どもの幼い「今」できる!!
そう思って、活動を続けています。


あなたにも
花を触るって、わくわく
という気持ちを持ったまま、「ワクワクを伝えるお花屋さん」であってほしいと思いますハート


*結婚式の花もやっていたので、こんなのもやってます。≪余談≫↓

★【結婚式準備の前に必見!失敗しない結婚式の挙げ方~How To 結婚式】







メディア掲載・講演など ================
・2006 AllAboutスーパーおすすめサイト大賞ノミネート
・2006~ AllAbout フラワーアレンジメントカテゴリ 掲載
・2006~2009 Yahoo! フラワーアレンジメントカテゴリ 掲載
・2006~ 大手ネットショップ等、生花店コンサルティング開始
・2006/2009 Yahoo!ニュース掲載
・2009.12 まぐまぐ!「女子まぐ!」の今週のおすすめ!に掲載
・2009.12 一般財団法人 日本切花協会主催
       風水花人 岡安美智代氏のセミナーにて生花サンプル作製
・2010.01 技術評論社 内田麻理香さんの「理系なおねえさんはアリですか?」取材
・2010.01 女性のためのネット起業塾「彩塾」主催
     「サイト作成の色彩・デザイン活用セミナー」講師
・2010.01 横浜ちゃれんじ倶楽部主催
      「お教室で習わなくても3分で花が飾れるようになるワーク」講師
・2010.02 楽しく賢く月収プラス5万円稼ぐ 副業大作戦 (洋泉社MOOK)
      巻頭特集事例に掲載
・2010.02 女性のためのネット起業塾「彩塾」 初心者用ネットビジネス入門テキスト執筆
・2010.02 横浜ちゃれんじ倶楽部主催
      「大事なシーンで株を挙げる花の贈り方マナー」講師
・2010.03 横浜ちゃれんじ倶楽部主催
      「家庭用品で5分で作るお花屋さんブーケ・ワーク」講師
・2010.10 日本趣味起業協会 公認講師に
・1011.04 初の監修書籍「花事典~春夏編~」廣済堂出版より刊行
・1011.06 ママのやりたいこと応援イベント「えがお充電まつり」開催
・2011.07 本田健氏公認 ライフワークカウンセラーになる予定






アメンバー